Facebook「新たなステーブルコイン」発行の可能性|仮想通貨Libraは後回しに

by BITTIMES

Facebook(フェイスブック)が仮想通貨「Libra(リブラ)」とは別に、米ドル(USD)やユーロ(EUR)に裏付けられたステーブルコインの発行を計画していることが米国の大手メディア「The Information」の報道で明らかになりました。

こちらから読む:Vodafone、Libra協会脱退後に"BTC広告"を投稿「Libra」関連ニュース

USD・EURなどの「ステーブルコイン」発行か

Facebook(フェイスブック)は議論の的となっている仮想通貨「Libra(リブラ)」の前に、各国の法定通貨に価値が連動する複数のステーブルコインを発行する予定だと伝えられています。

米国の大手メディア「The Information」は"事情に詳しい関係者3人の話"として『Facebookは仮想通貨Libraに加え、米ドル(USD)やユーロ(EUR)など含めた法定通貨のデジタル版をユーザーに提供することを決めた』と報告しています。

フェイスブックからの公式発表は行われていないものの、新たに開発されるステーブルコインは仮想通貨Libraを保管するウォレットである「Calibra(カリブラ)」で保管することができるため、カリブラは将来的に「Libra」と「ステーブルコイン」の両方に対応すると伝えられています。

また、カリブラと新たなステーブルコインの公開時期が延期される可能性があることも報告されており、予定されていた6月から3ヶ月ほど遅れた10月頃になる見込みだとされています。

仮想通貨「Libra」は複数の法定通貨などによって構成された"バスケット型"のステーブルコインとなっており、価格変動リスクなどを抑えたグローバルな仮想通貨になると期待されていましたが、昨年6月に概要が公開されて以降は世界各国の規制当局や政治家などから批判的な意見が数多く出ており、最近では「Libra協会」に参加していた大手企業の脱退報告も相次いでいました。

Libraの開発が中止になったわけではないため、今後も「Libra協会」はLibra発行に向けた活動を続けていくものの、「Facebook」は新しいステーブルコインの開発に重点を置いていくとのことです。なお、Libra協会には新たな企業も参加し始めており、先月は世界最大級のECサイト制作プラットフォームである「Shopify(ショピファイ)」が参加したことが明らかにされています。

>>「The Information」の報道はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

大麻ビジネス「納税問題」を仮想通貨で解決|カリフォルニア州議会議員が法案を提出

大麻ビジネス「納税問題」を仮想通貨で解決|カリフォルニア州議会議員が法案を提出

アルトコイン要求する「性的脅迫メール」が増加傾向=Cofense報告

アルトコイン要求する「性的脅迫メール」が増加傾向=Cofense報告

Ripple社:2020年初頭から「ブラジル金融機関」との提携拡大へ

Ripple社:2020年初頭から「ブラジル金融機関」との提携拡大へ

独大手証券取引所:ビットコイン取引サービスを「一般投資家」向けに提供開始

独大手証券取引所:ビットコイン取引サービスを「一般投資家」向けに提供開始

【要注意】コインチェック装った「フィッシング詐欺・なりすまし行為」複数確認

【要注意】コインチェック装った「フィッシング詐欺・なりすまし行為」複数確認

【TRON 4.0 vs Ethereum 2.0】トロンCEO、Twitter上でアンケート調査を実施

【TRON 4.0 vs Ethereum 2.0】トロンCEO、Twitter上でアンケート調査を実施

注目度の高い仮想通貨ニュース

DMMビットコイン「サービス開始3周年記念!3大キャンペーン」開催へ

DMMビットコイン「サービス開始3周年記念!3大キャンペーン」開催へ

Ripple社「米SECの訴訟問題」で声明|米国含む世界中での運用・サポートを継続

Ripple社「米SECの訴訟問題」で声明|米国含む世界中での運用・サポートを継続

【速報】ビットコイン(BTC)大台の「3万ドル」突破|大幅な価格上昇続く

【速報】ビットコイン(BTC)大台の「3万ドル」突破|大幅な価格上昇続く

【重要】Chiliz「BINANCE関連のファントークン入出金方法」について注意喚起

【重要】Chiliz「BINANCE関連のファントークン入出金方法」について注意喚起

Coinbase:IPO(株式公開)に向けて「米国証券取引委員会」に書類提出

Coinbase:IPO(株式公開)に向けて「米国証券取引委員会」に書類提出

米SECの次期委員長、仮想通貨にも詳しい「ゲンスラー氏」に決定か=ロイター

米SECの次期委員長、仮想通貨にも詳しい「ゲンスラー氏」に決定か=ロイター

ステラ開発財団「ウクライナ政府」と協力|中央銀行デジタル通貨(CBDC)などを支援

ステラ開発財団「ウクライナ政府」と協力|中央銀行デジタル通貨(CBDC)などを支援

イスラエル証券庁:Kiroboの仮想通貨を「セキュリティトークン」と判断

イスラエル証券庁:Kiroboの仮想通貨を「セキュリティトークン」と判断

2021年の「ビットコイン価格予想」まとめ|著名トレーダー・投資家が語るBTCの今後

2021年の「ビットコイン価格予想」まとめ|著名トレーダー・投資家が語るBTCの今後

TAOTAO「暗号資産の確定申告おたすけキャンペーン」開始|損益計算ソフトGtaxプレゼント

TAOTAO「暗号資産の確定申告おたすけキャンペーン」開始|損益計算ソフトGtaxプレゼント

NEM新ブロックチェーンSymbolの公開日「2021年2月」に延期|XEM価格は下落

NEM新ブロックチェーンSymbolの公開日「2021年2月」に延期|XEM価格は下落

米投資会社SkyBridge「ビットコインファンド」立ち上げ|BTCの将来性を高く評価

米投資会社SkyBridge「ビットコインファンド」立ち上げ|BTCの将来性を高く評価

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「ポルカドット(Polkadot/DOT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説NEW

暗号資産「ポルカドット(Polkadot/DOT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ステラ(Stellar/XLM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ステラ(Stellar/XLM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ステーブルコインとは?「種類・特徴・違い」などを初心者向けにわかりやすく解説

ステーブルコインとは?「種類・特徴・違い」などを初心者向けにわかりやすく解説

日本国内取引所「XRP関連サービス一時停止」に関する発表まとめ【随時更新】

日本国内取引所「XRP関連サービス一時停止」に関する発表まとめ【随時更新】

暗号資産「テザー(Tether/USDT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「テザー(Tether/USDT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「テゾス(Tezos/XTZ)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「テゾス(Tezos/XTZ)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す