食品大手Dole:ブロックチェーン技術、2025年までに「すべての部門」で活用へ

by BITTIMES

野菜や果物、特にバナナやパイナップルなどの生産・販売を行なっていることで知られる食品大手「Dole Food Company(ドール・フード・カンパニー)」は、今後5年間を通じて同社すべての部門にIBMのブロックチェーンソリューション「Food Trust(フードトラスト)」を活用していく計画を明らかにしました。

こちらから読む:SONY、MaaS向けデータベースを開発「ブロックチェーン」関連ニュース

ブロックチェーン技術の「活用範囲拡大」を計画

Dole Food Company(ドール・フード・カンパニー)は「IBM Food Trust」の創設メンバーとして2017年からブロックチェーン技術の活用に向けた取り組みを進めており、現時点でも一部の野菜やサラダなどでそれらの技術を活用していましたが、今回の発表では「IBM Food Trust」を2025年までに全ての部門で活用していく計画が明らかにされています。

「IBM Food Trust」は、食品の生産・流通情報をブロックチェーン上に記録することによって、その食品に関わる全ての人々が食品のサプライチェーン情報をスムーズに確認できるようにするソリューションであり、食品の安全性・透明性向上に役立てられています。

また「IBM Food Trust」を採用している食品では、商品のパッケージにQRコードをプリントすることによって、最終的に商品を購入する消費者の人々がスマートフォンなどで商品の生産情報を確認することもできるようになっています。

Doleは『ブロックチェーン技術を活用すれば、食品の安全調査に必要となる平均時間を数週間から"わずか数秒"にまで短縮することができる』と述べており、『ブロックチェーン上に記録された農産物のサプライチェーン情報は即座に追跡することができるため、リコールが発生した場合にも小売業者や消費者からの信頼を得ることができる』としてその利点を強調しています。

また、レポートの中では「最終的に消費者は店内の商品のパッケージをスキャンして、農場から店舗の棚に商品が届くまでの情報を取得できるようになる」とも説明されているため、2025年にはDole関連の食品すべてで情報が確認できるようになると期待されます。

「IBM Food Trust」を活用する企業は続々と増えてきており、早い時期からこの技術を採用していたフランスの大手小売業者「Carrefour(カルフール)」は、フードトラストを活用している製品の売り上げが増加していることも報告しています。

>>「Dole Food Company」の公式発表はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

マスターカードがブロックチェーンを採用「ビットコインは使わない」

マスターカードがブロックチェーンを採用「ビットコインは使わない」

ビットコイン価格下落で「弱気派」増加|アナリストが注目する次の重要ポイント

ビットコイン価格下落で「弱気派」増加|アナリストが注目する次の重要ポイント

米国会での「ブロックチェーン活用」を提案|共和党指導者ケビン・マッカーシー

米国会での「ブロックチェーン活用」を提案|共和党指導者ケビン・マッカーシー

ビットコインを「Eメール」で簡単送金|Coinbase CEOが特許取得

ビットコインを「Eメール」で簡単送金|Coinbase CEOが特許取得

ブロックチェーン技術の応用で激変する12の業界

ブロックチェーン技術の応用で激変する12の業界

Apple共同創設者:暗号資産の詐欺動画問題で「YouTube・Google」に対し訴訟

Apple共同創設者:暗号資産の詐欺動画問題で「YouTube・Google」に対し訴訟

注目度の高い仮想通貨ニュース

著名作家Jeff Booth:ビットコインは「世界の準備通貨」になる可能性が高い

著名作家Jeff Booth:ビットコインは「世界の準備通貨」になる可能性が高い

ビットポイント「Apple Watchアプリ」公開|暗号資産の価格・チャートを簡単確認

ビットポイント「Apple Watchアプリ」公開|暗号資産の価格・チャートを簡単確認

Ripple社:ODL送金関連の新サービス「Line of Credit」提供開始

Ripple社:ODL送金関連の新サービス「Line of Credit」提供開始

ブロックチェーンゲーム「NBA Top Shot」ベータ版を一般公開:Dapper Labs

ブロックチェーンゲーム「NBA Top Shot」ベータ版を一般公開:Dapper Labs

中央銀行デジタル通貨「サンドドル」バハマ全国で利用可能に【世界初の正式展開】

中央銀行デジタル通貨「サンドドル」バハマ全国で利用可能に【世界初の正式展開】

SBI:国内初の「STOビジネス」開始へ|eスポーツ子会社もセキュリティトークン発行

SBI:国内初の「STOビジネス」開始へ|eスポーツ子会社もセキュリティトークン発行

リップル社:投資・慈善部門の名称を「RippleX・Ripple Impact」に変更

リップル社:投資・慈善部門の名称を「RippleX・Ripple Impact」に変更

PayPal:仮想通貨関連企業の買収に向け「BitGo」などと交渉か=Bloomberg報道

PayPal:仮想通貨関連企業の買収に向け「BitGo」などと交渉か=Bloomberg報道

日本銀行「一般利用型CBDC」に関する方針を公表|2021年度早期に概念実証を実施

日本銀行「一般利用型CBDC」に関する方針を公表|2021年度早期に概念実証を実施

Kraken(クラーケン)「日本円の入出金・暗号資産取引サービス」提供開始

Kraken(クラーケン)「日本円の入出金・暗号資産取引サービス」提供開始

Brave:ブロックチェーンカードゲーム「Splinterlands」と提携

Brave:ブロックチェーンカードゲーム「Splinterlands」と提携

ビットコイン(BTC)マイニング可能数量は「残り10%」に|全体の90%が発行済み

ビットコイン(BTC)マイニング可能数量は「残り10%」に|全体の90%が発行済み

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

人気のタグから探す