新型コロナウイルスで「デジタル通貨」導入が進む?フィリピン大手銀行CEOが予想

by BITTIMES

フィリピンの大手商業銀行「UnionBank(ユニオンバンク)」のCEOであるEdwin Bautista氏は『新型コロナウイルス(Covid-19)の感染拡大が続くことによって従来の現金システムは徐々に弱体化し、銀行のデジタル化が加速することになる』と語っています。

こちらから読む:Ripple元CEO、新型コロナウイルスから回復「仮想通貨」関連ニュース

感染拡大による「デジタル化の需要増加」

イギリスのビジネス・金融誌である「EUROMONEY」の報告によると、フィリピンの大手商業銀行「UnionBank(ユニオンバンク)」のCEOであるEdwin Bautista氏は『新型コロナウイルスの感染拡大はオンラインバンキングサービスの需要増加を引き起こしており、すべて銀行ではデジタル化の必要性が高まっている』と指摘しています。

新型コロナウイルスの感染者が拡大していることを受けて、世界各国では人々が日常的に使用する"紙幣"でウイルスが拡散することを懸念する意見が数多く出ており、一部の地域では「紙幣の流通停止・焼却・消毒」などが実施されていることも報告されています。

このような"紙幣に対する懸念"はフィリピンでも高まっているようで、UnionBankでは今年3月に7,000個のアカウントが"100%デジタル"で開設されており、同じ月に20,000人もの人々がデジタルアプリをダウンロードしたと報告されています。

現金システムの弱体化で「デジタル通貨導入」が進む?

「UnionBank」は早い時期からデジタル化に向けた取り組みを進めており、昨年7月にはフィリピンペソ(PHP)に連動したステーブルコイン「PHX」を発行し、最初の取引を完了したことが報告されていました。

今回の報道でも同銀行が新型コロナウイルスへの対応をいち早く実施したことが報告されており、「現場以外のすべてのスタッフに在宅勤務を命じたことによって、75%のスタッフがリモートで作業しているにもかかわらず、95%の支店が営業している」と説明されています。

Edwin Bautista氏は『新型コロナウイルスの影響が長引くほど、従来の現金流通システムは弱体化する』と述べており、それによって銀行は「デジタル決済・デジタル通貨・QRコード決済」場合によっては「仮想通貨やデジタルトークン」のテスト・開発・展開にオープンになると予想しています。

新型コロナウイルスは世界中の経済に深刻な影響を与えていますが、Bautista氏は"デジタル化"という解決策が「銀行にとっての新しい機会を示している」とも語っています。

>>「EUROMONEY」の報道はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

Cardano(ADA)新たなバージョンへとアップグレード|DAEDALUS Walletにも新機能

Cardano(ADA)新たなバージョンへとアップグレード|DAEDALUS Walletにも新機能

中国の警察庁は海外の仮想通貨取引をも監視している?

中国の警察庁は海外の仮想通貨取引をも監視している?

ブロックチェーン・仮想通貨ニュース週間まとめ|2020年3月1日〜7日

ブロックチェーン・仮想通貨ニュース週間まとめ|2020年3月1日〜7日

NEMの新ブロックチェーン「Symbol」近日中にロードマップ公開へ

NEMの新ブロックチェーン「Symbol」近日中にロードマップ公開へ

ステーブルコイン:ジェミニドルの流通量「約80%」がHuobiに|集中化の理由と懸念点

ステーブルコイン:ジェミニドルの流通量「約80%」がHuobiに|集中化の理由と懸念点

Binance JEX:独自仮想通貨の「エアドロップ開催」を発表|合計2億トークンを配布

Binance JEX:独自仮想通貨の「エアドロップ開催」を発表|合計2億トークンを配布

注目度の高い仮想通貨ニュース

GMOコイン:スナップショットに伴う「NEM関連の一部サービス停止」を発表

GMOコイン:スナップショットに伴う「NEM関連の一部サービス停止」を発表

Ford:大都市の大気汚染問題解決に向け「ブロックチェーン・ジオフェンシング」を活用

Ford:大都市の大気汚染問題解決に向け「ブロックチェーン・ジオフェンシング」を活用

【Cardano/ADA】資金提供を受ける「11のプロジェクト」が決定|日本関連の提案も多数

【Cardano/ADA】資金提供を受ける「11のプロジェクト」が決定|日本関連の提案も多数

Xtheta:選べる豪華賞品が当たる「第二弾 積む積む!キャンペーン」開催へ

Xtheta:選べる豪華賞品が当たる「第二弾 積む積む!キャンペーン」開催へ

韓国政府:仮想通貨取引の税金制度「2023年」から導入へ|利益に対して20%の課税

韓国政府:仮想通貨取引の税金制度「2023年」から導入へ|利益に対して20%の課税

【重要】Chiliz「BINANCE関連のファントークン入出金方法」について注意喚起

【重要】Chiliz「BINANCE関連のファントークン入出金方法」について注意喚起

Sociosアプリ「Token Hunt Explosion」開催|大量のファントークン・CHZを無料配布

Sociosアプリ「Token Hunt Explosion」開催|大量のファントークン・CHZを無料配布

Huobi Japan:合計100名に10HTが当たる「フォロー&リツイートキャンペーン」開催

Huobi Japan:合計100名に10HTが当たる「フォロー&リツイートキャンペーン」開催

仮想通貨を「ギャンブル用口座」に送金する技術で特許取得:カジノ機器製造大手IGT

仮想通貨を「ギャンブル用口座」に送金する技術で特許取得:カジノ機器製造大手IGT

暗号資産取引所「CoinBest(コインベスト)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「CoinBest(コインベスト)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

LINE:5,000円分のLINKリワードがもらえる「LINEクレカ入会キャンペーン」開始

LINE:5,000円分のLINKリワードがもらえる「LINEクレカ入会キャンペーン」開始

Socios&Chiliz「英国」でも事業拡大へ|コマーシャルディレクターにKarim Virani氏

Socios&Chiliz「英国」でも事業拡大へ|コマーシャルディレクターにKarim Virani氏

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「ポルカドット(Polkadot/DOT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ポルカドット(Polkadot/DOT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ステラ(Stellar/XLM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ステラ(Stellar/XLM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ステーブルコインとは?「種類・特徴・違い」などを初心者向けにわかりやすく解説

ステーブルコインとは?「種類・特徴・違い」などを初心者向けにわかりやすく解説

日本国内取引所「XRP関連サービス一時停止」に関する発表まとめ【随時更新】

日本国内取引所「XRP関連サービス一時停止」に関する発表まとめ【随時更新】

暗号資産「テザー(Tether/USDT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「テザー(Tether/USDT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「テゾス(Tezos/XTZ)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「テゾス(Tezos/XTZ)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す