ライトコイン財団:ゲーム開発老舗「Atari(アタリ)」と提携

by BITTIMES   

ゲーム開発企業の老舗として知られる「Atari(アタリ)」と、仮想通貨ライトコイン(Litecoin/LTC)を展開している「Litecoin Foundation(ライトコイン財団)」は2020年5月19日に両者が提携したことを発表しました。今回の提携によって「Atari Token」などといったAtariが展開するエコシステムでライトコインを使用することができるようになると伝えられています。

こちらから読む:RedditのFortniteトークンでアドレス数が急増「ゲーム」関連ニュース

ライトコインを「エコシステム内の決済手段」として追加

Atari(アタリ)とLitecoin Foundation(ライトコイン財団)は2020年5月19日に提携を発表し、仮想通貨ライトコイン(LTC)をAtariエコシステム内で展開されている「Atari Token・Atari VCS・将来公開される製品」の支払い手段として追加することを明らかにしました。

今回の提携はAtariが展開している様々なサービスで「仮想通貨ライトコイン」を使用できるようにすることなどを目的としており、『Atariエコシステム内のゲームプラットフォーム全体でライトコインを使用できるようになる』と説明されています。

Atariは独自仮想通貨である「Atari Token(アタリトークン)」も開発しており、今年9月頃から正式に運用開始することが予定されていますが、ライトコインは"Atari Tokenへの投資手段"としても利用できるとのことです。

また、Atariの新しいゲーム機である「Atari VCS」を購入する際にもライトコインを使用することができ、ライトコインで支払った場合には"割引価格"でゲームを購入することができるとされています。なお「Atari VCS」では、何百種類ものモダン・クラシックゲームをプレイしたり、4Kビデオをストリーミングしたりできるだけでなく、独自のゲームやアプリを作成してアップロードすることもできるとのことです。

「Atari VCS」の画像(画像:Litecoin財団)「Atari VCS」の画像(画像:Litecoin財団)

AtariのCEOであるFred Chesnais氏は『ライトコインの使いやすさと低いトランザクションコストはAtari Tokenやその他のプロジェクトと一緒に使用するのに最適だ』と述べており、ライトコイン財団のマネージングディレクターであるCharlie Lee(チャーリー・リー)氏は『このようなパートナーシップはライトコインや仮想通貨だけでなく、ゲーム業界やAtariファンにも影響を与える可能性がある』と述べています。

ー Charlie Lee
私たちの多くはAtariでゲームをプレイながら育ったことを覚えています。「新しいAtari VCSの購入」や「Atari Tokenへの投資手段」などといった、Atariエコシステム内の様々な方法でライトコインが使用されるのを見るのは素晴らしいことです。

このようなパートナーシップは、ライトコインや仮想通貨だけでなく、ゲーム業界や生涯のAtariファンにも影響を与える可能性があります。

Atariはここ数ヶ月間の間に「Atari Token」関連のプロジェクトを急速に進めており、最近では「Arkane Network」や「The Sandbox(ザ・サンドボックス)」との提携も発表されています。

>>「Atari」の公式発表はこちら
>>「ライトコイン財団」の公式発表はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

【Chiliz&Socios】総合格闘技団体「UFC」の公式ファントークン6月発売へ

【Chiliz&Socios】総合格闘技団体「UFC」の公式ファントークン6月発売へ

カルダノ(Cardano/ADA)仮想通貨ウォレット「SafePal Wallet」で保管可能に

カルダノ(Cardano/ADA)仮想通貨ウォレット「SafePal Wallet」で保管可能に

BINANCE「インスクリプション・マーケットプレイス」公開|BRC-20などの売買・発行が可能に

BINANCE「インスクリプション・マーケットプレイス」公開|BRC-20などの売買・発行が可能に

Symbol活用のNFTウォレット「NFTDriveEX」マルチチェーン対応を発表

Symbol活用のNFTウォレット「NFTDriveEX」マルチチェーン対応を発表

Finschia財団「ガバナンス初期メンバー」を発表|ソフトバンク・LINEなどが参画

Finschia財団「ガバナンス初期メンバー」を発表|ソフトバンク・LINEなどが参画

北米最大のシーフードメーカーがブロックチェーン導入「マグロの捕獲場所」などを公開

北米最大のシーフードメーカーがブロックチェーン導入「マグロの捕獲場所」などを公開

注目度の高い仮想通貨ニュース

米裁判所:BINANCE元CEOに「禁錮4ヶ月」の実刑判決|CZ氏から感謝のメッセージも

米裁判所:BINANCE元CEOに「禁錮4ヶ月」の実刑判決|CZ氏から感謝のメッセージも

ToncoinとPEPEは上昇トレンドを維持し、Rebel Satoshi($RECQ)のプレセールは注目プロジェクトとして急上昇

ToncoinとPEPEは上昇トレンドを維持し、Rebel Satoshi($RECQ)のプレセールは注目プロジェクトとして急上昇

ミームネーター:可能性を秘めたミームコイン、満を持して5月29日に上場

ミームネーター:可能性を秘めたミームコイン、満を持して5月29日に上場

カルダノ基盤の分散型取引所「SundaeSwap v3」リリース|指値注文でステーキング報酬も

カルダノ基盤の分散型取引所「SundaeSwap v3」リリース|指値注文でステーキング報酬も

マイクロストラテジー:ビットコインの分散型IDプラットフォーム「MicroStrategy Orange」を発表

マイクロストラテジー:ビットコインの分散型IDプラットフォーム「MicroStrategy Orange」を発表

仮想通貨ニュース週間まとめ「JPYC・LISK・ADA・SHIB」などの注目記事

仮想通貨ニュース週間まとめ「JPYC・LISK・ADA・SHIB」などの注目記事

シバイヌ(Shiba Inu)で大量保有者の動きが注目される中、Borroe Financeが期待を上回る

シバイヌ(Shiba Inu)で大量保有者の動きが注目される中、Borroe Financeが期待を上回る

キャプテン翼RIVALS「Oasys版のゲーム」リリース|GENESIS NFTで2つの特典機能も

キャプテン翼RIVALS「Oasys版のゲーム」リリース|GENESIS NFTで2つの特典機能も

Shibariumがさらに高速&低コストに?5月2日に「大型アップグレード」を予定

Shibariumがさらに高速&低コストに?5月2日に「大型アップグレード」を予定

GMOコイン:最大10万円が当たる「暗号資産預入キャンペーン第2弾」開催へ【法人口座】

GMOコイン:最大10万円が当たる「暗号資産預入キャンペーン第2弾」開催へ【法人口座】

カルダノ(ADA)のエコシステムをさらに強化|EMURGOが「GSR」と提携

カルダノ(ADA)のエコシステムをさらに強化|EMURGOが「GSR」と提携

クリプタクト:対応コインが「20,000種類」突破|ミームコインなど50銘柄に新規対応

クリプタクト:対応コインが「20,000種類」突破|ミームコインなど50銘柄に新規対応

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

ビットコイン「第4回目の半減期」完了|価格への影響や仕組みをわかりやすく解説

ビットコイン「第4回目の半減期」完了|価格への影響や仕組みをわかりやすく解説

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

人気のタグから探す