Bank of America「ブロックチェーン基盤の株式取引ネットワーク」に参加

by BITTIMES

米国の大手銀行である「Bank of America(バンク・オブ・アメリカ)」が、ブロックチェーン企業「Paxos(パクソス)」が提供している株式取引ネットワーク「Paxos Settlement Service」に参加したことが「Bloomberg」の報道で明らかになりました。このネットワークに参加することによって、これまで約2日ほどかかっていた決済期間を数分に短縮することができると伝えられています。

こちらから読む:コインベスト、Android向け取引アプリ公開「暗号資産」関連ニュース

バンカメ「Paxos Settlement Service」に参加

米国の大手銀行である「Bank of America(バンク・オブ・アメリカ/バンカメ)」が、ブロックチェーン企業「Paxos(パクソス)」が提供しているブロックチェーン技術を活用した株式取引ネットワーク「Paxos Settlement Service(パクソス・セトルメント・サービス)」に参加したことが「Bloomberg」の報道で明らかになりました。

記事執筆時点では両社からの公式発表は行われていないものの、Paxosは複数メディアが報じた内容をTwitterでリツイートしているため、これらの報道内容は事実であるとみられています。

「Paxos Settlement Service」は許可型ブロックチェーンを活用した株式取引ネットワークであり、既存の市場参加者が二者間で直接取引を決済できる他、これまで数日かかっていた株式取引を即日決済できるなどの利点を備えています。

株式取引の決済期間を大幅短縮

報道によると、バンク・オブ・アメリカも参加している世界最大級の証券保管振替機関「DTCC(Depository Trust & Clearing Corporation)」の決済期間は約2日となっているものの、「Paxos Settlement Service」では一部の株式取引を数分で決済することができるため、今後はDTCCが牛耳ってきた株式市場の決済システムをPaxosが代替することになる可能性があるとして注目が集まっています。

この点について、PaxosのCEOであるChad Cascarilla(チャド・カスカリラ)氏は『DTCCのシステムでは、1日に取引される全銘柄の75%が決済されないことになる』と述べており、バンク・オブ・アメリカの資金調達・決済担当責任者であるKevin McCarthy(ケビン・マッカーシー)氏は『Paxosのネットワークを使用すれば、決済サイクルの約定日と決済日を同じにすることができるため、オーバーナイトで計上していた担保が不要になり、コストの削減にもつながるり、長年の課題となっていた総資産利益率も改善される』と説明しています。

ケビン・マッカーシー氏によると、バンク・オブ・アメリカは数ヶ月間前から内部取引を実施しているとのことで、決済機関として認められれば顧客にもサービスを提供する予定だと報告されています。

なお「Paxos Settlement Service」には、スイス・チューリッヒの金融サービス企業である「Credit Suisse」や、野村ホールディングスのトレーディング部門である「インスティネット」などがすでに参加しており、先月は『株式取引から決済までを同日に行うことに成功した』ということも発表されています。

>>「Bloomberg」の報道はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

NFTを取り入れた、稼げる無料MMOゲーム「Continuum World」

NFTを取り入れた、稼げる無料MMOゲーム「Continuum World」

完全無料のNFT発行サービス「nfnfNFTer」Polygon・Binance Smart Chainに対応

完全無料のNFT発行サービス「nfnfNFTer」Polygon・Binance Smart Chainに対応

EnjinStarter(EJS)高層ビル型メタバース「Bloktopia」にオフィス開設

EnjinStarter(EJS)高層ビル型メタバース「Bloktopia」にオフィス開設

世界初「ボカロ楽曲の共創NFT」1枚限定オークション開始【Nor × double jump.tokyo】

世界初「ボカロ楽曲の共創NFT」1枚限定オークション開始【Nor × double jump.tokyo】

CME・Bakktの「ビットコインオプション」をサポート:マネックス子会社TradeStation

CME・Bakktの「ビットコインオプション」をサポート:マネックス子会社TradeStation

Visa:CryptoPunksのNFTアート作品「約1,650万円」で購入

Visa:CryptoPunksのNFTアート作品「約1,650万円」で購入

注目度の高い仮想通貨ニュース

Anifie「XRPレジャー活用したメタバース」をローンチ

Anifie「XRPレジャー活用したメタバース」をローンチ

ジャスミー株式会社「AVITA Technologies」との共同事業を開始

ジャスミー株式会社「AVITA Technologies」との共同事業を開始

OpenSea「クリエイター手数料のオンチェーン執行ツール」を発表|ロイヤリティ還元制度を見直し

OpenSea「クリエイター手数料のオンチェーン執行ツール」を発表|ロイヤリティ還元制度を見直し

Circleの決済ソリューションが「Apple Pay」で利用可能に

Circleの決済ソリューションが「Apple Pay」で利用可能に

KILL TO EARN採用のTPSゲーム「Sector Seven」ベトナムでβ版ローンチ・トーナメント開催

KILL TO EARN採用のTPSゲーム「Sector Seven」ベトナムでβ版ローンチ・トーナメント開催

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2022年11月20日〜26日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2022年11月20日〜26日

BINANCE:準備金証明システム「Proof of Reserves」リリース|最初はBTCから

BINANCE:準備金証明システム「Proof of Reserves」リリース|最初はBTCから

Twitter:決済サービス展開に向け事業者登録|仮想通貨活用にも期待高まる

Twitter:決済サービス展開に向け事業者登録|仮想通貨活用にも期待高まる

ポルシェ「NFTコレクション展開・仮想世界への参入」を発表

ポルシェ「NFTコレクション展開・仮想世界への参入」を発表

カルダノの米ドル連動ステーブルコイン「USDA」を発表:EMURGO

カルダノの米ドル連動ステーブルコイン「USDA」を発表:EMURGO

自民党Web3PT:税制改正に向け緊急提言「仮想通貨同士の交換の非課税化」など求める

自民党Web3PT:税制改正に向け緊急提言「仮想通貨同士の交換の非課税化」など求める

adidas Originals:ウェアラブルNFTコレクション「Virtual Gear」を発表

adidas Originals:ウェアラブルNFTコレクション「Virtual Gear」を発表

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

シバイヌ(Shiba Inu/SHIB)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

シバイヌ(Shiba Inu/SHIB)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

仮想通貨関連の情報収集に役立つ「便利ツール・サイト」まとめ

仮想通貨関連の情報収集に役立つ「便利ツール・サイト」まとめ

ジリカ(Zilliqa/ZIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ジリカ(Zilliqa/ZIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アプトス(Aptos/APT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アプトス(Aptos/APT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ステップアップ(Step App/FITFI)とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

ステップアップ(Step App/FITFI)とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

アスター(Astar/ASTR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アスター(Astar/ASTR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す