米取引所コインベース:上場検討中の暗号資産「18銘柄」を公開

by BITTIMES

米国の大手暗号資産取引所「Coinbase(コインベース)」は、2020年6月10日に同社が新規上場を検討している暗号資産(仮想通貨)の候補18銘柄を公開しました。

こちらから読む:欧米の機関投資家80%が仮想通貨に関心「暗号資産」関連ニュース

新規上場検討中の暗号資産「18銘柄」を公開

Coinbase(コインベース)は取引所でサポートする暗号資産の拡充を続けており、上場前には透明性を維持するために新規上場を検討している暗号資産を一般ユーザー向けに公開しています。今回の発表では、同社が新たに取り扱いを検討している暗号資産18銘柄のリストが公開されました。

【Coinbaseが新規上場を検討している暗号資産】
・アーヴ(Aave/LEND)
・アラゴン(Aragon/ANT)
・アーウィーブ(Arweave/AR)
・バンコール(Bancor/BNT)
・コンパウンド(Compound/COMP)
・デジバイト(Digibyte/DGB)
・ホライズン(Horizen/ZEN)
・ライブピア(Livepeer/LPT)
・ニューサイファー(NuCypher/NKMS)
・ヌメライア(Numeraire/NMR)
・キープ・ネットワーク(Keep Network/KEEP)
・オリジン・プロトコル(Origin Protocol/OGN)
・レン(Ren/REN)
・レンダー・ネットワーク(Render Network/RNDR)
・シアコイン(Siacoin/SC)
・スケールネットワーク(SKALE Network)
・シンセティックス(Synthetix/SNX)
ヴィチェーン(VeChain/VET)

なお、Coinbase(コインベース)で実際に暗号資産が上場するまでには、技術・コンプライアンスなどの面で調査を行った上で一定の基準を満たし、コインベースがサービスを提供している一部地域の規制にも準拠する必要があるため「これらの暗号資産全てが上場する」と決定した訳ではありません。

しかし、コインベースは『将来的には世界中の人々がCoinbaseのプラットフォームを通じて流通しているデジタル資産全ての合計時価総額の少なくとも90%にアクセスできるようになると予想している』と語っているため、今後もさらに多くの暗号資産がサポートされていくことになると予想されます。

なお、2020年5月29日にはCoinbaseのカストディサービスにテザー(Tether/USDT)が追加されることが発表されていましたが、その後このツイートは削除されており、サイト上でもUSDTが検索対象から外されたことが確認されています。USDTが削除された理由などについては現時点で明らかにされていません。

>>「Coinbase」の公式発表はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

香港初「個人投資家向けの暗号資産取引所」としてライセンス取得:HashKey Exchange

香港初「個人投資家向けの暗号資産取引所」としてライセンス取得:HashKey Exchange

The Sandbox:自動車大手Renault(ルノー)と提携|メタバース体験提供へ

The Sandbox:自動車大手Renault(ルノー)と提携|メタバース体験提供へ

BINANCE×Mastercard「14銘柄対応の仮想通貨決済カード」アルゼンチンで展開

BINANCE×Mastercard「14銘柄対応の仮想通貨決済カード」アルゼンチンで展開

ビットバンク「ボバネットワーク(BOBA)」取扱い開始|取引手数料無料キャンペーンも

ビットバンク「ボバネットワーク(BOBA)」取扱い開始|取引手数料無料キャンペーンも

米国郵政公社「ブロックチェーン投票システム」の特許申請

米国郵政公社「ブロックチェーン投票システム」の特許申請

米CME:LINK・DOT・ADA・SOLなど「11銘柄の暗号資産インデックス」提供へ

米CME:LINK・DOT・ADA・SOLなど「11銘柄の暗号資産インデックス」提供へ

注目度の高い仮想通貨ニュース

メルカリ「イーサリアム(ETH)の取引サービス」提供開始|売上金などで1円から売買可能

メルカリ「イーサリアム(ETH)の取引サービス」提供開始|売上金などで1円から売買可能

仮想通貨ニュース週間まとめ「バイナンスジャパンに新取引ペア・Shibarium大型アップグレード」など

仮想通貨ニュース週間まとめ「バイナンスジャパンに新取引ペア・Shibarium大型アップグレード」など

GMEの価格が3684%高騰してミームコインへの期待が高まる、Ethereumの最新プロジェクトWienerAIは180万ドルを調達

GMEの価格が3684%高騰してミームコインへの期待が高まる、Ethereumの最新プロジェクトWienerAIは180万ドルを調達

BTC・SHIB・DOGEが当たる「ラッキールーレットキャンペーン」開催へ:ビットトレード

BTC・SHIB・DOGEが当たる「ラッキールーレットキャンペーン」開催へ:ビットトレード

ドラファクトリー、1,000万ドルを戦略的資金調達

ドラファクトリー、1,000万ドルを戦略的資金調達

クラウドマイニングとは?MAR Miningで1日1,000ドルを稼ぐ方法

クラウドマイニングとは?MAR Miningで1日1,000ドルを稼ぐ方法

シバイヌDEX「ShibaSwap」Shibariumサポートへ|ローンチパッドなども提供予定

シバイヌDEX「ShibaSwap」Shibariumサポートへ|ローンチパッドなども提供予定

英デジタル銀行Revolut「仮想通貨取引所」を開設|100銘柄以上を取扱い

英デジタル銀行Revolut「仮想通貨取引所」を開設|100銘柄以上を取扱い

ワールドコイン(WLD)「PayPal・OpenAIとの提携」を検討=報道

ワールドコイン(WLD)「PayPal・OpenAIとの提携」を検討=報道

TransBoden:新たなSolanaミームコイン、100%公正な方法で「$BODENX」のローンチに成功

TransBoden:新たなSolanaミームコイン、100%公正な方法で「$BODENX」のローンチに成功

カルダノ基盤の分散型取引所「SundaeSwap v3」リリース|指値注文でステーキング報酬も

カルダノ基盤の分散型取引所「SundaeSwap v3」リリース|指値注文でステーキング報酬も

仮想通貨取引所Gateから「Shibarium」が消えた理由が判明|近日中には復活か?

仮想通貨取引所Gateから「Shibarium」が消えた理由が判明|近日中には復活か?

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

ビットコイン「第4回目の半減期」完了|価格への影響や仕組みをわかりやすく解説

ビットコイン「第4回目の半減期」完了|価格への影響や仕組みをわかりやすく解説

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

人気のタグから探す