デジタル人民元のウォレットアプリで「大規模テスト」開始:中国国営商業銀行

by BITTIMES

中国の国営商業銀行が、同国の中央銀行デジタル通貨(CBDC)である「デジタル人民元」用に設計されたウォレットアプリの大規模な内部テストを実施していることが「ロイター」の報道で明らかになりました。

こちらから読む:日銀、CBDC検討に向け民間企業に情報提供を依頼「CBDC」関連ニュース

「ウォレットアプリを用いた送金・決済」をテスト

中国は中央銀行デジタル通貨(CBDC)の開発に積極的に取り組んでいることで知られていますが、ロイターの報道によると、複数の情報筋は中国国営メディア「21st Century Business Herald」に対して現在中国で主要な国営商業銀行が「デジタル人民元用のデジタルウォレット」の内部テストを実施していることを明かした伝えられています。

報道によると、このテストは深センなどの都市にある国有銀行の従業員の間で実施されており、ウォレットアプリを使用してデジタル人民元の送金や決済を内部でテストしていると報告されています。

中国の中央銀行である「中国人民銀行」は今月3日の声明で『デジタル人民元の開発を積極的に推進すべき』との方針を示したと伝えられていますが、今回のテストも中国人民銀行が設定した2020年後半の主要課題に沿ったものであると報じられています。

拡大を続ける「デジタル人民元プロジェクト」

中国の「デジタル人民元プロジェクト」に関しては、これまでにも複数の大手企業などが協力してテストを実施していることが報告されており、今年4月には「一部地域の交通機関」や「スターバックスマクドナルド・サブウェイなど小売企業19社の一部店舗」でテストが実施されることも報じられています。

また4月には「深セン・成都・蘇州・雄安」の4都市でデジタル人民元の試験運用が成功したことも報告されており、最近では配車サービス大手「DiDi Chuxing(滴滴出行)」、動画共有サイト「Bilibili(哔哩哔哩)」、口コミサイト「Meituan Dianping(美団点評)」などの大手企業がデジタル人民元プロジェクトに参加したとも報じられています。

今年5月には中国4大商業銀行の1つである「中国銀行」の李礼辉元総裁は『デジタル人民元は間も無く公開される』とも発言しており、その他にも「2022年に北京で開催される冬季オリンピックでデジタル人民元が使用できる可能性がある」とも報告されているため、それほど遠くない将来には"デジタル人民元"が正式に公開される可能性があるとして注目が集まっています。

>>「ロイター」の報道はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

メタマスク:Squid統合で「20秒以内のクロスチェーンブリッジ」が可能に

メタマスク:Squid統合で「20秒以内のクロスチェーンブリッジ」が可能に

ベンツ:ブロックチェーン技術で「サプライチェーン管理」透明性の向上図る

ベンツ:ブロックチェーン技術で「サプライチェーン管理」透明性の向上図る

EMJAC:ブロックチェーン活用した「次世代の廃棄物管理ソリューションプロバイダー」

EMJAC:ブロックチェーン活用した「次世代の廃棄物管理ソリューションプロバイダー」

プレミアリーグ所属の「エヴァートンFC」仮想通貨取引プラットフォームeToroと提携

プレミアリーグ所属の「エヴァートンFC」仮想通貨取引プラットフォームeToroと提携

ノルウェー最大の格安航空会社「仮想通貨決済」導入を計画|今後数カ月以内には開始か

ノルウェー最大の格安航空会社「仮想通貨決済」導入を計画|今後数カ月以内には開始か

ステラ開発財団「2021年ロードマップ」公開|目標達成に向け3つの成長戦略

ステラ開発財団「2021年ロードマップ」公開|目標達成に向け3つの成長戦略

注目度の高い仮想通貨ニュース

Flare Network:分散型のCEXスタイル取引アプリ「Raindex」リリース

Flare Network:分散型のCEXスタイル取引アプリ「Raindex」リリース

仮想通貨ニュース週間まとめ「Cardano・Symbol・Shiba Inu」などの注目記事

仮想通貨ニュース週間まとめ「Cardano・Symbol・Shiba Inu」などの注目記事

Google:Ethereum Name Service(ENS)のドメイン検索で「残高確認」が可能に

Google:Ethereum Name Service(ENS)のドメイン検索で「残高確認」が可能に

カルダノ分散委任ツールのAtrium「特別な報酬」を用意|報酬付きテストの延長発表も

カルダノ分散委任ツールのAtrium「特別な報酬」を用意|報酬付きテストの延長発表も

4月に注目したいソラナ系・イーサリアム系の新しいミームコインとは?

4月に注目したいソラナ系・イーサリアム系の新しいミームコインとは?

自動損益計算のクリプタクト「GESO Verse」と「DM2 Verse」に対応

自動損益計算のクリプタクト「GESO Verse」と「DM2 Verse」に対応

ミームネーターのプレセールがトークンの96%以上を販売|最終段階に突入

ミームネーターのプレセールがトークンの96%以上を販売|最終段階に突入

ビットフライヤー:エルフトークン(ELF Token/ELF)取扱開始|複数のキャンペーンも開催

ビットフライヤー:エルフトークン(ELF Token/ELF)取扱開始|複数のキャンペーンも開催

イーサリアムOS搭載スマホ「ethOS Phone」一般向け販売開始

イーサリアムOS搭載スマホ「ethOS Phone」一般向け販売開始

K9 Finance DAO「ガバナンスプロセス」を発表|分散型運営の仕組みについて解説

K9 Finance DAO「ガバナンスプロセス」を発表|分散型運営の仕組みについて解説

Dogwifhat(WIF)の上昇はまだまだ続く?アーサー・ヘイズ氏の強気な価格予想

Dogwifhat(WIF)の上昇はまだまだ続く?アーサー・ヘイズ氏の強気な価格予想

マツダ初のデジタルアートNFT「Meta-Mazda」Astar上でローンチ

マツダ初のデジタルアートNFT「Meta-Mazda」Astar上でローンチ

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

人気のタグから探す