ハワイ:暗号資産関連企業「12社」の運営を許可|規制サンドボックス制度を適用

by BITTIMES

ハワイでデジタル通貨関連のイノベーションを促進するための規制サンドボックス制度「Digital Currency Innovation Lab(DCIL)」が導入されたことによって、「bitFlyer USA、Gemini、ErisX、BlockFi、Coinme、Flexa、Novi」などといった仮想通貨(暗号資産)関連企業12社がハワイで一定期間サービスを展開できるようになったことが明らかになりました。

こちらから読む:東京地裁、暗号資産に没収保全命令「暗号資産」関連ニュース

bitFlyer・Coinme・Noviなど「12社」を承認

ハワイは米国の中でも特に仮想通貨規制が厳しい州として知られていましたが、2020年3月にデジタル通貨関連のイノベーションを促進するための規制サンドボックス制度である「Digital Currency Innovation Lab(DCIL)」が発表されたことによって仮想通貨関連企業のハワイ進出が進み始めています。

「Digital Currency Innovation Lab(DCIL)」は2020年3月17日〜5月1日までの期間にかけてデジタル通貨関連企業のアプリケーション受け入れを実施していましたが、今回の発表では『応募があった合計19社の中から、プログラムの条件を満たした12社がDCILの参加企業として選ばれた』と報告されています。

承認を受けた12社の中には、暗号資産取引所「bitFlyer(ビットフライヤー)」の米国版である「bitFlyer USA」や、現金でビットコインを購入できるキオスクを展開している「Coinme(コインンミー)」、仮想通貨決済サービスを提供する「Flexa(フレクサ)」、Libra(リブラ)のウォレットを提供する「Novi(ノヴィ)」などといった、仮想通貨業界で有名な企業が数多く含まれています。

DCILへの参加を承認された企業は以下の12社となっています。

  • Apex Crypto
  • bitFlyer USA
  • BlockFi
  • CEX.IO
  • Cloud Nalu
  • Coinme
  • ErisX
  • Flexa
  • Gemini Exchange, LLC
  • Novi Financial, Inc.
  • River Financial
  • Robinhood Crypto

これらの企業は、デジタル通貨関連サービスを提供するために必要となるライセンスを2年間だけ受けることができるため、2020年8月19日〜2022年12月31日までハワイで仮想通貨関連のサービスを運営することができるようになるとされています。

承認を受けた企業が提供しているサービスは「仮想通貨取引所仮想通貨決済仮想通貨ウォレット・仮想通貨対応キオスク」など様々であり、企業の中にはLibraのウォレットである「Novi」も含まれているため、今後2年間でハワイの仮想通貨市場がより活発になると期待されています。

>>「DCILに参加する企業のリスト」はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

仮想通貨を安全に保管・管理する方法|人気のハードウェアウォレット「Ladger」とは?

仮想通貨を安全に保管・管理する方法|人気のハードウェアウォレット「Ladger」とは?

【速報】ビットコイン価格「ついに200万円突破」過去最高値更新も現実的に

【速報】ビットコイン価格「ついに200万円突破」過去最高値更新も現実的に

メディアドゥ:全国書店で「NFT活用のデジタル付録」展開へ|集英社・小学館などと検討

メディアドゥ:全国書店で「NFT活用のデジタル付録」展開へ|集英社・小学館などと検討

南米ウルグアイ「初の仮想通貨ATM」を設置|ビットコインなど5銘柄に対応

南米ウルグアイ「初の仮想通貨ATM」を設置|ビットコインなど5銘柄に対応

もし世界経済が崩壊したら?ロバート・キヨサキ氏が語る「金・銀・BTC」の価格予想

もし世界経済が崩壊したら?ロバート・キヨサキ氏が語る「金・銀・BTC」の価格予想

東映アニメーション:NFT活用した新規IPプロジェクト「電殿神伝-DenDekaDen-」始動

東映アニメーション:NFT活用した新規IPプロジェクト「電殿神伝-DenDekaDen-」始動

注目度の高い仮想通貨ニュース

BTC・ETH・SHIB・MATICが当たる「ラッキールーレットキャンペーン」開催へ:ビットトレード

BTC・ETH・SHIB・MATICが当たる「ラッキールーレットキャンペーン」開催へ:ビットトレード

Shibarium関連のデータ収集に便利「CoinGecko」掲載トークン数は24種類に

Shibarium関連のデータ収集に便利「CoinGecko」掲載トークン数は24種類に

チリーズ:韓国プロサッカー「Kリーグ」と提携|スポーツリーグ初のバリデータ

チリーズ:韓国プロサッカー「Kリーグ」と提携|スポーツリーグ初のバリデータ

Telegram:仮想通貨TONで「50%の広告収益分配」100カ国で導入へ|TON価格急騰

Telegram:仮想通貨TONで「50%の広告収益分配」100カ国で導入へ|TON価格急騰

ビットバンク:国内2例目の上場「マスクネットワーク(MASK)」取り扱いへ

ビットバンク:国内2例目の上場「マスクネットワーク(MASK)」取り扱いへ

仮想通貨損益計算のクリプタクト「おすすめプラン診断機能」を導入

仮想通貨損益計算のクリプタクト「おすすめプラン診断機能」を導入

韓国ゲーム大手、Oasys基盤のレイヤー2「XPLA Verse」展開へ|OASは過去最高値を更新

韓国ゲーム大手、Oasys基盤のレイヤー2「XPLA Verse」展開へ|OASは過去最高値を更新

チリーズ(Chiliz/CHZ)を購入/売却できる「日本国内の暗号資産取引所」一覧

チリーズ(Chiliz/CHZ)を購入/売却できる「日本国内の暗号資産取引所」一覧

仮想通貨に関する権利を保護|米国で「ブロックチェーン基本法」導入進む

仮想通貨に関する権利を保護|米国で「ブロックチェーン基本法」導入進む

クジラウォレットへのSHIB流入額が「2,595%」増加|下落中に買い増しか?

クジラウォレットへのSHIB流入額が「2,595%」増加|下落中に買い増しか?

仮想通貨ニュース週間まとめ「BTC・SHIB・ADA」などで注目記事多数

仮想通貨ニュース週間まとめ「BTC・SHIB・ADA」などで注目記事多数

ステラ(Stellar/XLM)を購入/売却できる「日本国内の暗号資産取引所」一覧

ステラ(Stellar/XLM)を購入/売却できる「日本国内の暗号資産取引所」一覧

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

ソラナ基盤のDEX「Jupiter Exchange」とは?仮想通貨JUPの概要などもあわせて紹介

ソラナ基盤のDEX「Jupiter Exchange」とは?仮想通貨JUPの概要などもあわせて紹介

Shiba Inuのメタバース「Shib:The Metaverse」とは?最新情報・LAND購入方法など

Shiba Inuのメタバース「Shib:The Metaverse」とは?最新情報・LAND購入方法など

人気のタグから探す