欧州で「機関投資家向け暗号資産取引サービス」提供へ:スタンダード・チャータード銀行

by BITTIMES

英国の大手銀行「スタンダード・チャータード銀行」は2021年6月2日に、欧州地域の機関投資家向けに暗号資産取引所サービスを提供することを目的として、同行のベンチャー部門である「SC Ventures」と香港で暗号資産取引サービスを提供している「OSL」の親会社「BC Technology Group」が提携したことを発表しました。

こちらから読む:SEBC、"ビットコインの相談窓口"提供開始「暗号資産」関連ニュース

仮想通貨取引サービスを提供する「合弁会社」を設立

イギリスロンドンを拠点に世界70カ国で事業ネットワークを展開している世界的な銀行金融グループ「スタンダード・チャータード銀行」は2021年6月2日に、欧州地域の機関投資家向けに暗号資産取引所サービスを提供する予定であることを明らかにしました。

この仮想通貨取引プラットフォームは、スタンダード・チャータード銀行のベンチャー部門である「SC Ventures」と、香港証券先物委員会(SFC)の認可を受けて企業向け仮想通貨取引サービスを提供している「OSL」の親会社「BC Technology Group」の提携によって提供されると報告されています。

「SC Ventures」と「BC Technology Group」はイギリスで合弁会社を設立することを予定しており、新会社のCEOには「BC Technology Group」の最高情報責任者であるUsman Ahmad氏が就任、COOには「SC Ventures」のNick Philpott氏が就任するとされています。

取り扱う暗号資産の種類などは明かされていないものの、公式発表の中では『機関投資家を市場全体の取引相手に結び付け、ビットコインイーサリアム・その他デジタル資産の流動性プールへのアクセスを提供する』と説明されています。

新会社のCEOであるUsman Ahmad氏は公式発表の中で次のようにコメントしています。

デジタル資産の時価総額は1兆ドルを超えているため、グローバルな機関投資家向けの堅牢なデジタル資産インフラを継続的に開発するためには、市場をリードする企業間の協力が不可欠です。

この合弁会社は、規制に準拠した安全な期間投資家向けデジタル資産取引サービスを提供している「OSL」の専門知識と、銀行・金融分野で将来のテクノロジーを開発している「SC Ventures」の実績ある能力を組み合わせることによって、デジタル資産エコシステムの成熟を支援します。

なお、この合弁会社は規制当局の承認を条件として2021年第4四半期にローンチされる予定だと報告されています。

>>「スタンダード・チャータード銀行」の公式発表はこちら
>>「BC Technology Group」の公式発表はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

イスラム圏の主要銀行が続々とRippleNetに参加

イスラム圏の主要銀行が続々とRippleNetに参加

Gemini:複数銘柄対応の「ステーキングサービス」提供開始

Gemini:複数銘柄対応の「ステーキングサービス」提供開始

Bitfinex「カルダノ(Cardano/ADA)」取扱い開始|3つの取引ペアを提供

Bitfinex「カルダノ(Cardano/ADA)」取扱い開始|3つの取引ペアを提供

イラン大統領:仮想通貨マイニング関連の「国家戦略策定」を指示

イラン大統領:仮想通貨マイニング関連の「国家戦略策定」を指示

BABYMETAL(ベビーメタル)の「NFTトレーディングカード」発売へ:アミューズ

BABYMETAL(ベビーメタル)の「NFTトレーディングカード」発売へ:アミューズ

大手暗号資産取引所BINANCE「日本市場への参入」再検討か=報道

大手暗号資産取引所BINANCE「日本市場への参入」再検討か=報道

注目度の高い仮想通貨ニュース

ワールドコイン(WLD)新SMPCシステムへの移行で「古い虹彩コード」を削除

ワールドコイン(WLD)新SMPCシステムへの移行で「古い虹彩コード」を削除

SMOGが第1回目のエアドロップを実施、シーズン1では8回に渡ってトークンを配布予定

SMOGが第1回目のエアドロップを実施、シーズン1では8回に渡ってトークンを配布予定

バイナンスジャパン「日本円取引ペア」を大幅拡充|4種類の仮想通貨を新規追加

バイナンスジャパン「日本円取引ペア」を大幅拡充|4種類の仮想通貨を新規追加

NFTマーケットプレイスのHEXA「Googleログイン」に対応

NFTマーケットプレイスのHEXA「Googleログイン」に対応

ビットコイン保有事業者が増加する?Square「店舗売上のBTC自動変換機能」を提供

ビットコイン保有事業者が増加する?Square「店舗売上のBTC自動変換機能」を提供

東京都「デジタル証券の発行支援で補助金」対象事業者の募集開始

東京都「デジタル証券の発行支援で補助金」対象事業者の募集開始

「トランプ前大統領の再選は仮想通貨にとってプラス」スタンダードチャータード銀行

「トランプ前大統領の再選は仮想通貨にとってプラス」スタンダードチャータード銀行

OKCoinJapan:ソラナ(SOL)のステーキングサービス提供へ「年率88.88%のFlash Deal」も開催

OKCoinJapan:ソラナ(SOL)のステーキングサービス提供へ「年率88.88%のFlash Deal」も開催

日本円:対ビットコインで「価値ゼロ」として話題に

日本円:対ビットコインで「価値ゼロ」として話題に

MoonPay:PayPalで仮想通貨購入可能に「ADA・SHIB・DOGEなど110銘柄以上」に対応

MoonPay:PayPalで仮想通貨購入可能に「ADA・SHIB・DOGEなど110銘柄以上」に対応

人工知能×ブロックチェーン「Animechain.ai」のライトペーパー公開|独自トークン・AIRAも発行予定

人工知能×ブロックチェーン「Animechain.ai」のライトペーパー公開|独自トークン・AIRAも発行予定

スポンジ・ボブをテーマにしたSPONGE、ステーキング報酬の分配方法に関するアンケート調査を開始

スポンジ・ボブをテーマにしたSPONGE、ステーキング報酬の分配方法に関するアンケート調査を開始

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介NEW

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

ビットコイン「第4回目の半減期」完了|価格への影響や仕組みをわかりやすく解説

ビットコイン「第4回目の半減期」完了|価格への影響や仕組みをわかりやすく解説

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

人気のタグから探す