【Ethereal Summit】イーサリアム関連のビッグイベント「VR空間上」で開催へ

by BITTIMES

イーサリアム(Ethereum/ETH)関連のブロックチェーンイベントである「Ethereal Summit(イーサリアル・サミット)」は、新型コロナウイルスの拡大を防止するために「Ethereal Virtual Summit 2020」として仮想現実(VR)世界でイベントを開催することを発表しました。

こちらから読む:ビットゲート、レバレッジ取引サービス終了へ「仮想通貨」関連ニュース

参加費は無料「VRヘッドセットで会場探索も」

Ethereal Summit(イーサリアル・サミット)は、イーサリアム(ETH)関連の開発者やインフルエンサーなどが集い、様々な事柄について議論を行うブロックチェーンイベントであり、2018年はアメリカ・ニューヨークで、2019年はイスラエルのテルアビブでイベントが開催されました。

2020年の「Ethereal Summit」は元々ニューヨークで開催されることになっていましたが、先日13日の発表では新型コロナウイルス(COVID-19)の感染が拡大していることなどを踏まえて「Ethereal Virtual Summit 2020」として仮想現実(VR)の空間でイベントを開催するための準備が進められていることが発表されました。

「Ethereal Virtual Summit 2020」はオンライン上で開催されるため、世界中の人々が"無料"で気軽に参加できるだけでなく、VRヘッドセットを持っている人であれば仮想空間上に構築された会場を探索することもできると説明されています。

すでに「Ethereal Summit NY」のチケットを購入している人々に対しては「Ethereal Virtual Summit 2020」の事前登録に加えて「45日以内のチケットの全額払い戻し」も行うとされており、BTC・ETH・DAI・USDCなどの仮想通貨で料金を支払った場合にはウォレットに直接返金することもできると説明されています。

なお、現時点ではサミットに登壇する予定となっていた80人以上の講演者ほぼ全員が「Ethereal Virtual Summit 2020」に参加することを約束していると伝えられており、バーチャルサミットに参加するための登録方法などについては今後数週間ほどで改めて報告すると説明されています。

「Ethereal Virtual Summit 2020」は2020年5月7日〜8日にかけてオンライン上で開催される予定となっています。イベントの詳細などについては「Ethereal Summit」の公式サイトをご覧ください。
>>「Ethereal Summit」の公式発表はこちら
>>「Ethereal Summit」の公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ブロックチェーンは地方の未来を変えるのか:熊本ブロックチェーンカンファレンス2019

ブロックチェーンは地方の未来を変えるのか:熊本ブロックチェーンカンファレンス2019

Libraよりも「監視外の仮想通貨」を警戒している|スイス規制当局の責任者が発言

Libraよりも「監視外の仮想通貨」を警戒している|スイス規制当局の責任者が発言

スイスの大手銀行「Julius Baer」が仮想通貨市場に参入|デジタル資産の需要増加に対応

スイスの大手銀行「Julius Baer」が仮想通貨市場に参入|デジタル資産の需要増加に対応

【日本初】Brave:国内eスポーツチーム「Rush Gaming」とパートナー契約を締結

【日本初】Brave:国内eスポーツチーム「Rush Gaming」とパートナー契約を締結

Ripple社:2030年までに「CO2排出量実質ゼロ」実現へ|エネルギーウェブ財団らと協力

Ripple社:2030年までに「CO2排出量実質ゼロ」実現へ|エネルギーウェブ財団らと協力

ビットコインは「アマゾン」のような存在|将来的には金を超える:Lou Kerner

ビットコインは「アマゾン」のような存在|将来的には金を超える:Lou Kerner

注目度の高い仮想通貨ニュース

韓国金融当局:資金洗浄リスクの高い暗号資産「取り扱い禁止」へ|特金法改正案を公開

韓国金融当局:資金洗浄リスクの高い暗号資産「取り扱い禁止」へ|特金法改正案を公開

ロシア大手銀行子会社:スイス規制当局から「暗号資産交換業」のライセンス取得

ロシア大手銀行子会社:スイス規制当局から「暗号資産交換業」のライセンス取得

暗号資産「ライトコイン(Litecoin/LTC)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ライトコイン(Litecoin/LTC)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

新型コロナ影響下で「暗号資産への期待・関心」増加【bitFlyerアンケート調査】

新型コロナ影響下で「暗号資産への期待・関心」増加【bitFlyerアンケート調査】

航空宇宙大手「Thales」ブロックチェーン用いた製造・メンテナンスセンター開設

航空宇宙大手「Thales」ブロックチェーン用いた製造・メンテナンスセンター開設

【Socios&Chiliz】ノヴァーラ・カルチョの「NOVファントークン」発行へ

【Socios&Chiliz】ノヴァーラ・カルチョの「NOVファントークン」発行へ

コインチェック:一部暗号資産で「変動型送金手数料」導入へ|BTC・ETH・BATなど

コインチェック:一部暗号資産で「変動型送金手数料」導入へ|BTC・ETH・BATなど

SBI e-Sports:Apex Legends部門の選手年棒も「暗号資産XRP」で支給へ

SBI e-Sports:Apex Legends部門の選手年棒も「暗号資産XRP」で支給へ

PayPal:米国で「暗号資産4銘柄の売買・保管サービス」提供開始

PayPal:米国で「暗号資産4銘柄の売買・保管サービス」提供開始

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2020年10月25日〜31日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2020年10月25日〜31日

ドイツ中央銀行:分散型情報共有ネットワークに「Ocean Protocol」の技術活用

ドイツ中央銀行:分散型情報共有ネットワークに「Ocean Protocol」の技術活用

デジタル通貨用いた「福利厚生」の実証実験開始:ディーカレット×トヨタシステムズ

デジタル通貨用いた「福利厚生」の実証実験開始:ディーカレット×トヨタシステムズ

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「ライトコイン(Litecoin/LTC)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ライトコイン(Litecoin/LTC)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

NEM新通貨シンボル(Symbol/XYM)に関する「国内暗号資産取引所の対応方針」まとめ

NEM新通貨シンボル(Symbol/XYM)に関する「国内暗号資産取引所の対応方針」まとめ

暗号資産「リップル(Ripple/XRP)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「リップル(Ripple/XRP)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインキャッシュのハードフォーク「国内暗号資産取引所の対応」まとめ

ビットコインキャッシュのハードフォーク「国内暗号資産取引所の対応」まとめ

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

人気のタグから探す