ライトコインが韓国の仮想通貨ATM「13,000台以上」で利用可能に

by BITTIMES

ライトコイン財団(Litecoin Foundation)は2020年2月28日に韓国の仮想通貨関連企業「MeconCash」と提携し、同社が提供している「M.Payプラットフォーム」にライトコインを統合したと発表しました。これにより韓国にある13,000台以上の仮想通貨ATMでLTCを韓国ウォン(KRW)に交換することができるようになります。

こちらから読む:コインチェックで"LTCの大口取引"が可能に「ライトコイン」関連ニュース

仮想通貨ATM「13,000台以上」にLTC統合

ライトコイン財団(Litecoin Foundation)が提携を結んだ「MeconCash」は、支払い・報酬・取引に使用される仮想通貨プラットフォームであり、同社が提供している「M.Payプラットフォーム」は韓国にある13,000台以上の仮想通貨ATMで活用されています。

今回の提携によって「M.Payプラットフォーム」にライトコイン(LTC)が統合されるため、韓国にある13,000台以上の仮想通貨ATMでライトコインを韓国ウォン(KRW)に交換して引き出すことができるようになります。

さらに、ライトコイン保有者はMeconCashが提供しているオンラインショップ「MeconMall」で商品を購入したり、M.Payプラットフォームを利用して報酬を得るモバイルゲームの支払いを行うこともできるとも説明されています。

韓国市場でのライトコイン普及に向けた大きな一歩

ライトコインの創設者でありながらライトコイン財団のマネージングディレクターでもあるCharlie Lee(チャーリー・リー)氏は『今回の提携は韓国市場でライトコインの普及を促進するための大きな一歩である』と述べています。

「M.Payプラットフォーム」や「ATMの大規模ネットワーク」にライトコインを統合することは、韓国市場でライトコインの影響力を拡大するための大きな一歩です。成長を続けているMeconCashのプラットフォームにライトコインを統合できることを大変嬉しく思います。

Litecoin財団のディレクターであるAlan Austin氏は『韓国では毎年数十億もの送金が行われているため、送金速度・セキュリテイ・取引手数料の面で優れた機能性を持つライトコインは従来の送金方法と比べて大きなメリットを提供することができる』と説明しています。

韓国では若い世代を中心に仮想通貨が広く普及しているため、同国の仮想通貨ATMにLTCが統合されることによって、ライトコインの利用者が増加し、流動性の向上にも繋がると期待されます。ライトコイン財団はこれまでにも「サンディエゴ国際映画祭」やアメフトチーム「Miami Dolphins」などといった様々な分野で提携を拡大してきているため、将来的にはLTCが世界中で広く利用されていくことになると期待されます。

>>「ライトコイン財団」の公式発表はこちら

ライトコイン(LTC)などの購入は豊富な仮想通貨を取り扱っている仮想通貨取引所Coincheckからどうぞ。

仮想通貨取引所Coincheckの画像 仮想通貨取引所Coincheckの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

【Chiliz&Socios】新たに3つの「ファントークンオファリング(FTO)」同時開催へ

【Chiliz&Socios】新たに3つの「ファントークンオファリング(FTO)」同時開催へ

2020年末のビットコイン価格「1億円以下は数学的に無理」ジョン・マカフィー

2020年末のビットコイン価格「1億円以下は数学的に無理」ジョン・マカフィー

Apple:ブロックチェーン活用したサプライチェーン管理の「ガイドライン作成」に関与

Apple:ブロックチェーン活用したサプライチェーン管理の「ガイドライン作成」に関与

エマーゴ:インドのブロックチェーン教育促進に向け「EMURGO Academy」を設立

エマーゴ:インドのブロックチェーン教育促進に向け「EMURGO Academy」を設立

Cardano(ADA)強気のサイン?カルダノ関連の「偽アカウント・詐欺師」が増加

Cardano(ADA)強気のサイン?カルダノ関連の「偽アカウント・詐欺師」が増加

ビットコインの時価総額が各国の現金と比べて第6位にランクインした

ビットコインの時価総額が各国の現金と比べて第6位にランクインした

注目度の高い仮想通貨ニュース

クラーケン:米国初の仮想通貨銀行「Kraken Financial」設立へ

クラーケン:米国初の仮想通貨銀行「Kraken Financial」設立へ

ブラジル中央銀行総裁「CBDC発行に必要な条件、2022年には整う可能性」

ブラジル中央銀行総裁「CBDC発行に必要な条件、2022年には整う可能性」

ビットポイント「最大11,000円相当のBATがもらえる」上場記念キャンペーン開催

ビットポイント「最大11,000円相当のBATがもらえる」上場記念キャンペーン開催

著名投資家Tim Draper氏、保有している暗号資産「5銘柄」が明らかに

著名投資家Tim Draper氏、保有している暗号資産「5銘柄」が明らかに

アメリカ空軍「戦闘・空域管理」などでのブロックチェーン活用を検討

アメリカ空軍「戦闘・空域管理」などでのブロックチェーン活用を検討

BINANCE:トルコ向けの暗号資産取引所「Binance TR」公開

BINANCE:トルコ向けの暗号資産取引所「Binance TR」公開

【日本セキュリティトークン協会】大手総合建設コンサルタント会社「長大」が入会

【日本セキュリティトークン協会】大手総合建設コンサルタント会社「長大」が入会

イーサリアムウォレットアプリ「MetaMask Mobile」Android・iOS向けに正式リリース

イーサリアムウォレットアプリ「MetaMask Mobile」Android・iOS向けに正式リリース

Coinbase Pro:Libraのライバル「CELO」取扱いへ|上場発表で価格は約2倍に

Coinbase Pro:Libraのライバル「CELO」取扱いへ|上場発表で価格は約2倍に

中国建設銀行:デジタル人民元用の「ウォレット機能」を一時的に公開

中国建設銀行:デジタル人民元用の「ウォレット機能」を一時的に公開

Ontology:自動車大手「Daimler Mobility AG」と提携|新サービス開発で技術活用

Ontology:自動車大手「Daimler Mobility AG」と提携|新サービス開発で技術活用

スイスのDLT関連法案「Cardano・Algorand」を有望なブロックチェーンと評価

スイスのDLT関連法案「Cardano・Algorand」を有望なブロックチェーンと評価

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

人気のタグから探す