仮想通貨の新しい保管方法|NFCチップ

by BITTIMES   

ビットコイン(BTC)の保管方法にはさまざまな種類がありますが、オランダの起業家の一人は仮想通貨を安全に保つために、デジタルウォレットを肌に埋め込んでいます。

仮想通貨の斬新な保管方法

ビットコインATMの会社「Mr Bitcoin」を創設したMartijn Wismeijer氏は、保有する仮想通貨を安全に保管するために、筋肉組織と皮膚組織の間のNFC(近接場通信)チップを注入することを選択しました。

ハッキング/盗難/取引などの悪化によって保有していたビットコインの80%を失ったというWismeijer氏は、この斬新な仮想通貨の保管方法を選択した理由を次のように述べています。

「もし私が2010年にチップを持っていたら、おそらく今は富豪となっていたでしょう。」

「私は皮下インプラントを使ってビットコインを保管することを実験したかったので、それをしました。」

NFCチップのスペック

NFCチップは、2mm×12mmのガラス製で米粒ほどの大きさとなっています。
約800文字に相当する888バイトのデータを格納できるこのチップは、ビットコインの秘密鍵を保管するための十分なストレージとなります。

Wismeijer氏は、毎日自分のチップを使って支払いを行なっていると言います。
支払いのプロセスではスマートフォンでチップをスキャンし、受け取ったキーを解読して取引を行います。

キーは取り出すこともでき、スマートフォンを使用して他の暗号通貨の新しいキーと交換することができます。
このような暗号化は、Wisemeijer氏の手をスキャンしてキーを読み取ることを防ぐことができます。

Wismeijer氏は、泥棒の標的にならないためにも、大量の仮想通貨は決してチップには保存しないとのことです。

また彼は、このように仮想通貨を保管しているのは一人でなく、プラハ地域だけで少なくとも50人は知っていると言います。

マイクロチップは専門店がおすすめ?

マイクロチップのインプラントによる保管方法は、まだ多くの人には衝撃的に見えるかもしれません。

しかしビットコインのセキュリティは実際に重要な問題です。
報道によると、ビットコイン全体の23%はすでに失われてしまっており、人々はセキュリティを真剣に受け止めています。

Wismeijer氏は、ボディピアススタジオでインプラントの手続きを済ませました。
彼は、Mr Bitcoinでチップを販売する予定ですが、顧客には自分でインプラントを行わないようにと注意を促しています。

「彼らはプロの身体操作芸術家に行かなければならない。さもなければ、それは本当に面倒で痛いだろう」

「DIY製品ではない」

(引用:ibtimes.co.uk

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

Goldman Sachs:法定通貨に連動した「独自の暗号資産」開発を計画

Goldman Sachs:法定通貨に連動した「独自の暗号資産」開発を計画

「仮想通貨規制が歓迎される?」マレーシア中央銀行の取り組み

「仮想通貨規制が歓迎される?」マレーシア中央銀行の取り組み

暗号資産ウォレット「偽のアップデート通知」に要注意|2年間で約23億円相当の被害

暗号資産ウォレット「偽のアップデート通知」に要注意|2年間で約23億円相当の被害

金融庁:暗号資産関連企業Avacus(アバカス)に対する「行政処分」を発表

金融庁:暗号資産関連企業Avacus(アバカス)に対する「行政処分」を発表

BINANCE「日本語サービス強化」の可能性?カスタマーサポートの担当者を募集

BINANCE「日本語サービス強化」の可能性?カスタマーサポートの担当者を募集

百度(Baidu)も仮想通貨規制を強化!中国で相次ぐSNSアカウントの停止

百度(Baidu)も仮想通貨規制を強化!中国で相次ぐSNSアカウントの停止

注目度の高い仮想通貨ニュース

Ford:大都市の大気汚染問題解決に向け「ブロックチェーン・ジオフェンシング」を活用

Ford:大都市の大気汚染問題解決に向け「ブロックチェーン・ジオフェンシング」を活用

日本国内取引所「XRP関連サービス一時停止」に関する発表まとめ【随時更新】

日本国内取引所「XRP関連サービス一時停止」に関する発表まとめ【随時更新】

Moonstakeウォレット「ポルカドット(DOT)のステーキング」に対応

Moonstakeウォレット「ポルカドット(DOT)のステーキング」に対応

Chiliz関連のファントークン5銘柄、暗号資産取引所「HBTC」でも取引可能に

Chiliz関連のファントークン5銘柄、暗号資産取引所「HBTC」でも取引可能に

ビットコイン価格「1億円到達」の可能性も|Willy Woo氏が語る今後注目すべき抵抗線

ビットコイン価格「1億円到達」の可能性も|Willy Woo氏が語る今後注目すべき抵抗線

イスラエル証券庁:Kiroboの仮想通貨を「セキュリティトークン」と判断

イスラエル証券庁:Kiroboの仮想通貨を「セキュリティトークン」と判断

ビットバンク:取扱う全てのアルトコインで「出来高日本一」を記録|MONA・XRP・XLMなど

ビットバンク:取扱う全てのアルトコインで「出来高日本一」を記録|MONA・XRP・XLMなど

Coinbase・OKCoin「XRP取引の一時停止」を発表|価格は一時22円まで急落

Coinbase・OKCoin「XRP取引の一時停止」を発表|価格は一時22円まで急落

Huobi Japan:購入量と同量のBTCがもらえる「Go To ビットコインキャンペーン」開催

Huobi Japan:購入量と同量のBTCがもらえる「Go To ビットコインキャンペーン」開催

ブロックチェーン用いた「賃貸入居プロセスのワンストップ化サービス」開始:NEXCHAIN

ブロックチェーン用いた「賃貸入居プロセスのワンストップ化サービス」開始:NEXCHAIN

Theta Labs:Chrome拡張機能「Theta Wallet(シータ・ウォレット)」リリース

Theta Labs:Chrome拡張機能「Theta Wallet(シータ・ウォレット)」リリース

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年1月3日〜9日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年1月3日〜9日

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「ポルカドット(Polkadot/DOT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ポルカドット(Polkadot/DOT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ステラ(Stellar/XLM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ステラ(Stellar/XLM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ステーブルコインとは?「種類・特徴・違い」などを初心者向けにわかりやすく解説

ステーブルコインとは?「種類・特徴・違い」などを初心者向けにわかりやすく解説

日本国内取引所「XRP関連サービス一時停止」に関する発表まとめ【随時更新】

日本国内取引所「XRP関連サービス一時停止」に関する発表まとめ【随時更新】

暗号資産「テザー(Tether/USDT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「テザー(Tether/USDT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「テゾス(Tezos/XTZ)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「テゾス(Tezos/XTZ)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す