EMURGO:Cardanoステーキング採用促進に向け「Moonstake」と提携

by BITTIMES

カルダノ(Cardano/ADA)の公式商業化部門である「EMURGO(エマーゴ)」は2020年8月11日に、ブロックチェーンとステーキング技術に特化したシンガポールのテクノロジー企業「Moonstake(ムーンステーク)」と提携したことを発表しました。今回の提携によって、Moonstakeが展開しているウォレットでもCardano(ADA)のステーキングがサポートされることになっています。

こちらから読む:アップグレードでステーキングが可能に「Cardano/ADA」関連ニュース

Moonstake Walletで「ADAのステーキング」が可能に

EMURGO(エマーゴ)が提携を結んだ「Moonstake(ムーンステーク)」は、アジア最大のステーキングプールネットワーク構築を目指して設立されたケイマン諸島とシンガポールを本拠地とするテクノロジー企業であり、ブロックチェーン市場で増大する需要を満たすためにステークプールプロトコルを開発しています。

Moonstake(ムーンステーク)は、2,000種類の暗号資産を管理しながら安全にステーキングに参加することができる「Moonstake Web Wallet」や「Moonstake Mobile Wallet」などのウォレットをリリースしており、ステーキング可能な暗号資産の数も増やしています。

これらのウォレットは記事執筆時点で
・テゾス(Tezos/XTZ)
・コスモス(Cosmos/ATOM)
・オントロジー(Ontology/ONT)
・ハーモニー(Harmony/ONE)
・アイリスネットワーク(IRISnet/IRIS)
のステーキングに対応していますが、今回の提携によって「カルダノ(Cardano/ADA)」もサポートされるようになるとのことです。

カルダノ(Cardano/ADA)は先月末に「Shelley(シェリー)」の時代に突入する大型アップグレードを完了したため、現在は一部のウォレットなどでステーキングが可能となっていますが、「Moonstake Wallet」でADAのステーキングがサポートされることによって、カルダノのステーキングがさらに活発化すると期待されています。

今後はより多くのバリデータを追加予定

Moonstake(ムーンステーク)は、すでに3つの初期バリデータをADAステーク用に設定していますが、今後はさらに多くのバリデータが追加される予定だと報告されています。この初期期間中は互換性を検証するために、ADAステーキングプールの本格的な実装に沿って徹底的な技術評価を実施するとのことです。

「Moonstake Wallet」は現時点ではCardanoのステーキングをサポートしてませんが、同ウォレットの利用者は間もなくADAステーキングプールに簡単かつ安全に参加できるようになり、MoonstakeのADAプールは最大のステーキングプールの1つになると説明されています。

EMURGOのCEOである児玉 健(こだま けん)氏は、今回の提携について次のように述べています。

アジア最大のステーキングプールネットワークの構築に取り組んでいる「Moonstake」と提携できることに興奮しています。このパートナーシップによって、Cardanoの分散型ブロックチェーンエコシステムがさらに強化され、より幅広いブロックチェーンコミュニティが成長すると信じています。

カルダノ(Cardano/ADA)のステーキングネットワークは急速に活発化してきており、記事執筆時点のアクティブプール数は966、ステーキングに参加しているアドレス数は28,205に達していると報告されているため、カルダノネットワークの分散化は今後も順調に進んでいくことになると予想されます。

>>「EMURGO」の公式発表はこちら

2020年8月12日|カルダノエイダコイン(ADA)の価格

カルダノエイダコイン(Cardano/ADA)の価格は先月26日に16円付近まで回復したものの、現在は下落傾向が強まってきており、2020年8月12日時点では「1ADA=14.00円」で取引されています。

>>ADAを取り扱う暗号資産取引所「BINANCE」はこちら

2020年5月14日〜2020年8月12日 ADAのチャート(引用:coingecko.com)2020年5月14日〜2020年8月12日 ADAのチャート(引用:coingecko.com)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ビットコインは今後数年間で「660万円」を超え、時価総額は110兆円に:Bobby Lee

ビットコインは今後数年間で「660万円」を超え、時価総額は110兆円に:Bobby Lee

イーサリアム公式サイト「日本語版」公開|初心者向けの解説や開発者向けツールを掲載

イーサリアム公式サイト「日本語版」公開|初心者向けの解説や開発者向けツールを掲載

ビットコインのボラティリティ「2017年強気相場時」と同水準に

ビットコインのボラティリティ「2017年強気相場時」と同水準に

リップル社:地域別オンラインイベント「Ripple Swell Regionals」本日から開催へ

リップル社:地域別オンラインイベント「Ripple Swell Regionals」本日から開催へ

BINANCE DEXに「モバイルウォレット」を簡単接続|TrustWalletが新機能を発表

BINANCE DEXに「モバイルウォレット」を簡単接続|TrustWalletが新機能を発表

仮想通貨Gram専用ウォレットが「iOS端末」でテスト可能に

仮想通貨Gram専用ウォレットが「iOS端末」でテスト可能に

注目度の高い仮想通貨ニュース

GMOコイン:最大現金10万円が当たる「2つのキャンペーン」を同時開催

GMOコイン:最大現金10万円が当たる「2つのキャンペーン」を同時開催

ビットコインは「インターネットのネイティブ通貨」に最適:Twitter CEO

ビットコインは「インターネットのネイティブ通貨」に最適:Twitter CEO

ロシアインターネット監督機関:BINANCEを「ブラックリスト」に追加

ロシアインターネット監督機関:BINANCEを「ブラックリスト」に追加

Fidelity「ビットコインファンド」提供か|米SECに申請書類を提出

Fidelity「ビットコインファンド」提供か|米SECに申請書類を提出

SBI FXトレード「暗号資産CFD取引」提供開始|業界最良水準の注文数量・保有建玉上限

SBI FXトレード「暗号資産CFD取引」提供開始|業界最良水準の注文数量・保有建玉上限

ビットポイント「最大11,000円相当のBATがもらえる」上場記念キャンペーン開催

ビットポイント「最大11,000円相当のBATがもらえる」上場記念キャンペーン開催

暗号資産取引所「KuCoin」大規模な出金を検出|複数銘柄でハッキング被害か

暗号資産取引所「KuCoin」大規模な出金を検出|複数銘柄でハッキング被害か

次世代型ブラウザBrave「日本語のテレビCM」放送へ

次世代型ブラウザBrave「日本語のテレビCM」放送へ

Brave:暗号資産取引所「Gemini」と提携|ブラウザ上にウィジット機能を追加

Brave:暗号資産取引所「Gemini」と提携|ブラウザ上にウィジット機能を追加

スイスの大手保険会社「仮想通貨決済」に対応|BTC・ETHによる支払いを受け入れ

スイスの大手保険会社「仮想通貨決済」に対応|BTC・ETHによる支払いを受け入れ

欧州連合(EU)仮想通貨関連の包括的な規制「2024年」までに導入へ

欧州連合(EU)仮想通貨関連の包括的な規制「2024年」までに導入へ

バハマ中央銀行:CBDC「Sand Dollars(サンドドル)」2020年10月発行へ

バハマ中央銀行:CBDC「Sand Dollars(サンドドル)」2020年10月発行へ

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

人気のタグから探す