ディーカレット:国内初「イーサリアム(ETH)のマイニング運用サービス」提供へ

by BITTIMES

暗号資産取引所「DeCurret(ディーカレット)」は2021年5月10日に、日本国内の暗号資産交換業者で初となる『イーサリアム(Ethereum/ETH)のマイニング運用サービス』の提供を開始することを発表しました。同社は『2021年5月31日からNVIDIA社製グラフィックスカード「NVIDIA CMP 30HX」の販売・運用サービスの募集を開始する』と報告しています。

こちらから読む: OKCoinJapan、XRP・LSKまもなく取扱い開始「国内ニュース」

国内初「ETHのマイニング運用サービス」提供へ

DeCurret(ディーカレット)は2021年5月10日に、日本国内の暗号資産交換業者で初となる『イーサリアム(Ethereum/ETH)のマイニング運用サービス』の提供を開始することを発表しました。

イーサリアム(ETH)のマイニングサービスは、新たな海外の大規模マイニングファームとの提携によって実現したものであり、ディーカレットに登録している個人・法人のユーザーは同社が販売するグラフィックスカードを購入するだけで、自分で設置・メンテナンスなどをする必要なく、毎月ETHのマイニング報酬を受け取ることができると説明されています。

具体的には、NVIDIA社製グラフィックスカード「NVIDIA CMP 30HX」の販売・運用サービスの募集が2021年5月31日20時00分から開始されることになっており、マイニングマシン設置・稼働開始予定時期は2021年7月とされています。

ディーカレットが新たに提供を開始する「ETHマイニングサービス」の概要は以下の通りです。

「ETHマイニングサービス」の概要

【ETHマイニングサービスの概要】
DeCurret(ディーカレット)が販売するNVIDIA社製のグラフィックスカード「NVIDIA CMP 30HX」を購入することによって、マイニングマシンの設置・メンテナンスなどを行うことなく、ETHのマイニング報酬を毎月受け取ることができる(法人・個人両方のユーザーが利用可能)。

【NVIDIA CMP 30HXとは?】
NVIDIA CMP 30HXとは、ETHマイニングに特化したNVIDIA社製のグラフィックスカードシリーズの1つです。今回販売される「30HX」は、1つのCPUでより多くのGPUを制御できるよう構成されており、ETHハッシュレートは最大26MH/sの出力性能を有しています。メモリ容量は6GBで、同社CMPシリーズのエントリーモデルとして販売されています。

【募集内容】
ディーカレットがユーザーにグラフィックスカードを販売し、ユーザーに代わってグラフィックスカードを搭載したマイニングマシンを海外のデータセンターに輸送・設置および運用・保守する

【サービス対象者】
DeCurretのベーシックアカウントを有している個人・法人ユーザー

【販売価格(*1)】

1~10枚購入の場合単価250,000円(税込)
11~40枚購入の場合単価240,000円(税込)
41~399枚購入の場合単価230,000円(税込)
400枚以上購入の場合単価210,000円(税込)

(*1)グラフィックスカードの代金、メーカからの輸送・設置費用、通関業務手数料、関税、輸送保障にかかる一切の費用を含む

【募集期間】
2021年5月31日(月)20:00 ~ 6月13日(日)23:55(※定期メンテナンス時刻を除く)

【申込方法】
DeCurretウェブサイト(パソコンまたはスマートフォンブラウザ)へログイン後、【ホーム】に表示されている申込バナーを押下し、申込専用フォームから申し込み可能

【マイニングマシン設置・稼働開始予定時期】
2021年7月(※状況により遅延する可能性あり)

【契約期間】
契約開始日から3年間

>>「ETHマイニングサービスの詳細」はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ブロックチェーンでアート作品を共同所有「STRAYM」正式にサービス開始

ブロックチェーンでアート作品を共同所有「STRAYM」正式にサービス開始

ブロックチェーンゲームSGEM:新システム「1V1チャレンジ戦」を追加

ブロックチェーンゲームSGEM:新システム「1V1チャレンジ戦」を追加

Binance Japan「仮想通貨13銘柄の新規上場」を発表

Binance Japan「仮想通貨13銘柄の新規上場」を発表

ロシア:友好国とのガス・石油取引で「ビットコイン決済対応」を検討

ロシア:友好国とのガス・石油取引で「ビットコイン決済対応」を検討

秘密鍵共有管理サービス「N Suite」Astar Networkと連携|関連ネットワークにも対応

秘密鍵共有管理サービス「N Suite」Astar Networkと連携|関連ネットワークにも対応

大手仮想通貨取引所BINANCE「初の取締役会」を設置

大手仮想通貨取引所BINANCE「初の取締役会」を設置

注目度の高い仮想通貨ニュース

FINSCHIA・Klaytnの統合ブロックチェーン「Kaia」6月末にメインネット公開へ

FINSCHIA・Klaytnの統合ブロックチェーン「Kaia」6月末にメインネット公開へ

Google Cloud「Web3ポータル」公開|仮想通貨・ブロックチェーン関連情報を集約

Google Cloud「Web3ポータル」公開|仮想通貨・ブロックチェーン関連情報を集約

カルダノ基盤の分散型取引所「SundaeSwap v3」リリース|指値注文でステーキング報酬も

カルダノ基盤の分散型取引所「SundaeSwap v3」リリース|指値注文でステーキング報酬も

NFTマーケットプレイスのHEXA「Googleログイン」に対応

NFTマーケットプレイスのHEXA「Googleログイン」に対応

チリーズ関連ファントークンが日本でも取引可能に?SBI × Chiliz「合弁会社」設立へ

チリーズ関連ファントークンが日本でも取引可能に?SBI × Chiliz「合弁会社」設立へ

SOL系ミームコインSealanaのプレセールが200万ドルを調達!スマートマネーが続々と参入か

SOL系ミームコインSealanaのプレセールが200万ドルを調達!スマートマネーが続々と参入か

Pepeの高騰でミームコインの復活が期待、マルチチェーンのDOGEVERSEはプレセール最終段階へ

Pepeの高騰でミームコインの復活が期待、マルチチェーンのDOGEVERSEはプレセール最終段階へ

Shibariumのハードフォークについて詳しく説明「The Shib:Edition 23」公開

Shibariumのハードフォークについて詳しく説明「The Shib:Edition 23」公開

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

コンビニ決済で「JPYC」が利用可能に?電算システムと業務提携

コンビニ決済で「JPYC」が利用可能に?電算システムと業務提携

ナスダック上場企業「Tiger Brokers」香港で仮想通貨取引サービス開始|18銘柄を取扱い

ナスダック上場企業「Tiger Brokers」香港で仮想通貨取引サービス開始|18銘柄を取扱い

ドラファクトリー、1,000万ドルを戦略的資金調達

ドラファクトリー、1,000万ドルを戦略的資金調達

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

ビットコイン「第4回目の半減期」完了|価格への影響や仕組みをわかりやすく解説

ビットコイン「第4回目の半減期」完了|価格への影響や仕組みをわかりやすく解説

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

人気のタグから探す