Google:動画配信ネットワーク「Theta(シータ)」のバリデータに参加

by BITTIMES

ブロックチェーンや仮想通貨を活用した分散型動画配信サービスなどを手掛けている「Theta Labs(シータラボ)」は、2020年5月27日にIT大手Google(グーグル)が"THETAメインネット2.0"の「エンタープライズ・バリデータ」および「ローンチパートナー」として参加したことを発表しました。

こちらから読む:Brave、"参加無制限のビデオ通話機能"を発表「仮想通貨」関連ニュース

Theta Networkのバリデータに「Google」が参加

シータネットワーク(Theta Network/THETA)や分散型ビデオストリーミングサービスなど展開している「Theta Labs(シータラボ)」は2020年5月27日に、同社のエンタープライズ・バリデータ・プログラムに「Google Cloud(グーグルクラウド)」が参加したことを発表しました。

バリデータとは、トランザクションの検証作業などを通じてブロックチェーンネットワークの管理をサポートする存在のことを指します。今回パートナーシップによって、Googleは「Google Cloud」を通じてTHETAのビデオ配信ネットワークをサポートすることになります。

Thetaは、余剰の帯域幅とコンピューターリソースを使用して動画コンテンツを他のユーザーに中継するネットワーク参加者に独自トークンで報酬を支払う仕組みを採用しています。

Theta Networkを支えている「エンタープライズ・バリデータ・プログラム」には、
・大手仮想通貨取引所「BINANCE(バイナンス)
・日本のブロックチェーン関連企業「gumi Cryptos(グミ・クリプトス)」
・ベンチャーキャピタル「Blockchain Ventures」
などが参加していましたが、今後はこれらの検証ノードの中に「Google(グーグル)」が含まれることになります。

Google Cloudは、同社の"推奨クラウドプロバイダー"でもあるとされており『世界中のユーザーは数回クリックするだけで、Google Cloud Marketplace(GCP Marketplace)から直接Thetaノードをデプロイして実行できる』と説明されています。

また今回の発表では、パートナーシップの一環として「Google Cloud」がTheta Network上に構築されたeスポーツ関連の動画ストリーミングサービスである「THETA.tv」をサポートすることも発表されています。

>>「Theta Labs」の公式発表はこちら

2020年5月28日|シータ(THETA)の価格

シータネットワーク(Theta Network/THETA)の価格は、先日27日に56円付近まで高騰していたものの、その後は下落しており、2020年5月28日時点では「1THETA=36.06円」で取引されています。

>>「THETA」を取り扱っている仮想通貨取引所BINANCEはこちら

2020年5月14日〜2020年5月28日 THETA/JPYのチャート(画像:Coingecko)2020年5月14日〜2020年5月28日 THETA/JPYのチャート(画像:Coingecko)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

仮想通貨、決済手段としての使用率は「1%未満」オーストラリア中央銀行が報告

仮想通貨、決済手段としての使用率は「1%未満」オーストラリア中央銀行が報告

著名アナリストPlanB氏「2021年末のビットコイン価格予想」を引き下げ

著名アナリストPlanB氏「2021年末のビットコイン価格予想」を引き下げ

Huobi Japan:独自ブロックチェーン「Huobi Eco Chain(HECOチェーン)」提供へ

Huobi Japan:独自ブロックチェーン「Huobi Eco Chain(HECOチェーン)」提供へ

Google:検索エンジンに「イーサリアム:The Mergeのカウントダウン機能」追加

Google:検索エンジンに「イーサリアム:The Mergeのカウントダウン機能」追加

韓国金融当局:資金洗浄リスクの高い暗号資産「取り扱い禁止」へ|特金法改正案を公開

韓国金融当局:資金洗浄リスクの高い暗号資産「取り扱い禁止」へ|特金法改正案を公開

米ドル・日本円連動ステーブルコイン「D-TORA・Y-TORA」予約販売開始:公益研究基盤機構

米ドル・日本円連動ステーブルコイン「D-TORA・Y-TORA」予約販売開始:公益研究基盤機構

注目度の高い仮想通貨ニュース

カルダノ(ADA)の公式商業化部門EMURGO「Huawei Cloud」と提携

カルダノ(ADA)の公式商業化部門EMURGO「Huawei Cloud」と提携

Apple製チップで「秘密鍵流出に繋がる修正不可能な脆弱性」報告|深刻さに関する補足説明も

Apple製チップで「秘密鍵流出に繋がる修正不可能な脆弱性」報告|深刻さに関する補足説明も

ワールドコイン:虹彩認証装置Orbで「個人情報の自己管理機能」導入へ

ワールドコイン:虹彩認証装置Orbで「個人情報の自己管理機能」導入へ

Shibariumの新ミームコイン「DAMN」6倍以上の価格高騰を記録

Shibariumの新ミームコイン「DAMN」6倍以上の価格高騰を記録

「テスラは将来ドージコイン決済を可能にする」イーロン・マスク氏の発言でDOGE価格急騰

「テスラは将来ドージコイン決済を可能にする」イーロン・マスク氏の発言でDOGE価格急騰

ビットフライヤー:エルフトークン(ELF Token/ELF)取扱開始|複数のキャンペーンも開催

ビットフライヤー:エルフトークン(ELF Token/ELF)取扱開始|複数のキャンペーンも開催

話題のSOLが一時10%以上の下落、Ethereumを基盤としたGreen Bitcoinに投資家が集まる

話題のSOLが一時10%以上の下落、Ethereumを基盤としたGreen Bitcoinに投資家が集まる

カルダノ初:法定通貨裏付けステーブルコイン「USDM」ローンチ

カルダノ初:法定通貨裏付けステーブルコイン「USDM」ローンチ

ビットトレード:最大1.0%の日本円還元「積立プログラム」提供へ

ビットトレード:最大1.0%の日本円還元「積立プログラム」提供へ

ジャスミー(JMY)「2024年のロードマップ」公開

ジャスミー(JMY)「2024年のロードマップ」公開

カルダノ分散委任ツールのAtrium「特別な報酬」を用意|報酬付きテストの延長発表も

カルダノ分散委任ツールのAtrium「特別な報酬」を用意|報酬付きテストの延長発表も

ワールドコイン「虹彩情報の削除機能・18歳未満の利用防止措置」を導入

ワールドコイン「虹彩情報の削除機能・18歳未満の利用防止措置」を導入

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

人気のタグから探す