指紋認証機能付きハードウェアウォレット「Wallet S1」公開:暗号資産取引所Gate.io

by BITTIMES

暗号資産取引所「Gate.io(ゲート)」が、指紋認証機能を搭載したハードウェアウォレット「Wallet S1」をリリースしたことが明らかになりました。このウォレットは最初に中国市場向けに販売されていますが、今後3〜4ヶ月ほどで中国以外の国でも販売が開始される予定だと伝えられています。

こちらから読む:BRDウォレット、ユーザー数"600万人"突破「ウォレット」関連ニュース

ハードウェアウォレット「Wallet S1」リリース

世界中で100万人以上のユーザーに利用されている暗号資産取引所「Gate.io(ゲート)」は、指紋認証機能を搭載したハードウェアウォレットである「Wallet S1」を中国市場向けにリリースしたことを発表しました。

「Wallet S1」はポケットに収まるコンパクトなハードウェアウォレットとなっており、デバイスには指紋認証を行うためのディスプレイに加えて通常のディスプレイも搭載されており、BTCETHEOSなどといった主流の暗号資産に加えて、数千種類のトークンにも対応していると説明されています。

「Wallet S1」の公式サイトによると、同ウォレットがサポートする暗号資産の種類は10,000以上にのぼるとされています。

(画像:Wallet.io)(画像:Wallet.io)

日常的な取引も指紋認証で簡単に

「Wallet S1」のユーザーは、デバイスをパソコンやAndroidスマートフォンに同期することによって、指紋認証機能を使用してトランザクションを承認することができるされています。

このウォレットは一般的なハードウェアウォレットと同様にインターネットから分離された状態で暗号資産を保管することができるため、より安全に暗号資産を保管することができ、指紋認証機能が搭載されていることによって日常的な取引に使用する際にも便利なデバイスになっていると説明されています。

また、エンタープライズレベルのユースケースとしては『デバイスをGateChainのVaultアドレスと組み合わせて使用することによって、セキュリティをさらに強化することができる』とも説明されています。

「Gate.io」の最高マーケティング責任者であるMarie Tatibouet氏は今回リリースされた「Wallet S1」について『総当たり攻撃を検出した時に自動で初期化することができる、指紋認証アルゴリズムを搭載した最初のハードウェアウォレットである』と説明しています。

「Wallet S1」の価格は1台あたり約50ドル(約5,300円)となっており、今後3〜4ヶ月ほどで中国以外の国でも販売が開始される予定だと伝えられています。

>>「Wallet.io」の公式発表はこちら
>>「Wallet S1」の製品ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

セカンドハウス共同所有支援の「Pacaso」仮想通貨決済に対応|BitPayと提携

セカンドハウス共同所有支援の「Pacaso」仮想通貨決済に対応|BitPayと提携

Starbucks:ブロックチェーン用いた「コーヒー豆のトレーサビリティツール」導入

Starbucks:ブロックチェーン用いた「コーヒー豆のトレーサビリティツール」導入

ハワイ:仮想通貨払いを要求する詐欺行為が蔓延|被害者を増やす犯人の手口とは

ハワイ:仮想通貨払いを要求する詐欺行為が蔓延|被害者を増やす犯人の手口とは

BINANCE「中国本土向けサービス完全停止」へ|2021年末に人民元建て取引を終了

BINANCE「中国本土向けサービス完全停止」へ|2021年末に人民元建て取引を終了

ジャスミー:5,000JMYもらえる「プラチナデータ幸福発見プロジェクト」Phase1参加者を募集

ジャスミー:5,000JMYもらえる「プラチナデータ幸福発見プロジェクト」Phase1参加者を募集

【AniPic!】人気アニメ「GREAT PRETENDER」のデジタルブロマイド(NFT)販売開始

【AniPic!】人気アニメ「GREAT PRETENDER」のデジタルブロマイド(NFT)販売開始

注目度の高い仮想通貨ニュース

STEPN(ステップン)中国居住者向けサービス停止を発表|GMT・GST価格は下落

STEPN(ステップン)中国居住者向けサービス停止を発表|GMT・GST価格は下落

Cardano創設者:Vasilハードフォーク「予定通り進行中」と報告|6月末にアップグレード

Cardano創設者:Vasilハードフォーク「予定通り進行中」と報告|6月末にアップグレード

Everdome(DOME)メタバース上の土地マップ「LAND Map」公開

Everdome(DOME)メタバース上の土地マップ「LAND Map」公開

Chiliz&Socios:ブラジル「Esporte Clube Bahia」の公式ファントークン発行へ

Chiliz&Socios:ブラジル「Esporte Clube Bahia」の公式ファントークン発行へ

ステラ開発財団:ブラジルのCBDC関連プロジェクトで「Mercado Bitcoin」と提携

ステラ開発財団:ブラジルのCBDC関連プロジェクトで「Mercado Bitcoin」と提携

ネットマーブルのMBXトークン:暗号資産取引所「bitrue」に上場

ネットマーブルのMBXトークン:暗号資産取引所「bitrue」に上場

MEXC Global:上場予定銘柄を投票で決める「MEXC入金コンテスト~日本の輪~」開催

MEXC Global:上場予定銘柄を投票で決める「MEXC入金コンテスト~日本の輪~」開催

東京地裁:コインチェックNEM流出事件で「暗号資産XEMの返還」を命令

東京地裁:コインチェックNEM流出事件で「暗号資産XEMの返還」を命令

3D仮想空間「HEXAメタバース・ゲートウェイα版」公開|家の編集・NFT展示などが可能に

3D仮想空間「HEXAメタバース・ゲートウェイα版」公開|家の編集・NFT展示などが可能に

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2022年4月24日〜30日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2022年4月24日〜30日

本田圭佑氏:国内発のNFTコレクション「FLOWER LOLITA」に参画

本田圭佑氏:国内発のNFTコレクション「FLOWER LOLITA」に参画

コインチェック:The Sandboxの「SAND」取扱いへ【国内初上場】

コインチェック:The Sandboxの「SAND」取扱いへ【国内初上場】

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

エバードーム(Everdome/DOME)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

エバードーム(Everdome/DOME)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Unstoppable Domainsとは?基本情報・特徴・使い方などを解説

Unstoppable Domainsとは?基本情報・特徴・使い方などを解説

ボバネットワーク(Boba Network/BOBA)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ボバネットワーク(Boba Network/BOBA)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

コスプレトークン(Cosplay Token/COT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

コスプレトークン(Cosplay Token/COT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ジパングコイン(Zipangcoin/ZPG)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ジパングコイン(Zipangcoin/ZPG)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ソラナ(Solana/SOL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ソラナ(Solana/SOL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す