【Chiliz】Socios公式アンバサダーに「トルコのバスケットボールスター選手」が就任

by BITTIMES

チリーズ(Chiliz/CHZ)は2020年6月24日に、トルコを代表するプロバスケットボール選手であるSinan Güler(シナン・ギュラー)氏が、同社のファン投票&報酬アプリ「Socios.com(ソシオスドットコム)」の公式アンバサダーとして就任したことを発表しました。

こちらから読む:Chiliz Exchangeへのファントークン上場続く「スポーツ」関連ニュース

トルコのレジェンドが「公式アンバサダー」に就任

スポーツファンと選手・チームの交流を深めることを目的とした様々なサービスを展開している「チリーズ(Chiliz/CHZ)」は、同社が展開しているファン投票&報酬アプリ「Socios.com(ソシオスドットコム)」の公式アンバサダーにトルコを代表するプロバスケットボール選手Sinan Güler(シナン・ギュラー)氏が就任したことを明らかにしました。

Sinan Güler(シナン・ギュラー)氏は、トルコのプロバスケットボールチーム「Darüşşafaka(ダルサファカ)」に所属する選手であり、2009年からバスケットボールトルコ代表チームのメンバーでありながら、トルコ代表チームでキャプテンを務めた経歴も有しています。

Chilizは今回の発表の中で『シナン・ギュラー選手はトルコ・バスケットボール業界のレジェンドであり、クラブの役員・選手・ファンの間でファン投票&報酬アプリ「Socios.com」の知名度向上に貢献することになるだろう』と語っています。

Sinan Güler(シナン・ギュラー)選手は「Socios.com」の公式アンバサダーに就任したことについて次のように語っています。

トルコのバスケットボール業界で「Socios.com」などの革新的な企業を代表できることを大変嬉しく思います。「Socios.com」は、新しい資産クラスのイノベーションによって、クラブチームに新しい収入の道を開き、ファンの人々がその見返りを受けることができる仕組みを実現しています。

FCバルセロナは月曜日に「BARファントークン」の販売を通じて2時間以内で130万ドルを生み出しました。これは私たち全員にとって大きな価値を示しています。

BARトークン価格は上場直後「5倍」に

チリーズは先日22日にスペイン・カタルーニャ州のサッカークラブ「FC Barcelona(FCバルセロナ)」の公式ファントークン「BAR」の販売を開始し、わずか2時間以内で130万ドル(約1億3,900万円)の売上を達成したことを報告しており、24日のBAR取引開始後にはBAR価格が一時的に「1BAR=180CHZ」から「1BAR=1,000CHZ」近くまで高騰しました。

現在BAR価格は「1BAR=約511CHZ」で取引されていますが、Chilizが発行を支援しているクラブチームの公式ファントークンはどの通貨も順調に価格を上昇させているため、今後は投資家の間でも関心が高まっていく可能性があると考えられます。

「Chiliz」と「Socios.Com」は主にサッカークラブとの提携を拡大していますが、最近ではその他のスポーツチームとの提携も拡大しており、最近ではeスポーツチーム「OG」や総合格闘技団体「UFC」などとの提携も発表されていました。また今回の発表の中では、すでに提携を結んでいた「ガラタサライSK」が2020年6月8日の発表で「バスケットボールチーム」と「eスポーツチーム」をプラットフォームに追加したことも報告されています。

Chilizは今後の予定として『サッカーやその他のスポーツ分野のクラブチームとの提携をさらに50チームほど増やす予定』とも明かしているため今後の発表にも注目です。

>>「Chiliz」の公式発表はこちら

2020年6月25日|チリーズ(ChiliZ/CHZ)の価格

チリーズ(ChiliZ/CHZ)の価格は今月22日に1.62円付近まで回復したものの、その後はやや下落しており、2020年6月25日時点では「1CHZ=1.38円」で取引されています。

>>CHZを取り扱っている「BINANCE」の公式サイトはこちら

2020年3月27日〜2020年6月25日 CHZのチャート(画像:CoinGecko)2020年3月27日〜2020年6月25日 CHZのチャート(画像:CoinGecko)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ロシア・モスクワ「ブロックチェーン電子投票システム」を活用|憲法改正の国民投票で

ロシア・モスクワ「ブロックチェーン電子投票システム」を活用|憲法改正の国民投票で

日本暗号資産市場社「イチバ(ICHIBA/ICB)」の販売開始|オンライン勉強会も開催へ

日本暗号資産市場社「イチバ(ICHIBA/ICB)」の販売開始|オンライン勉強会も開催へ

CyberAgent:ブロックチェーン・AI等を活用し「行政手続きのデジタル化」を支援

CyberAgent:ブロックチェーン・AI等を活用し「行政手続きのデジタル化」を支援

仮想通貨ウォレット搭載の動画視聴アプリ「未来テレビChallet」リリース

仮想通貨ウォレット搭載の動画視聴アプリ「未来テレビChallet」リリース

Braveブラウザ上で「仮想通貨の直接購入」が可能に|BINANCEウィジット追加へ

Braveブラウザ上で「仮想通貨の直接購入」が可能に|BINANCEウィジット追加へ

ブロックチェーン基盤の「中古車個人間取引プラットフォーム」展開へ:オートバックス

ブロックチェーン基盤の「中古車個人間取引プラットフォーム」展開へ:オートバックス

注目度の高い仮想通貨ニュース

オンライン銀行アプリ「Revolut」日本で口座開設が可能に|仮想通貨機能は未対応

オンライン銀行アプリ「Revolut」日本で口座開設が可能に|仮想通貨機能は未対応

BINANCE:トルコ向けの暗号資産取引所「Binance TR」公開

BINANCE:トルコ向けの暗号資産取引所「Binance TR」公開

韓国3位の暗号資産取引所「コインビット」取引量の99%水増しか

韓国3位の暗号資産取引所「コインビット」取引量の99%水増しか

リップル社:金融・慈善関連で2つの商標「RIPPLEX・RIPPLE IMPACT」を申請

リップル社:金融・慈善関連で2つの商標「RIPPLEX・RIPPLE IMPACT」を申請

BINANCE:ステーキングで新たな資産が獲得できる「Launchpool」を発表

BINANCE:ステーキングで新たな資産が獲得できる「Launchpool」を発表

仮想通貨都市「AKONCITY」の詳細情報が明らかに|7つの主要地区で構成

仮想通貨都市「AKONCITY」の詳細情報が明らかに|7つの主要地区で構成

中国建設銀行:デジタル人民元用の「ウォレット機能」を一時的に公開

中国建設銀行:デジタル人民元用の「ウォレット機能」を一時的に公開

欧州連合(EU)仮想通貨関連の包括的な規制「2024年」までに導入へ

欧州連合(EU)仮想通貨関連の包括的な規制「2024年」までに導入へ

フィスコ仮想通貨取引所「株式会社 Zaif」に商号変更へ

フィスコ仮想通貨取引所「株式会社 Zaif」に商号変更へ

GMOコイン:XRP保有者に対する「Sparkトークンの付与」対応を検討

GMOコイン:XRP保有者に対する「Sparkトークンの付与」対応を検討

【Cardano】ADA保有者が参加可能な「分散型投票システム」まもなく利用可能に

【Cardano】ADA保有者が参加可能な「分散型投票システム」まもなく利用可能に

ビットポイントジャパン:暗号資産「BAT」正式に取扱い開始

ビットポイントジャパン:暗号資産「BAT」正式に取扱い開始

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

人気のタグから探す