イラン政府:暗号資産マイニング事業者に「1ヶ月以内の情報登録」を命令

by BITTIMES

イランの副大統領であるEshaq Jahangiri氏は2020年7月6日に、同国で暗号資産(仮想通貨)のマイニングを行っているマイナーに対して「自分の身元・使用しているマイニング機器の種類・数量」などの情報を1ヶ月以内に政府に登録するよう命令を下しました。

こちらから読む:ビットコイン財団会長、米大統領選に立候補「暗号資産」関連ニュース

登録完了後は「暗号資産マイナーリスト」を公開

イランは2019年7月に暗号資産(仮想通貨)のマイニングを合法化しており、今年5月には同国のHassan Rouhani(ハッサン・ロウハニ)大統領が『暗号資産マイニングに特化した国家戦略を策定するように』と政府に命令を下したことなども報告されていました。

今回の命令はマイニングマシンを密輸したりする違法なマイナーを取り締まるための措置であり、イランで暗号資産のマイニングを行っている全てのマイナーに対して『身元情報や使用しているマイニング機器の種類・数などの情報を1ヶ月以内に政府に登録するように』との命令が下されています。

イランではマイニング関連の政策・関税ルール・法律などで不明確な部分が残っていることによって暗号資産業界に混乱が生じていたため、今回の命令には『規制を明確化して、暗号資産関連の事業に取り組む人々の混乱を取り除きたい』との考えがあるとのことです。正式に認可・登録されたマイナーの情報は、国が発行する「暗号資産マイナーのリスト」に掲載される予定となっています。

今回公開された文章の中では「命令に従って登録を行わなかった場合」に課される"罰則"などに関する説明は行われていないものの、過去には違法にビットコインマイニングを行っていたマイナーに対して「高額の罰金」や「刑務所への収監」などが命じられたケースが報告されていたため、仮想通貨業界では『今回の登録命令に違反した場合にも厳しい措置が取られる可能性がある』と予想されています。

イランは暗号資産マイニングの分野で成長を遂げている国の1つとして知られており、「Bitcoin Mining Map」における"国別月間平均ハッシュレートランキング"では2020年4月時点で6位に位置付けられていました。また、今年5月にはトルコに本社を構える大手マイニング企業「iMiner」がイラン産業鉱山貿易省からライセンスを取得した上で、イランに96,000TH/sのBTCマイニング施設を建設していることなども報告されています。

>>「イラン政府」の発表はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

Sorare:ロシアのサッカークラブ「FC Zenit」と提携|デジタル選手カード販売開始

Sorare:ロシアのサッカークラブ「FC Zenit」と提携|デジタル選手カード販売開始

イーサリアムマイニングプールランキング

イーサリアムマイニングプールランキング

EMURGO×ERGO:ブロックチェーン基盤の「分散型金融ソリューション」構築へ

EMURGO×ERGO:ブロックチェーン基盤の「分散型金融ソリューション」構築へ

石油ガス大手Shell:ブロックチェーン技術の「人材募集」新たな活用方法を模索

石油ガス大手Shell:ブロックチェーン技術の「人材募集」新たな活用方法を模索

TAOTAO:仮想通貨の入金&レバレッジ取引で「最大10,000円」が貰えるキャンペーン開催

TAOTAO:仮想通貨の入金&レバレッジ取引で「最大10,000円」が貰えるキャンペーン開催

航空宇宙大手「Thales」ブロックチェーン用いた製造・メンテナンスセンター開設

航空宇宙大手「Thales」ブロックチェーン用いた製造・メンテナンスセンター開設

注目度の高い仮想通貨ニュース

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2020年11月8日〜14日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2020年11月8日〜14日

CoinGecko「Chiliz関連ファントークン」の情報提供を開始|ウィジェットも利用可能に

CoinGecko「Chiliz関連ファントークン」の情報提供を開始|ウィジェットも利用可能に

コイネージ「2,000円もらえる!ビットコイン取引おためしキャンペーン」開催

コイネージ「2,000円もらえる!ビットコイン取引おためしキャンペーン」開催

Chainalysis:政府が押収した暗号資産の「換金・保管・監視」支援サービス提供開始

Chainalysis:政府が押収した暗号資産の「換金・保管・監視」支援サービス提供開始

PayPal:米国で「暗号資産4銘柄の売買・保管サービス」提供開始

PayPal:米国で「暗号資産4銘柄の売買・保管サービス」提供開始

暗号資産取引所GMOコイン「法人口座の申込受付」開始

暗号資産取引所GMOコイン「法人口座の申込受付」開始

米通貨監督庁第32代長官に「Coinbase元幹部」を指名:トランプ大統領

米通貨監督庁第32代長官に「Coinbase元幹部」を指名:トランプ大統領

【Cardano/ADA】ステーキング関連の新機能を搭載した「Daedalus 2.4.0」リリース

【Cardano/ADA】ステーキング関連の新機能を搭載した「Daedalus 2.4.0」リリース

日本セキュリティトークン協会:不動産・農業関連で「2つの分科会」を新設

日本セキュリティトークン協会:不動産・農業関連で「2つの分科会」を新設

ビットコインを組み合わせた「確定拠出年金プラン」提供へ:資産運用会社DAiM

ビットコインを組み合わせた「確定拠出年金プラン」提供へ:資産運用会社DAiM

コインチェック:一部暗号資産で「変動型送金手数料」導入へ|BTC・ETH・BATなど

コインチェック:一部暗号資産で「変動型送金手数料」導入へ|BTC・ETH・BATなど

STAX:暗号資産対応の「新規株式公開(IPO)」実施へ【オーストラリア初】

STAX:暗号資産対応の「新規株式公開(IPO)」実施へ【オーストラリア初】

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「ライトコイン(Litecoin/LTC)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ライトコイン(Litecoin/LTC)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

NEM新通貨シンボル(Symbol/XYM)に関する「国内暗号資産取引所の対応方針」まとめ

NEM新通貨シンボル(Symbol/XYM)に関する「国内暗号資産取引所の対応方針」まとめ

暗号資産「リップル(Ripple/XRP)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「リップル(Ripple/XRP)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインキャッシュのハードフォーク「国内暗号資産取引所の対応」まとめ

ビットコインキャッシュのハードフォーク「国内暗号資産取引所の対応」まとめ

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

人気のタグから探す