Coinbase:暗号資産データ分析プラットフォーム「skew」を買収

by BITTIMES

米国の大手暗号資産取引所「Coinbase(コインベース)」は2021年4月30日に、仮想通貨・ブロックチェーンデータ分析プラットフォームである「skew(スキュー)」を買収したことを発表しました。同社は今回の買収によって、機関投資家やトレーダーに実用的なリアルタイムの市場データを提供できるようになると説明しています。

こちらから読む:Zaif、Symbol(XYM)の配布日時を発表「暗号資産」関連ニュース

機関・トレーダーに「実用的な市場データ」を提供

Coinbase(コインベース)は2021年4月30日に、暗号資産スポット・デリバティブ取引に関する分析データを提供しているブロックチェーンデータ分析プラットフォーム「skew(スキュー)」を買収したことを発表しました。

skew(スキュー)は2018年にイギリス・ロンドンで設立されたブロックチェーンデータ分析プラットフォームであり、仮想通貨取引に役立つ視覚的にまとめられた様々なデータを100以上の機関向けに提供しています。

コインベースは『今回の買収によってCoinbaseは機関やトレーダーにリアルタイムの実用的な市場データを提供できるようになる』と述べており、『skewのデータ分析プラットフォームをCoinbase Primeと統合して、ユーザーが仮想通貨のスポット/デリバティブ市場をリアルタイムで追跡できるようにする』と説明しています。

Coinbaseの機関投資家向け製品担当副社長であるGreg Tusar(グレッグ・トゥーサー)氏は、今回の買収について次のように説明しています。

機関向けの主要な仮想通貨データ分析プラットフォームである「skew」の買収を発表できることを嬉しく思います。Coinbaseは今回の買収を通じて『成長を続ける機関投資家市場にサービスを提供する』という当社の取り組みを強化します。

私たちは『暗号資産投資を評価している機関にとって"高品質なデータへのアクセス"が不可欠であること』を理解しているため、skewのデータ分析プラットフォームを「Coinbase Prime」と統合して、お客さまが仮想通貨のスポット市場とデリバティブ市場をリアルタイムで追跡できるようにすることを非常に嬉しく思っています。

skewを使用して市場をリードするプライムブローカレッジ内で、非常に実用的な形で提示される動的で集約された市場データをプロトレーダーの皆様に提供します。

なお、今回の買収は2021年第2四半期に完了する予定だとされており、買収後も「skew」は既存のユーザーに対してサービスを提供し続けると報告されています。

>>「Coinbase」の公式発表はこちら
>>「skew」の公式発表はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

バイナンス:独自のNFTマーケットプレイス「Binance NFT」公開へ

バイナンス:独自のNFTマーケットプレイス「Binance NFT」公開へ

ブロックチェーンで電力供給を効率化|ETHで「再生可能エネルギー」提供へ:ConsenSys

ブロックチェーンで電力供給を効率化|ETHで「再生可能エネルギー」提供へ:ConsenSys

スイス政府所有の郵便会社・通信事業者「ブロックチェーンプラットフォーム」開発へ

スイス政府所有の郵便会社・通信事業者「ブロックチェーンプラットフォーム」開発へ

ビットコインが郵便局で購入可能に!【オーストリア】

ビットコインが郵便局で購入可能に!【オーストリア】

【重要】bitbank:20歳未満のユーザー「サービス利用不可」に|2019年4月までに出金を

【重要】bitbank:20歳未満のユーザー「サービス利用不可」に|2019年4月までに出金を

Moonstakeウォレット「ポルカドット(DOT)のステーキング」に対応

Moonstakeウォレット「ポルカドット(DOT)のステーキング」に対応

注目度の高い仮想通貨ニュース

NASDAQ上場企業「Mogo」イーサリアム(ETH)に約4,400万円を投資

NASDAQ上場企業「Mogo」イーサリアム(ETH)に約4,400万円を投資

canow:Jリーグ目指す「アヴェントゥーラ川口・スペリオ城北」のファントークン発行へ

canow:Jリーグ目指す「アヴェントゥーラ川口・スペリオ城北」のファントークン発行へ

米大手レストラン企業Landry's:ほぼ全てのブランドで「仮想通貨決済」対応へ

米大手レストラン企業Landry's:ほぼ全てのブランドで「仮想通貨決済」対応へ

PlanB氏:ビットコイン急落は「一時的な調整」2013年・2017年との比較画像で説明

PlanB氏:ビットコイン急落は「一時的な調整」2013年・2017年との比較画像で説明

米上院:暗号資産に詳しいゲンスラー氏の「SEC委員長就任」を承認

米上院:暗号資産に詳しいゲンスラー氏の「SEC委員長就任」を承認

Fidelity:機関投資家向け暗号資産データ分析ソリューション「シャーロック」を発表

Fidelity:機関投資家向け暗号資産データ分析ソリューション「シャーロック」を発表

SBI証券:国内初「一般投資家向けSTO」実施へ|XRP特典付きのデジタル社債を発行

SBI証券:国内初「一般投資家向けSTO」実施へ|XRP特典付きのデジタル社債を発行

BINANCEの「セービング」とは?特徴・メリット・使用方法などを画像付きで解説

BINANCEの「セービング」とは?特徴・メリット・使用方法などを画像付きで解説

ディーカレット:暗号資産現物取引「取引所サービス」提供開始|マイナス手数料も採用

ディーカレット:暗号資産現物取引「取引所サービス」提供開始|マイナス手数料も採用

Goldman Sachs:ビットコインの新たなデリバティブ「NDF取引」提供へ

Goldman Sachs:ビットコインの新たなデリバティブ「NDF取引」提供へ

韓国の新韓銀行「ヘデラ・ハッシュグラフの運営審議会」に参加

韓国の新韓銀行「ヘデラ・ハッシュグラフの運営審議会」に参加

ステラ(XLM)「プロトコル16へのアップグレード」を完了|ノードのオフライン問題に対処

ステラ(XLM)「プロトコル16へのアップグレード」を完了|ノードのオフライン問題に対処

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シータ(Theta Network/THETA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シータ(Theta Network/THETA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「トロン(Tron/TRX)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「トロン(Tron/TRX)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産取引所「CoinTrade(コイントレード)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「CoinTrade(コイントレード)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

人気のタグから探す