暗号資産企業Diginex:NASDAQ上場に向け「新たな仮想通貨取引所」立ち上げ

by BITTIMES

香港を拠点とするブロックチェーン・暗号資産企業「Diginex(ディジネックス)」は2020年7月30日に、米国の証券取引所「NASDAQ(ナスダック)」に上場しているシンガポールの企業「8i Enterprises Acquisition Corp」と、新たに立ち上げられたデジタル資産取引所「EQUOS.io」を合併する計画を明らかにしました。これにより、米国で初めて暗号資産取引所がNASDAQに上場することになると伝えられています。

こちらから読む:Ledger社で"約100万件の顧客情報"流出「暗号資産」関連ニュース

米国初の「NASDAQ上場仮想通貨取引所」に

Diginex(ディジネックス)は2020年7月30日に、特別買収目的会社(SPAC)として新たに立ち上げられた暗号資産取引所「EQUOS.io」を一般公開することを発表しました。「EQUOS.io」はシンガポールを拠点としており、暗号資産の現物取引を含めた様々な商品を提供すると報じられています。

「EQUOS.io」の立ち上げは、NASDAQ上場企業である「8i Enterprises Acquisition Corp」との合併に先立つ重要な節目であると説明されており、この計画は2020年第3四半期に完了する予定だと報告されています。

『Diginexが8i Enterprises Acquisition Corpとの逆さ合併によってNASDAQに上場する』というニュースは今月10日時点で「Bloomberg」によって"関係者の話"として報じていましたが、今回の発表でこの詳細が明らかにされたことになります。

「8i Enterprises Acquisition Corp」はすでにNASDAQに上場しているため、同社と「EQUOS.io」を合併させることによって裏口上場が可能となり、正式な新規株式公開(IPO)手続きに伴う規制的な複雑さを回避できると伝えられています。

仮想通貨メディア「Coindesk」の報道によると、当初の計画では2020年3月頃に上場する予定となっていたものの、新型コロナウイルスの影響で株価が大暴落したため、上場計画はやや遅れることになったとのことです。DiginexのCEOであるRichard Byworth(リチャード・バイワース)氏は、買収が今年9月に完了する予定であることを明かしており、これによって「EQUOS.io」は米国で初めて上場する暗号資産取引所になると語っています。

Richard Byworth氏は「Coindesk」から"NASDAQ上場を目指す理由"について尋ねられた際に『NASDAQは世界中のテック株にとって最も重要な証券取引所であり、NASDAQに上場できれば信頼性も高まるため』と回答しています。

仮想通貨関連企業の株式市場上場にはここ最近で注目が集まっており、先月末には中国の大手マイニング機器メーカーである「Ebang(エバン)」がNASDAQに上場したことなども報告されています。

>>「Diginex」の公式発表はこちら
>>「CoinDesk」の報道はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ビットコイン誕生10周年記念「限定モデル」を発売|スイス高級腕時計ブランド:Hublot

ビットコイン誕生10周年記念「限定モデル」を発売|スイス高級腕時計ブランド:Hublot

非営利団体「XRP Ledger Foundation」設立|XRPLの成長・技術採用を促進

非営利団体「XRP Ledger Foundation」設立|XRPLの成長・技術採用を促進

仮想通貨の価格上昇で「金の需要」が増加する|新興国投資のベテラン Mark Mobius

仮想通貨の価格上昇で「金の需要」が増加する|新興国投資のベテラン Mark Mobius

コインチェック:パレットトークン(PLT)のIEO「開始6分で調達目標金額を突破」

コインチェック:パレットトークン(PLT)のIEO「開始6分で調達目標金額を突破」

Chiliz&Socios「Everton FC(エヴァートンFC)」と提携|$EFCファントークン発行へNEW

Chiliz&Socios「Everton FC(エヴァートンFC)」と提携|$EFCファントークン発行へ

リップル(Ripple/XRP)の「OTC取引サービス」を開始|Huobi Global

リップル(Ripple/XRP)の「OTC取引サービス」を開始|Huobi Global

注目度の高い仮想通貨ニュース

ビットコインがポンジ・スキームであろうとなかろうと、誰もが参加すべきである

ビットコインがポンジ・スキームであろうとなかろうと、誰もが参加すべきである

Socios.com:イタリア・プロサッカー「Inter(インテル)」とスポンサー契約か

Socios.com:イタリア・プロサッカー「Inter(インテル)」とスポンサー契約か

世界最大級のeスポーツ団体ESL:暗号資産取引所「Coinbase」とパートナーシップ契約

世界最大級のeスポーツ団体ESL:暗号資産取引所「Coinbase」とパートナーシップ契約

Chiliz&Socios「インテル・ミラノ」と提携|$INTERファントークン発行へ

Chiliz&Socios「インテル・ミラノ」と提携|$INTERファントークン発行へ

コインチェック:取引所で「パレットトークン」取扱い開始|PLT価格は40円台まで高騰

コインチェック:取引所で「パレットトークン」取扱い開始|PLT価格は40円台まで高騰

SpaceXも「ビットコイン」を保有|TeslaでBTC決済再開の可能性も【The ₿ Word】

SpaceXも「ビットコイン」を保有|TeslaでBTC決済再開の可能性も【The ₿ Word】

UUUM子会社:NFTマーケットプレイス「HABET」公開へ|人気YouTuberも多数参加

UUUM子会社:NFTマーケットプレイス「HABET」公開へ|人気YouTuberも多数参加

スマート家電販売の米オンライン小売業者「仮想通貨決済」に対応|BTCなど6銘柄

スマート家電販売の米オンライン小売業者「仮想通貨決済」に対応|BTCなど6銘柄

アニメアート専門のNFTマーケットプレイス「ANIFTY」公認絵師55名が決定

アニメアート専門のNFTマーケットプレイス「ANIFTY」公認絵師55名が決定

コインチェック「パレットトークン(PLT)の取扱い開始日」を延期

コインチェック「パレットトークン(PLT)の取扱い開始日」を延期

ブロックチェーンゲーム・NFTの開発を促進「Polygon Studios」立ち上げ

ブロックチェーンゲーム・NFTの開発を促進「Polygon Studios」立ち上げ

The Sandbox:人気ドラマ「The Walking Dead」のゾンビゲーム提供へ

The Sandbox:人気ドラマ「The Walking Dead」のゾンビゲーム提供へ

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す