Athena Bitcoin:エルサルバドルに「1,500台のビットコインATM」導入へ

by BITTIMES

仮想通貨ATMを北米・南米地域で展開している「Athena Bitcoin(アテナビットコイン)」が、ビットコインの法定通貨化に向けた準備を進めているエルサルバドルで1,500台のビットコインATMを展開する予定であることが明らかになりました。

こちらから読む:金融庁、BINANCEに2度目の警告「暗号資産」関連ニュース

エルサルバドルで段階的に「ビットコインATM」を導入

ビットコインATMを北米・南米地域で幅広く展開している米国企業「Athena Bitcoin(アテナビットコイン)」は、ビットコインを法定通貨として認める法案を可決したエルサルバドルで同社のビットコインATMを大規模展開する計画を発表しました。同社はエルサルバドルでの業務を行うための現地スタッフを雇用して、オフィスを開設することも予定していると報告されています。

Athena Bitcoin(アテナビットコイン)の公式サイトによると、同社は現在エルサルバドルのエルゾンテ村にある「Café Cocoa」というコーヒーショップにビットコインATMを設置しているとされていますが、今後はこのビットコインATMを1,500台にまで拡大させていく予定だと報告されています。

同社は2021年6月17日のツイートでエルサルバドルのナジブ・ブケレ大統領に対して『ビットコインATMは1,000台で十分ですか?』と問いかけていましたが、このツイートに対してブケレ大統領は『1,000台?1,500台はどうでしょうか?』と返信しています。

Athena Bitcoinはブケレ大統領の要望を受けて「1,500台を設置すること」を目標に掲げているものの、最初は段階的にビットコインATMの導入を進めていくことを予定しているとのことで、同社のラテンアメリカ地域担当取締役であるMatias Goldenhörn(マティアス・ゴールデンホーン)氏は「ロイター」に対して『最初は数十台のマシンを導入して、エルサルバドルでのビジネスモデルがどのようなものかをテストする』と語ったと報じられています。

エルサルバドルのナジブ・ブケレ大統領は「1,500台のATMを導入する」というタフな挑戦を提示してくれました。私たちはそれを目指しますが、まずは段階的に進めていきます。私たちは民間企業であり、持続可能な形で国の発展を支援していきたいと考えています。

最初は数十台のマシンを導入して、エルサルバドルでのビジネスモデルがどのようなものかをテストします。これはおそらく米国とは異なるものになるでしょう。

Athena BitcoinのビットコインATMは、スマートフォンのQRコードなどで簡単にビットコインを購入できるように設計されているため、エルサルバドルで同社のビットコインATMが大量導入されれば、現地のビットコイン取引がさらに加速することになると期待されます。

>>「Athena Bitcoin」の公式サイトはこちら

ビットコイン(BTC)などの購入は豊富な暗号資産を取り扱っている暗号資産取引所Coincheckからどうぞ。

暗号資産取引所Coincheckの画像 暗号資産取引所Coincheckの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ビットコイン反発で一時「70万円台」まで回復|ロングポジションも増加傾向

ビットコイン反発で一時「70万円台」まで回復|ロングポジションも増加傾向

仮想通貨人気が止まらない!ブラジル最大の金融グループ「暗号通貨市場」参入へ

仮想通貨人気が止まらない!ブラジル最大の金融グループ「暗号通貨市場」参入へ

日本暗号資産市場社「JPYCSwap」β版リリース|日本円ステーブルコインの利便性向上へ

日本暗号資産市場社「JPYCSwap」β版リリース|日本円ステーブルコインの利便性向上へ

米国人気スタートアップ50社「ブロックチェーン企業」が多数ランクイン|LinkedIn調査

米国人気スタートアップ50社「ブロックチェーン企業」が多数ランクイン|LinkedIn調査

仮想通貨取引所「コインチェック」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

仮想通貨取引所「コインチェック」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

BTC強気派Anthony Pompliano氏の「ビットコイン投資比率」が明らかに

BTC強気派Anthony Pompliano氏の「ビットコイン投資比率」が明らかに

注目度の高い仮想通貨ニュース

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年7月18日〜24日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年7月18日〜24日

金融庁「デジタル・分散型金融への対応のあり方等に関する研究会」設置

金融庁「デジタル・分散型金融への対応のあり方等に関する研究会」設置

ディーカレット:国内初「オントロジー(Ontology/ONT)」取扱いへ

ディーカレット:国内初「オントロジー(Ontology/ONT)」取扱いへ

【Dali】ブランド品と交換可能なNFTが当たる「サービス公開記念キャンペーン」開始

【Dali】ブランド品と交換可能なNFTが当たる「サービス公開記念キャンペーン」開始

BINANCE:カナダ・オンタリオ州を「利用制限地域」に追加

BINANCE:カナダ・オンタリオ州を「利用制限地域」に追加

財務省「デジタル通貨関連の人員体制強化」に向け予算要求へ=ロイター報道

財務省「デジタル通貨関連の人員体制強化」に向け予算要求へ=ロイター報道

c0ban取引所「RYO総購入量の最大5%がもらえる」購入キャンペーン開始

c0ban取引所「RYO総購入量の最大5%がもらえる」購入キャンペーン開始

OKCoinJapan「取引手数料割引キャンペーン」開催へ|マイナス手数料も採用

OKCoinJapan「取引手数料割引キャンペーン」開催へ|マイナス手数料も採用

NFT Studio「二次流通機能」を実装|報酬の一部はクリエイターに還元

NFT Studio「二次流通機能」を実装|報酬の一部はクリエイターに還元

韓国ウリィ銀行:コインプラグと協力して「暗号資産カストディ市場」に参入

韓国ウリィ銀行:コインプラグと協力して「暗号資産カストディ市場」に参入

暗号資産取引所FTX:レバレッジ取引の上限を「20倍」に引き下げ

暗号資産取引所FTX:レバレッジ取引の上限を「20倍」に引き下げ

国税庁:暗号資産の税金に関するFAQに「貸付・貸出・レンディング関連の内容」を追記

国税庁:暗号資産の税金に関するFAQに「貸付・貸出・レンディング関連の内容」を追記

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す