ビットコイン価格「300万円」まで下落|著名投資家が予想する今後の動きは?

by BITTIMES   

ビットコイン(Bitcoin/BTC)の価格は2021年1月22日に重要視されていた「1BTC=300万円」のラインにまで下落しました。著名投資家・トレーダーの間では『2021年にBTC価格が現在の過去最高値を超えることはない』といった意見も出ていますが、そのような投資家を含めた多くの著名人は200万円〜300万円の価格帯を"重要なサポートライン"と判断しています。

こちらから読む:BlackRock、2ファンドでBTCを投資対象に「暗号資産」関連ニュース

ビットコイン価格、一時「300万円」まで下落

ビットコイン(BTC)は昨年9月頃から上昇を続け、今月8日には430万円付近にまで達していたものの、その後は利益確定の売りが加速しており、本日2021年1月22日の午前10時頃には業界で重要視されていた「1BTC=300万円」のラインにまで下落しました。

一部取引所では『一時的に300万円を割り込んだ』とも報告されていますが、今のところ300万円のサポートラインはキープされており、記事執筆時点では「1BTC=3,040,589円」で取引されています。

2020年12月22日〜2021年1月22日 BTCの価格チャート(画像:CoinGecko)2020年12月22日〜2021年1月22日 BTCの価格チャート(画像:CoinGecko)

BTCの今後の値動き|著名投資家の見解は?

2021年のビットコイン価格予想では400万円〜3,000万円を予想する意見が多数出ていましたが、最近では『2021年にBTC価格が430万円の過去最高値を超えることはない』といった予想も注目を集めており、米国の投資会社「Guggenheim Partners(グッゲンハイム・パートナーズ)」の最高投資責任者(CIO)であるScott Minerd(スコット・マイナード)氏は『おそらくBTCが高値を記録することは来年までない。2万ドル(約200万円)に向けた下落を見ることになるだろう』と語っています。

また、2018年のBTC価格暴落や、今回のBTC下落を予想していた著名トレーダーのPeter Brandt(ピーター・ブラント)氏は昨年末の予想時に『2万ドル(約200万円)付近に強力なサポートラインがある』ということを示しており、Twitterで24万人ほどのフォロワーを持つ著名アナリストWilly Woo(ウィリー・ウー)氏も2021年1月8日のツイートで『BTC価格が2万ドルまで下落することは二度とない。3万ドル(約300万円)は手強いサポートラインだ』と語っていたため、著名投資家の多くは『200万円〜300万円が重要なサポートラインになる』と考えているのだと予想されます。

ただし、スコット・マイナード氏が『2021年にBTCが過去最高値を更新することはない』と予想している一方でウィリー・ウー氏は『10万ドル(1,000万円)の価格目標は低すぎる』と語っており、今月19日のツイートでは『現在ビットコインは"最低20万ドル(約2,000万円)"に向けて順調に進んでいる』と説明されています。

ビットコイン(BTC)などの購入は豊富な暗号資産を取り扱っている暗号資産取引所Coincheckからどうぞ。

暗号資産取引所Coincheckの画像 暗号資産取引所Coincheckの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ビットコイン・ハッシュレートレンタルサービス「FUELMINING」提供開始:FUELHASH

ビットコイン・ハッシュレートレンタルサービス「FUELMINING」提供開始:FUELHASH

ErisX「仮想通貨先物取引」の提供開始|NASDAQ・マネックスなど大手企業が支援

ErisX「仮想通貨先物取引」の提供開始|NASDAQ・マネックスなど大手企業が支援

郵便局で「仮想通貨の購入」が可能に|今後はXRPなども販売予定:リヒテンシュタイン

郵便局で「仮想通貨の購入」が可能に|今後はXRPなども販売予定:リヒテンシュタイン

仮想通貨は将来、金を超える「価値の保存手段」に:Nick Szabo

仮想通貨は将来、金を超える「価値の保存手段」に:Nick Szabo

日本国内初「SBI暗号資産ファンド」設立へ|個人投資家向けに夏頃から提供開始

日本国内初「SBI暗号資産ファンド」設立へ|個人投資家向けに夏頃から提供開始

Goldman Sachs「イーサリアムのオプション・先物取引」提供を計画

Goldman Sachs「イーサリアムのオプション・先物取引」提供を計画

注目度の高い仮想通貨ニュース

Flare Network「FLRトークン配布イベント実施日」が確定|対応取引所のリストも公開

Flare Network「FLRトークン配布イベント実施日」が確定|対応取引所のリストも公開

シバイヌ(Shiba Inu/SHIB)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

シバイヌ(Shiba Inu/SHIB)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Nike:Polygon活用のWeb3プラットフォーム「.SWOOSH」公開

Nike:Polygon活用のWeb3プラットフォーム「.SWOOSH」公開

新たなミームコイン「ビッグアイズ」はシバイヌとドージコインを冗長化させるか?

新たなミームコイン「ビッグアイズ」はシバイヌとドージコインを冗長化させるか?

Chiliz「テスト用CHZのステーキング」などが可能に|テストネット第5フェーズに突入

Chiliz「テスト用CHZのステーキング」などが可能に|テストネット第5フェーズに突入

Intercontinental Hotels & Resorts「旅行特典付きの限定NFTコレクション」を販売

Intercontinental Hotels & Resorts「旅行特典付きの限定NFTコレクション」を販売

Tezos:ゲーム開発エンジン「Unity」と提携|Web3 SDK提供へ

Tezos:ゲーム開発エンジン「Unity」と提携|Web3 SDK提供へ

DMMビットコイン「LINK・MKR」取扱いへ|現物&レバレッジ取引でサポート

DMMビットコイン「LINK・MKR」取扱いへ|現物&レバレッジ取引でサポート

自動車大手「Renault」業界初の産業用メタバースを構築

自動車大手「Renault」業界初の産業用メタバースを構築

SBI VCトレード「ADA・MATICの入出庫サービス」提供へ

SBI VCトレード「ADA・MATICの入出庫サービス」提供へ

OpenSea「NFT関連の詐欺・盗難防止システム」を導入|不正URLの検知機能など

OpenSea「NFT関連の詐欺・盗難防止システム」を導入|不正URLの検知機能など

ジャスミー株式会社「AVITA Technologies」との共同事業を開始

ジャスミー株式会社「AVITA Technologies」との共同事業を開始

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

シバイヌ(Shiba Inu/SHIB)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

シバイヌ(Shiba Inu/SHIB)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

仮想通貨関連の情報収集に役立つ「便利ツール・サイト」まとめ

仮想通貨関連の情報収集に役立つ「便利ツール・サイト」まとめ

ジリカ(Zilliqa/ZIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ジリカ(Zilliqa/ZIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アプトス(Aptos/APT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アプトス(Aptos/APT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ステップアップ(Step App/FITFI)とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

ステップアップ(Step App/FITFI)とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

アスター(Astar/ASTR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アスター(Astar/ASTR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す