Reddit創業者:Twitterプロフィールを「ビットコイン」に変更|マスク氏に続く

by BITTIMES

仮想通貨業界ではElon Musk(イーロン・マスク)氏がTwitterのプロフィールを『#Bitcoin』に変更した数分後にビットコイン(BTC)の価格が急騰したことに注目が集まっていますが、その後はTwitterのCEOであるJack Dorsey(ジャック・ドーシー)氏や、Redditの共同創設者であるAlexis Ohanian(アレクシス・オハニアン)氏などのアカウントでもプロフィールが『#Bitcoin』に変更されていることが報告されています。

こちらから読む:コイネージ、暗号資産交換業から撤退「ビットコイン」関連ニュース

「マスク砲」によるBTC価格急騰が話題に

イーロン・マスク氏のTwitterプロフィール(画像:Twitter)イーロン・マスク氏のTwitterプロフィール(画像:Twitter

Tesla(テスラ)」や「SpaceX(スペースX)」のCEOであるElon Musk(イーロン・マスク)氏は2021年1月29日の夜に、自身のTwitterアカウントのプロフィールを『#Bitcoin』に変更しました。

イーロン・マスク氏は以前からTwitter上で『ドージコイン最高』などといった仮想通貨関連の短いツイートを投稿しており、それをきっかけにドージコイン(DOGE)の価格が急騰することもあったため、同氏のツイートには仮想通貨業界でも注目が集まっていましたが、今回マスク氏がプロフィールを変更した直後には、330万円前後で推移していたBTC価格が400万円付近まで急騰したため、今回の価格急騰は『マスク砲が発動した』として注目を集めています。

2021年1月27日〜2021年1月30日 BTC/JPYの15分足チャート(画像:bitbank)2021年1月27日〜2021年1月30日 BTC/JPYの15分足チャート(画像:bitbank)

Alexis Ohanian氏も「#Bitcoin」に変更

イーロン・マスク氏のプロフィール変更は国内外の主流メディアで広く報じられていますが、現在はマスク氏だけでなくTwitterの最高経営責任者であるJack Dorsey(ジャック・ドーシー)氏や、Redditの共同創設者であるAlexis Ohanian(アレクシス・オハニアン)氏などといった複数の著名人のプロフィールが『#Bitcoin』に変更されていることが報告されています。

ジャック・ドーシー氏のTwitterプロフィール(画像:Twitter)ジャック・ドーシー氏のTwitterプロフィール(画像:Twitter

アレクシス・オハニアン氏のTwitterプロフィール(画像:Twitter)アレクシス・オハニアン氏のTwitterプロフィール(画像:Twitter

イーロン・マスク氏、ジャック・ドーシー氏、アレクシス・オハニアン氏は、数十万〜数千万人のフォロワーを有する世界的に有名な人物であるため、そのような著名人の間でプロフィールを『#Bitcoin』に変更する動きが進むことによって、ビットコインへの関心がさらに高まり、BTC買いが強まる可能性があると予想されています。

ビットコイン価格は400万円付近まで急騰した後に340万円付近まで下落したものの、記事執筆時点では再び360万円付近まで回復してきているため今後の動きにも注目です。

ビットコイン(BTC)などの購入は豊富な暗号資産を取り扱っている暗号資産取引所Coincheckからどうぞ。

暗号資産取引所Coincheckの画像 暗号資産取引所Coincheckの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

XRP・ADA流出事件続報:仮想通貨取引所「Bitrue」7月3日には入出金再開へ

XRP・ADA流出事件続報:仮想通貨取引所「Bitrue」7月3日には入出金再開へ

仮想通貨取引所BITTREX:ラテンアメリカとカリブ海諸国でサービス開始|200銘柄を提供

仮想通貨取引所BITTREX:ラテンアメリカとカリブ海諸国でサービス開始|200銘柄を提供

【速報】ドージコイン「20%」価格急騰|仮想通貨取引所「BINANCE」に本日上場

【速報】ドージコイン「20%」価格急騰|仮想通貨取引所「BINANCE」に本日上場

世界をリードする「仮想通貨大国」へ|分散型社会の未来を切り開く注目の4カ国

世界をリードする「仮想通貨大国」へ|分散型社会の未来を切り開く注目の4カ国

脱税・サイバー犯罪特定に向け「仮想通貨取引の分析ツール」導入へ:英国歳入関税庁

脱税・サイバー犯罪特定に向け「仮想通貨取引の分析ツール」導入へ:英国歳入関税庁

イラン政府と中央銀行、仮想通貨に対する認識の違い

イラン政府と中央銀行、仮想通貨に対する認識の違い

注目度の高い仮想通貨ニュース

SBI VC トレード:最大10万円相当のXRPがもらえる「取引応援キャンペーン」開催へ

SBI VC トレード:最大10万円相当のXRPがもらえる「取引応援キャンペーン」開催へ

MicroStrategy:取締役の役員報酬「ビットコイン」で支払いへ|米上場企業で初

MicroStrategy:取締役の役員報酬「ビットコイン」で支払いへ|米上場企業で初

BINANCE:コインベースの株式トークン「Coinbase Stock Token(COIN)」取扱いへ

BINANCE:コインベースの株式トークン「Coinbase Stock Token(COIN)」取扱いへ

送金アプリVenmo:暗号資産4銘柄の取引機能「Crypto on Venmo」提供開始

送金アプリVenmo:暗号資産4銘柄の取引機能「Crypto on Venmo」提供開始

仮想通貨決済で賃貸物件が借りられる「CryptoResidence」公開|BTCで家賃支払いが可能に

仮想通貨決済で賃貸物件が借りられる「CryptoResidence」公開|BTCで家賃支払いが可能に

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年5月2日〜8日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年5月2日〜8日

Moonstake「IOST(アイオーエスティー)」と提携|ステーキングにも対応へ

Moonstake「IOST(アイオーエスティー)」と提携|ステーキングにも対応へ

トレーダーの間で証拠金取引が人気を集めている理由とは?

トレーダーの間で証拠金取引が人気を集めている理由とは?

中南米のeコマース大手「Mercado Libre」ビットコイン8.5億円相当を購入

中南米のeコマース大手「Mercado Libre」ビットコイン8.5億円相当を購入

Flare Network:メインネット公開「6月末前後」を予定|稼働後にはFLR配布を開始

Flare Network:メインネット公開「6月末前後」を予定|稼働後にはFLR配布を開始

ディーカレット:暗号資産現物取引「取引所サービス」提供開始|マイナス手数料も採用

ディーカレット:暗号資産現物取引「取引所サービス」提供開始|マイナス手数料も採用

Sociosアプリ「バッジ・レベルアップ機能」追加|Fan Shopも近日公開

Sociosアプリ「バッジ・レベルアップ機能」追加|Fan Shopも近日公開

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シータ(Theta Network/THETA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シータ(Theta Network/THETA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「トロン(Tron/TRX)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「トロン(Tron/TRX)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産取引所「CoinTrade(コイントレード)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「CoinTrade(コイントレード)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

人気のタグから探す