ハードウェアウォレットLedgerのNFT部門に「Apple Music元幹部」が参加

by BITTIMES

仮想通貨(暗号資産)ハードウェアウォレットの大手メーカーである「Ledger(レジャー)」が、「Apple Music」で幹部を務めていた経歴を持つParker Todd Brooks(パーカー・トッド・ブルックス)氏を同社のNon-Fungible Token(NFT)部門に迎えたことが明らかになりました。

こちらから読む:メルカリ、"仮想通貨関連子会社"設立へ「暗号資産」関連ニュース

NFT部門に「Apple Music元幹部」を起用

暗号資産をより安全に保管できるハードウェアウォレットを販売している「Ledger(レジャー)」が、「Apple Music」で幹部を務めていた経歴を持つParker Todd Brooks(パーカー・トッド・ブルックス)氏を同社のNon-Fungible Token(NFT)部門に迎えたことが複数の報道で明らかになりました。

Parker Todd Brooks(パーカー・トッド・ブルックス)氏は元々音楽配信サービス会社である「Beats Music(ビーツ ・ミュージック)」に所属していたものの、2014年に同社がApple社に買収されたことによってApple社に移籍、その後は「Apple Music」のダンス&エレクトロニックアーティストリレーションズで責任者を務めていたとされています。

Ledger社では「NFT担当バイスプレジデント」として"アーティストがデジタル作品を展示・管理し、安全に保管するためのプロセスを簡単にする"役割を担っているとのことで、プラットフォームとアートコミュニティの橋渡しやNFT製品の開発を担当することになると報告されています。

「便利かつシンプルで美しい製品」を作成

Ledger社のCEOであるIan Rogers(イアン・ロジャース)氏は、Ledgerは既に100以上のブロックチェーンに対応しているため、NFTは目新しいことではないものの、NFTの人気が高まるにつれて『LedgerLiveのNFT関連機能を改善して欲しい』という要望が強まっていたと説明しています。

具体的にどのような改善が行われるかについては明らかにされていないものの、ブルックス氏は『自分のキャリアをアーティストコミュニティに貢献することに費やしてきた。NFTを使用することで、アートと音楽の作成、サンプリング、管理の方法を再考することになると同時に、インターネットに接続されたデバイスにNFTを保存することによるセキュリティ問題に対処する必要も出てくる』と述べており、『便利でありながらシンプルで美しい製品を作成する』と語っていると報告されています。

Non-Fungible Token(NFT)はここ最近で急速に注目を集めており、世界中の様々な分野の有名アーティストがNFT形式で作品をリリースし始めているため、自分自身で安全に暗号資産を保管することができる「Ledger」などで簡単かつシンプルにNFTを保管できるようになれば、NFT市場全体の成長・発展にもつながると期待されます。

ledgerの画像 Ledger関連製品の購入はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

XRP基軸の取引所Bitrue「Sparkトークンの事前取引(IOU)」提供へ

XRP基軸の取引所Bitrue「Sparkトークンの事前取引(IOU)」提供へ

3D仮想空間プラットフォーム「ディセントラランド」待望の一般公開

3D仮想空間プラットフォーム「ディセントラランド」待望の一般公開

Ford:ブロックチェーンで「児童労働問題」に対処|コバルトのサプライチェーン追跡へ

Ford:ブロックチェーンで「児童労働問題」に対処|コバルトのサプライチェーン追跡へ

XRP保有者に対するSpark(FLR)付与「配布比率の詳細」を発表:Flare Networks

XRP保有者に対するSpark(FLR)付与「配布比率の詳細」を発表:Flare Networks

Palette活用のNFTマーケット「CREPOS NFTマーケット(仮)」公開へ:アイフリークモバイル

Palette活用のNFTマーケット「CREPOS NFTマーケット(仮)」公開へ:アイフリークモバイル

Mainbot「世界初のグローバル教育ゲームメタバース」を独自仮想通貨・NFTと共にローンチ

Mainbot「世界初のグローバル教育ゲームメタバース」を独自仮想通貨・NFTと共にローンチ

注目度の高い仮想通貨ニュース

暗号資産取引所「CoinEx(コインエックス)」とは?特徴・メリット・デメリットを解説

暗号資産取引所「CoinEx(コインエックス)」とは?特徴・メリット・デメリットを解説

Chiliz&Socios:ASモナコのFTO「1月18日」から開催|$ASMファントークンを限定販売

Chiliz&Socios:ASモナコのFTO「1月18日」から開催|$ASMファントークンを限定販売

Huobi Japan「SOLOエアドロップ2倍キャンペーン」開始|最大1万円相当が当たる

Huobi Japan「SOLOエアドロップ2倍キャンペーン」開始|最大1万円相当が当たる

イタリアの大手銀行「Banca Generali」ビットコインの売買・保管サービス提供へ

イタリアの大手銀行「Banca Generali」ビットコインの売買・保管サービス提供へ

c0ban取引所:最大2022RYOが当たる「新年ダブルチャンスキャンペーン」開始

c0ban取引所:最大2022RYOが当たる「新年ダブルチャンスキャンペーン」開始

Samsung:Cardano基盤の気候ソリューション「Veritree」と提携|環境問題に取り組む

Samsung:Cardano基盤の気候ソリューション「Veritree」と提携|環境問題に取り組む

経済産業省「NFT活用した初の実証実験」ファッション分野で2022年2月から

経済産業省「NFT活用した初の実証実験」ファッション分野で2022年2月から

Zaif「IEO事業の検討」を開始|トークン発行による資金調達を支援

Zaif「IEO事業の検討」を開始|トークン発行による資金調達を支援

ソロジェニック(Sologenic/SOLO)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ソロジェニック(Sologenic/SOLO)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Kraken(クラーケン)販売所の取引ペアを「合計53ペア」に拡大

Kraken(クラーケン)販売所の取引ペアを「合計53ペア」に拡大

NFTアイコンメーカー「iconee」2022年1月22日にα版リリースへ

NFTアイコンメーカー「iconee」2022年1月22日にα版リリースへ

ディーカレットHD「暗号資産事業売却」に関する一部報道内容について否定

ディーカレットHD「暗号資産事業売却」に関する一部報道内容について否定

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

ブロックトピア(Bloktopia/BLOK)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ブロックトピア(Bloktopia/BLOK)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ディーヘルスネットワーク(dHealth Network/DHP)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ディーヘルスネットワーク(dHealth Network/DHP)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ソロジェニック(Sologenic/SOLO)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ソロジェニック(Sologenic/SOLO)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産取引所「CoinEx(コインエックス)」とは?特徴・メリット・デメリットを解説

暗号資産取引所「CoinEx(コインエックス)」とは?特徴・メリット・デメリットを解説

暗号資産「ザ・サンドボックス(The Sandbox/SAND)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ザ・サンドボックス(The Sandbox/SAND)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ディセントラランド(Decentraland/MANA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ディセントラランド(Decentraland/MANA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す