マネックス証券:レバレッジ取引サービス「暗号資産CFD」本日開始|BCH・XRPにも対応

by BITTIMES   

マネックス証券は2020年7月8日に、暗号資産(仮想通貨)のレバレッジ取引サービス「暗号資産CFD」の提供を開始すると発表しました。同サービスは「BTC・ETH・XRP・BCH」の4銘柄に対応しており、専用スマートフォン向けアプリ「MONEX TRADER CRYPTO」を通じて取引することができると説明されています。

こちらから読む:コイネージ、暗号資産交換業者のライセンス取得「国内ニュース」

レバレッジ取引サービス「暗号資産CFD」提供へ

マネックス証券は2020年7月8日に、暗号資産のレバレッジ取引サービスである「暗号資産CFD」の提供を2020年7月8日20時頃から開始することを正式に発表しました。

「BTC・ETH・XRP・BCH」の4銘柄に対応

暗号資産CFDは、最大2倍のレバレッジをかけて以下4銘柄の暗号資産を取引することができる差金決済取引サービスであり、売りからもエントリーできるため、下げ相場でも利益を狙うことができると説明されています。
ビットコイン(Bitcoin/BTC)
イーサリアム(Ethereum/ETH)
エックスアールピー(XRP/XRP)
ビットコインキャッシュ(BitcoinCash/BCH)

このサービスはスマートフォン専用取引アプリ「MONEX TRADER CRYPTO」でのみ取引することができるサービスであり、「PC版取引ツール」の提供はされないと説明されています。

暗号資産CFD専用アプリ「MONEX TRADER CRYPTO」

(画像:マネックス証券)(画像:マネックス証券)

「MONEX TRADER CRYPTO」は、シンプルで使いやすい設計にデザインされた「暗号資産CFD」専用のスマートフォンアプリであり、「ストリーミング注文・指値・逆指値注文」に対応しているだけでなく「OCO・IFD・IFO」などといった複合注文にも対応しているため、『もしも〜円になったらBTCを売る』などといった、複雑な注文を出すこともできるようになっています。

同アプリは無料でダウンロードすることができ、口座を作成していない方でもチャートなどの機能を利用することができるとのことです。

口座開設は「2020年7月8日20時頃」から

暗号資産CFDの口座開設は「2020年7月8日20時00分頃」から可能になると説明されています。なお、同サービスを利用するためには「マネックス証券総合取引口座の開設」が必要となります。

暗号資産CFD口座は、マネックス証券の「証券総合取引口座」と「暗号資産CFD口座」という2つの口座を開設すると利用することが可能です。

「暗号資産CFD」サービス概要

【取り扱い銘柄・通貨ペア】
ビットコイン(BTC)/円
ビットコインキャッシュ(BCH)/円
イーサリアム(ETH)/円
リップル(XRP)/円

取引手数料:無料
レバレッジ:最大2倍(注文金額/建玉金額の50%の証拠金が必要)
レバレッジ手数料:0.04%
両建て:可能
ロスカット(プレアラート):証拠金維持率が120%以下の水準
ロスカット:証拠金維持率が100%以下の水準
注文受付時間:24時間365日(週次メンテナンス時間は除く)
週次メンテナンス時間:毎週水曜日12:00~18:00
専用取引アプリ:MONEX TRADER CRYPTO

「MONEX TRADER CRYPTO」の機能
・注文機能(ストリーミング注文、指値・逆指値注文、IFD注文等の複合注文など)
・チャート機能(1画面/4分割画面)
・テクニカル指標
・各種照会機能(ポジション照会/注文・約定履歴/証拠金状況/入出金履歴など)

>>「マネックス証券」の公式発表はこちら
>>「MONEX TRADER CRYPTO」の詳細はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

BINANCEのiOS版アプリが「App Store」に再登場

BINANCEのiOS版アプリが「App Store」に再登場

ErisX「仮想通貨先物取引」の提供開始|NASDAQ・マネックスなど大手企業が支援

ErisX「仮想通貨先物取引」の提供開始|NASDAQ・マネックスなど大手企業が支援

ブロックチェーン・仮想通貨ニュース週間まとめ|2020年3月22日〜28日

ブロックチェーン・仮想通貨ニュース週間まとめ|2020年3月22日〜28日

仮想通貨価格はどこまで下がる?これから重要となるのは…|Vitalik Buterin

仮想通貨価格はどこまで下がる?これから重要となるのは…|Vitalik Buterin

仮想通貨で海外旅行!航空会社Peachが年内にもビットコイン決済スタート

仮想通貨で海外旅行!航空会社Peachが年内にもビットコイン決済スタート

Softbank孫社長「ビットコインは理解できない」BTC投資でビジネスに支障も

Softbank孫社長「ビットコインは理解できない」BTC投資でビジネスに支障も

注目度の高い仮想通貨ニュース

SQUARE ENIX:2021年夏に「NFTデジタルシール」発売へ|double jump.tokyoと協業

SQUARE ENIX:2021年夏に「NFTデジタルシール」発売へ|double jump.tokyoと協業

Twitterでビットコインを少額送金「Bottlepay」がサービス提供開始

Twitterでビットコインを少額送金「Bottlepay」がサービス提供開始

BINANCE:コインベースの株式トークン「Coinbase Stock Token(COIN)」取扱いへ

BINANCE:コインベースの株式トークン「Coinbase Stock Token(COIN)」取扱いへ

【Chiliz&Socios】総合格闘技団体PFL「メインマッチ対戦カード」ファン投票で決定へ

【Chiliz&Socios】総合格闘技団体PFL「メインマッチ対戦カード」ファン投票で決定へ

Braveクリエイターの「bitFlyer連携サービス」開始|登録・設定方法も画像付きで解説

Braveクリエイターの「bitFlyer連携サービス」開始|登録・設定方法も画像付きで解説

Gemini:DeFi・NFT・ゲーム関連の「アルトコイン7銘柄」取扱い開始

Gemini:DeFi・NFT・ゲーム関連の「アルトコイン7銘柄」取扱い開始

金融大手Fidelity:米SECに「ビットコインETF」を申請

金融大手Fidelity:米SECに「ビットコインETF」を申請

暗号資産「トロン(Tron/TRX)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「トロン(Tron/TRX)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

デジタル地域通貨プラットフォーム「chiica」ブロックチェーンで運用へ:トラストバンク

デジタル地域通貨プラットフォーム「chiica」ブロックチェーンで運用へ:トラストバンク

Facebook利用者5億人分の個人情報が「ネット上で無料公開」仮想通貨保有者も要注意

Facebook利用者5億人分の個人情報が「ネット上で無料公開」仮想通貨保有者も要注意

楽天ポイント運用サービス「ポイントビットコインby楽天PointClub」提供開始

楽天ポイント運用サービス「ポイントビットコインby楽天PointClub」提供開始

カルダノ財団「Scantrustとのサプライチェーン管理ソリューション」を発表

カルダノ財団「Scantrustとのサプライチェーン管理ソリューション」を発表

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シータ(Theta Network/THETA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シータ(Theta Network/THETA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「トロン(Tron/TRX)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「トロン(Tron/TRX)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産取引所「CoinTrade(コイントレード)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「CoinTrade(コイントレード)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産「アイオーエスティー(IOSToken/IOST)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「アイオーエスティー(IOSToken/IOST)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す