韓国政府:暗号資産の新たな税金制度導入「2022年1月まで延期する」と決定

by BITTIMES

韓国政府が「暗号資産(仮想通貨)で発生した収益に対する税金制度の導入を2022年1月まで延期すること」を正式に決定したことが韓国メディア「聯合ニュース」の報道で明らかになりました。

こちらから読む:米議会、"ステーブルコイン関連の規制法案"提出「暗号資産」関連ニュース

仮想通貨の税制改正「2022年1月」まで延期に

韓国政府は仮想通貨に対して所得税を課す税金制度を2021年10月1日に導入することを予定していましたが、韓国メディア「聯合ニュース」の報道によると、韓国国会の経済財務省は2020年12月1日に改正税法の施工日を2022年1月まで延期する税制改正案を可決したとされています。

これは仮想通貨業界の関係者らが『税務申告のインフラ整備のための期間が十分ではない』と訴えていたことを受けての決定であり、今回の決定によって韓国の仮想通貨関連企業は新しい税法に適応するための時間を与えられることとなりました。

韓国の税金制度では仮想通貨は通貨ではなく資産価値のある「商品」とみなされており、1年間の仮想通貨取引によって生じた250万ウォン(約23万8,000円)以上のキャピタルゲインに対して20%の税金が課せられることになっています。なお、1年間のキャピタルゲインが250万ウォン以下だった場合には課税対象にはならないとのことです。

日本で求められる「暗号資産の税制改正」

仮想通貨の税制改正を求める意見は日本国内でも以前から出ており、先月12日には「日本暗号資産ビジネス協会(JCBA)」と「日本暗号資産取引業協会(JVCEA)」が自由民主党の"予算・税制等に関する政策懇談会に出席して"暗号資産の税制改正"に関する要望書を提出・説明したことを発表しています。

日本では暗号資産取引による利益が年間20万円以上だった場合に確定申告が必要となる仕組みが採用されていますが、
・所得が多いほど税率が高くなる(最大55%)総合課税の対象になっていること
・損失がでた場合に他の利益と相殺できないこと
・生じた損失が翌年以降の利益と相殺できないこと
などには反対意見が出ており、『暗号資産取引にかかる利益への課税方法を"20%の申告分離課税"として、損失については翌年以降3年間に渡って暗号資産に係る所得金額から繰越控除ができるようにすること』などが要望として出されています。

>>「聯合ニュース」の報道はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

PoL:ブロックチェーン学習で「決済用トークンがもらえる」新サービス提供開始

PoL:ブロックチェーン学習で「決済用トークンがもらえる」新サービス提供開始

インド:ブロックチェーンを活用して出生証明書を管理へ

インド:ブロックチェーンを活用して出生証明書を管理へ

NFT総合マーケットプレイス「LINE NFT」4月13日提供開始|吉本興業など17コンテンツと連携

NFT総合マーケットプレイス「LINE NFT」4月13日提供開始|吉本興業など17コンテンツと連携

仮想通貨BATが稼げる次世代ブラウザ「Brave」とは?基本情報・特徴などを解説

仮想通貨BATが稼げる次世代ブラウザ「Brave」とは?基本情報・特徴などを解説

Sorare:日本プロサッカー「Jリーグ全選手」のブロックチェーンカード発行へ

Sorare:日本プロサッカー「Jリーグ全選手」のブロックチェーンカード発行へ

エルサルバドルのナジブ・ブケレ大統領「2024年の大統領選」にも出馬へ

エルサルバドルのナジブ・ブケレ大統領「2024年の大統領選」にも出馬へ

注目度の高い仮想通貨ニュース

ワールドコイン(WLD)新SMPCシステムへの移行で「古い虹彩コード」を削除

ワールドコイン(WLD)新SMPCシステムへの移行で「古い虹彩コード」を削除

フレアネットワーク:合計バーン枚数が「10億FLR」の大台に到達

フレアネットワーク:合計バーン枚数が「10億FLR」の大台に到達

TransBoden:新たなSolanaミームコイン、100%公正な方法で「$BODENX」のローンチに成功

TransBoden:新たなSolanaミームコイン、100%公正な方法で「$BODENX」のローンチに成功

イーサリアム現物ETFの噂は本当だった|申請企業5社が「修正版書類」を提出

イーサリアム現物ETFの噂は本当だった|申請企業5社が「修正版書類」を提出

人工知能×ブロックチェーン「Animechain.ai」のライトペーパー公開|独自トークン・AIRAも発行予定

人工知能×ブロックチェーン「Animechain.ai」のライトペーパー公開|独自トークン・AIRAも発行予定

BlackRock「政府系ファンド・年金基金のビットコインETF参入」を予想=報道

BlackRock「政府系ファンド・年金基金のビットコインETF参入」を予想=報道

ビットコイン保有事業者が増加する?Square「店舗売上のBTC自動変換機能」を提供

ビットコイン保有事業者が増加する?Square「店舗売上のBTC自動変換機能」を提供

アナリストたちがLearn-To-Earnトークンである99BTCの今後に期待、プレセールはまもなく100万ドル突破へ

アナリストたちがLearn-To-Earnトークンである99BTCの今後に期待、プレセールはまもなく100万ドル突破へ

ビットコイン「2030年までに380万ドル」キャシー・ウッド氏が価格予想を引き上げ

ビットコイン「2030年までに380万ドル」キャシー・ウッド氏が価格予想を引き上げ

香港証券取引所「ビットコイン・イーサリアムの現物ETF」が正式上場

香港証券取引所「ビットコイン・イーサリアムの現物ETF」が正式上場

「ビットコイン価格は簡単に100万ドルを超える」著名アナリストのウィリー・ウー氏が予想

「ビットコイン価格は簡単に100万ドルを超える」著名アナリストのウィリー・ウー氏が予想

チリーズ関連ファントークンが日本でも取引可能に?SBI × Chiliz「合弁会社」設立へ

チリーズ関連ファントークンが日本でも取引可能に?SBI × Chiliz「合弁会社」設立へ

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

ビットコイン「第4回目の半減期」完了|価格への影響や仕組みをわかりやすく解説

ビットコイン「第4回目の半減期」完了|価格への影響や仕組みをわかりやすく解説

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

人気のタグから探す