銀行口座で「ビットコイン取引」が可能に?FIS・NYDIGがソリューション開発

by BITTIMES

米国の一部銀行で口座を有している顧客が、既存の銀行口座で仮想通貨ビットコインを保有・売買できるようになる可能性があることが明らかになりました。銀行口座でビットコインを保有・売買できるようにするためのソリューションを準備しているのは「NYDIG」と「Fidelity National Information Services(FIS)」であり、この計画には既に数百の銀行が参加していると報告されています。

こちらから読む:Galaxy Digital、BitGo買収へ「暗号資産」関連ニュース

早ければ「今後数ヶ月以内」に実現する可能性

銀行・商人・企業などにテクノロジーソリューションを提供している「Fidelity National Information Services(FIS)」は2021年5月5日に、仮想通貨投資・カストディ企業「NYDIG」と協力して銀行口座でビットコインを保有・売買できる機能を提供するためのソリューションを開発したことを発表しました。

ビットコイン(BTC)などの仮想通貨を購入するためには「銀行口座から現金を暗号資産取引所へと移動させて、暗号資産取引所でビットコインを購入する」といった手順をとる必要がありますが、今回発表されたソリューションを活用すると、既存の銀行口座でビットコインを売買・保有することができると伝えられています。

CNBCの報道によると、NYDIGの銀行ソリューション責任者であるPatrick Sells氏は『既に数百の銀行がこのプログラムに登録している』と語っているとのことで、早ければ今後数ヶ月以内には一部の銀行でビットコインの取引・保有が可能になる可能性があると伝えられています。

大手銀行とはまだ話を進めている段階とのことですが、最初は中小規模の銀行を中心としてサービスが提供される予定だと報告されています。

NYDIGのプレジデントであるYan Zhao氏は『口座に預けられている米ドルがCoinbaseやKrakenなどの暗号資産取引所に送金されているため、銀行は内部でビットコインを取引できるサービスを求めている』と述べており、FISのデジタルバンキング部門責任者であるRob Lee氏は『小規模な銀行がビットコイン取引サービスを提供し始めれば、JPモルガンやバンク・オブ・アメリカなどの大手銀行にも"仮想通貨取引サービス提供"に関するプレッシャーがかかる可能性がある』と語っています。

既存の銀行口座で直接ビットコインを売買・保有することができるようになれば、仮想通貨をより簡単に購入することができるため、正式にこれらのソリューションが銀行で利用されるようになれば、仮想通貨市場がさらに活発化すると期待されています。

>>「FISの発表」はこちら
>>「CNBCの報道」はこちら

ビットコイン(BTC)などの購入は豊富な暗号資産を取り扱っている暗号資産取引所Coincheckからどうぞ。

暗号資産取引所Coincheckの画像 暗号資産取引所Coincheckの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ビットコイン価格「2021年=1,000万円到達」は間違いない:著名アナリストPlanB

ビットコイン価格「2021年=1,000万円到達」は間違いない:著名アナリストPlanB

米大手保険会社「MassMutual」ビットコイン(BTC)に100億円を投資

米大手保険会社「MassMutual」ビットコイン(BTC)に100億円を投資

Operaブラウザ:Android版で「ビットコイン・トロン」をサポート

Operaブラウザ:Android版で「ビットコイン・トロン」をサポート

BINANCE:Symbol(XYM)エアドロップに伴う「XEM入出金の一時停止」を発表

BINANCE:Symbol(XYM)エアドロップに伴う「XEM入出金の一時停止」を発表

ビットコイン、100万円到達目前で急落|再度「大幅な下落」が起こる可能性も

ビットコイン、100万円到達目前で急落|再度「大幅な下落」が起こる可能性も

Ripple社CEO:中央銀行デジタル通貨開発における「相互運用性の重要性」を強調

Ripple社CEO:中央銀行デジタル通貨開発における「相互運用性の重要性」を強調

注目度の高い仮想通貨ニュース

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年6月13日〜19日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年6月13日〜19日

ブロックチェーン基盤のホームシェアリングサービス「Dtravel」公開|TRVL配布も予定

ブロックチェーン基盤のホームシェアリングサービス「Dtravel」公開|TRVL配布も予定

グレースケール:暗号資産投資信託の検討リストに「アルトコイン13銘柄」を追加

グレースケール:暗号資産投資信託の検討リストに「アルトコイン13銘柄」を追加

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年6月6日〜12日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年6月6日〜12日

製薬・ヘルスケア大手Roche(ロシュ)Symbol基盤の「dHealth Network」に参加

製薬・ヘルスケア大手Roche(ロシュ)Symbol基盤の「dHealth Network」に参加

新作NFTカードゲーム「マイクリプトサーガ」オフィシャルサービス開始

新作NFTカードゲーム「マイクリプトサーガ」オフィシャルサービス開始

暗号資産デリバティブ大手「Bybit」中国のIPアドレス関連アカウント停止へ

暗号資産デリバティブ大手「Bybit」中国のIPアドレス関連アカウント停止へ

ビットポイント「TRX・XRPのレバレッジ取引サービス」提供へ

ビットポイント「TRX・XRPのレバレッジ取引サービス」提供へ

日本銀行の黒田総裁「暗号資産は投機的だが、ステーブルコインは決済手段になり得る」

日本銀行の黒田総裁「暗号資産は投機的だが、ステーブルコインは決済手段になり得る」

Perfume初のNFTアート作品「Imaginary Museum “Time Warp”」本日リリース

Perfume初のNFTアート作品「Imaginary Museum “Time Warp”」本日リリース

GMOコイン:スギちゃん出演の「新テレビCM」放映へ|記念キャンペーンも開催

GMOコイン:スギちゃん出演の「新テレビCM」放映へ|記念キャンペーンも開催

Cardano(ADA)は「次のイーサリアムキラー」となるか?PrimeXBTアナリスト Kim Chua氏

Cardano(ADA)は「次のイーサリアムキラー」となるか?PrimeXBTアナリスト Kim Chua氏

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シータ(Theta Network/THETA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シータ(Theta Network/THETA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「トロン(Tron/TRX)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「トロン(Tron/TRX)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す