ビットフライヤー×Brave「暗号資産ウォレット開発」などに向け業務提携【日本初】

by BITTIMES

暗号資産取引所を運営している「株式会社bitFlyer(ビットフライヤー)」は2020年7月9日に、暗号資産やブロックチェーン技術を活用した次世代型高速ブラウザ「Brave(ブレイブ)」を提供している「Brave Software(ブレイブソフトウェア)」の子会社「Brave Software International SEZC」と、両社サービスの連携を目指して業務提携に関する基本合意書を締結したと発表しました。bitFlyerは、Braveブラウザの暗号資産ウォレット領域における日本初のパートナーだと説明されています。

こちらから読む:BITMAX、"指定価格通知・ショートカット機能"を追加「国内ニュース」

「暗号資産ウォレット機能」の共同開発などを計画

bitFlyer(ビットフライヤー)は、2020年4月に「Brave(ブレイブ)」のブラウザ上で使用されている暗号資産ベーシック・アテンション・トークン(Basic Attention Token/BAT)の取扱いを開始していましたが、今回の発表では両社サービスのさらなる連携強化に向けて業務提携に関する基本合意書を締結したことが報告されています。

具体的には、Braveブラウザ利用者向けに「暗号資産ウォレット機能」を共同開発するほか、「暗号資産・ブロックチェーン技術の普及促進」や「利用者の利便性向上」などに取り組んでいくと説明されています。

「Brave」や「BAT」は日本でも急速に存在感を強めてきており、「GMOコイン」や「DMMビットコイン」からもBAT上場の発表が行われている他、今年6月には「Brave Software」が日本国内のeスポーツチーム&ブランド「Rush Gaming(ラッシュゲーミング)」と連携し、限定版ブラウザを公開したことなども報告されています。

>>「bitFlyer」の公式発表はこちら

2020年6月6日|Basic Attention Token(BAT)の価格

Basic Attention Token(BAT)の価格は今年3月に11円付近まで下落したものの、その後は2倍以上にまで回復しており、2020年7月9日時点では「1BAT=27.71円」で取引されています。

2020年1月12日〜2020年7月9日 BATのチャート(画像:coingecko.com)2020年1月12日〜2020年7月9日 BATのチャート(画像:coingecko.com)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

インドネシア:規制改革の一環として「暗号資産取引所の設立」を計画=報道

インドネシア:規制改革の一環として「暗号資産取引所の設立」を計画=報道

HashPort:MATCHAトークンのIEO実施に向け「MATCHA NFT」と提携

HashPort:MATCHAトークンのIEO実施に向け「MATCHA NFT」と提携

楽天ペイ:ハンバーガーチェーン「ファーストキッチン」109店舗で利用可能に

楽天ペイ:ハンバーガーチェーン「ファーストキッチン」109店舗で利用可能に

SBIバーチャルカレンシーズ(SBIVC)一般口座受付間近か

SBIバーチャルカレンシーズ(SBIVC)一般口座受付間近か

ブロックチェーンとは?仕組みをわかりやすく解説【図解あり】

ブロックチェーンとは?仕組みをわかりやすく解説【図解あり】

マウントゴックス債権者「最大90%のビットコイン返還要求」が可能に=Bloomberg

マウントゴックス債権者「最大90%のビットコイン返還要求」が可能に=Bloomberg

注目度の高い仮想通貨ニュース

ビットコイン「円建て過去最高値更新&時価総額1兆ドル突破」現物ETFも好調

ビットコイン「円建て過去最高値更新&時価総額1兆ドル突破」現物ETFも好調

ミームネーター:ChatGPTが2024年に大きく成長する可能性を予測?

ミームネーター:ChatGPTが2024年に大きく成長する可能性を予測?

2024年2月:成長が期待されている仮想通貨|ムーンショットトークンのビットボットとソラナ

2024年2月:成長が期待されている仮想通貨|ムーンショットトークンのビットボットとソラナ

リップル社「XRP ETF」の実現に向けて準備中?専門家からの見解も

リップル社「XRP ETF」の実現に向けて準備中?専門家からの見解も

マルチチェーン対応ウォレット「Magic Eden Wallet」一般公開|SOL・BTC・ETH・Polygonに対応

マルチチェーン対応ウォレット「Magic Eden Wallet」一般公開|SOL・BTC・ETH・Polygonに対応

仮想通貨市場に「多数の追い風」が迫っている:億万長者マイケル・ノボグラッツ氏

仮想通貨市場に「多数の追い風」が迫っている:億万長者マイケル・ノボグラッツ氏

暗号資産損益計算のクリプタクト「友達招待プログラム」提供開始

暗号資産損益計算のクリプタクト「友達招待プログラム」提供開始

ソラナ価格の下落によりボンクの価格が急降下する中、ミームネーターはプレセールで最高値を更新

ソラナ価格の下落によりボンクの価格が急降下する中、ミームネーターはプレセールで最高値を更新

Nibiru Chain、開発者本位のLayer1ブロックチェーン開発に1,200万ドル調達

Nibiru Chain、開発者本位のLayer1ブロックチェーン開発に1,200万ドル調達

メルカリ:買い物でBTCが使える「ビットコイン決済機能」提供開始

メルカリ:買い物でBTCが使える「ビットコイン決済機能」提供開始

千葉県佐倉市:DOGEで知られる「かぼすちゃん」のマンホール設置

千葉県佐倉市:DOGEで知られる「かぼすちゃん」のマンホール設置

Web3時代の新たなPR活動を推進「Support to Earn(S2E)」を発表:フィナンシェ × Where Verse

Web3時代の新たなPR活動を推進「Support to Earn(S2E)」を発表:フィナンシェ × Where Verse

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

ソラナ基盤のDEX「Jupiter Exchange」とは?仮想通貨JUPの概要などもあわせて紹介

ソラナ基盤のDEX「Jupiter Exchange」とは?仮想通貨JUPの概要などもあわせて紹介

Shiba Inuのメタバース「Shib:The Metaverse」とは?最新情報・LAND購入方法など

Shiba Inuのメタバース「Shib:The Metaverse」とは?最新情報・LAND購入方法など

人気のタグから探す