ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年6月20日〜26日

by BITTIMES   

2021年6月20日〜26日にかけて紹介した暗号資産・ブロックチェーン関連のニュースをまとめて掲載しています。この1週間で特に注目の話題をBITTIMES編集部がピックアップしてお届けします。

こちらから読む:2021年6月「ブロックチェーン・暗号資産」ニュース一覧

DeCurret「自動積立サービス」提供開始

DeCurret-Tumitate-TOP

DeCurret(ディーカレット)は2021年6月21日に、ユーザーアンケートで3番目に有望が多かった「ビットコインの自動積立サービス」を開始したことを発表しました。このサービスは手数料無料で利用することができるようになっており、積立金額は2,000円から1円単位で設定できるようになっています。

GMOコイン:取引所サービスに「NEM/XEM」追加

GMO-NEM-XEM

GMOコインは2021年6月23日に、同社が提供している取引所(現物取引)サービスで「ネム(NEM/XEM)」の取り扱いを開始したことを発表しました。今回新たにXEMが追加されたことによって、GMOコインの取引所サービスで取引可能な暗号資産は合計6銘柄となりました。

ビットバンク「OMG」取り扱いへ

bitbank-Listing-OMG

bitbank(ビットバンク)は2021年6月24日に、同社が提供している「暗号資産現物取引所」と「暗号資産を貸して増やす」のサービスで「オーエムジー(OMG Network/OMG)」の取扱いを2021年7月1日から開始することを発表しました。新たにOMGが追加されることによって、ビットバンクで取引可能な暗号資産は合計10銘柄となります。

Coincheck IEO「7月1日」公開へ

Coincheck-IEO-PaletteToken-PLT

Coincheck(コインチェック)は2021年6月24日に、IEOプラットフォームである「Coincheck IEO」の提供を2021年7月1日から開始することを発表しました。また、同日1日には「株式会社Hashpalette」が発行する「パレットトークン(Palette Token/PLT)」の購入申込受付が開始される予定となっています。

コインチェックは「Coincheck IEO」の提供開始を記念して、10,000円相当のPalette Token(PLT)が合計100名様に当たる『Coincheck IEO開始記念!! フォロー&リツイートキャンペーン』も開催しています。

「Binance NFT」正式リリース

Binance-NFT-Open

BINANCE(バイナンス)は2021年6月24日に、BINANCE独自のNFTマーケットプレイスである「Binance NFT」を正式にリリースしたことを発表しました。Binance NFTは日本語にも対応しており、現在は「Genesis・マーケットプレイス・ミステリーボックス」などのサービスが公開されています。

しかし、同社は今月25日に金融庁から『無登録で暗号資産交換業を行なっている』として2度目の警告も受けています。

Brave「独自の検索エンジン」をリリース

Brave-Search-beta

仮想通貨報酬システムを採用しているプライバシー重視のWEBブラウザ「Brave(ブレイブ)」は2021年6月22日に、ユーザーのプライバシー保護に重点を置いたBrave独自の検索エンジン「Brave Search(ブレイブサーチ)」のベータ版をリリースしたことを発表しました。

ジョン・マカフィー氏「スペインの獄中で死去」

JohnMcAfee-Cryptocurrency-Blockchain

セキュリティソフト会社「McAfee」の創設者でありながら、仮想通貨・ブロックチェーン関連の活動を積極的に行っていたことでも知られるサイバーセキュリティの専門家John McAfee(ジョン・マカフィー)氏(75歳)が、スペインの刑務所で死亡していたことが明らかになりました。

報道ではマカフィー氏の死因は『獄中での首吊り自殺』だとされていますが、一部では「他殺の可能性」を指摘する意見も見られています。

Chiliz「ポルトガル代表チームのファントークン」発行へ

Chiliz-Socios-FPF-POR

チリーズ(Chiliz/CHZ)は2021年6月24日に「ポルトガルサッカー連盟(FPF)」との提携を通じて、同社が提供するファン投票&報酬アプリ「Socios.com」で『サッカーポルトガル代表の公式ファントークン($POR)』を発行することを発表しました。

また今月22日には、ブラジル・サンパウロ州サンパウロを本拠地とするサッカークラブ「Sport Club Corinthians Paulista(S.C.コリンチャンス・パウリスタ)」と提携したことも報告されています。

エルサルバドルのビットコイン法「9月7日」に施行

Elsalvador-Bitcoin-BTC-Flag

エルサルバドルのナジブ・ブケレ大統領は2021年6月24日に「ビットコインの法定通貨化」に関する演説を行い、『ビットコイン法を2021年9月7日から施行すること』や『全国民にビットコインウォレットを無償提供して、30ドル(約3,300ドル)相当のBTCを配布すること』などを明かしました。

また先日は、仮想通貨ATMを北米・南米地域で展開している「Athena Bitcoin(アテナビットコイン)」が、エルサルバドルに1,500台のビットコインATMを設置する予定であることなども明らかにされています。

MicroStrategy:BTC保有量「10万」を突破

MicroStrategy-Bitcoin-BTC

ビットコイン(BTC)への大規模な投資を続けているNASDAQ上場企業「MicroStrategy(マイクロストラテジー)」は2021年6月21日に『約4億8,900万ドル(約540億円)の現金を用いて13,005BTCを追加購入したこと』を明らかにしました。

今回新たにビットコインの追加購入が行われたことによって、マイクロストラテジーが保有するビットコインの数量は「10万BTC」を超えました。

ロバート・キヨサキ氏「1BTC=24,000ドル」を予想

RobertKiyosaki-Bitcoin-BTC-Chart

「金持ち父さん貧乏父さん」シリーズの著者であるRobert Kiyosaki(ロバート・キヨサキ)氏は2021年6月19日のツイートで『歴史上最大級の暴落が迫っている』と述べた上で『その暴落に備えるために金と銀を買い増している』と語りました。同氏は『ビットコインは24,000ドルに下がるのを待っている』ともコメントしています。

ロバート・キヨサキ氏が語った内容はこちら

PlanB氏の「2021年ビットコイン価格予想」

Bitcoin-BTC-Worst-Case-Scenario

S2F(ストック・フロー)と呼ばれるモデルを用いてビットコイン価格予想を行なっている著名アナリストPlanB氏は2021年6月20日に「2021年のビットコイン価格予想」に関するツイートを投稿し、「最悪のシナリオのBTC価格予想」と「最高のシナリオのBTC価格予想」を明らかにしました。

同氏は今回のツイートで「6月〜9月にかけてビットコイン価格が低迷する可能性があること」を語っており、2021年8月〜12月にかけての各月の予想価格を提示しています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2020年12月20日〜26日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2020年12月20日〜26日

ブロックチェーン・仮想通貨ニュース週間まとめ|2019年11月3日〜9日

ブロックチェーン・仮想通貨ニュース週間まとめ|2019年11月3日〜9日

ブロックチェーン・仮想通貨ニュース週間まとめ|2020年2月23日〜29日

ブロックチェーン・仮想通貨ニュース週間まとめ|2020年2月23日〜29日

仮想通貨ニュース週間まとめ|12月23日〜12月29日

仮想通貨ニュース週間まとめ|12月23日〜12月29日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2020年10月4日〜10日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2020年10月4日〜10日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2022年5月22日〜28日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2022年5月22日〜28日

注目度の高い仮想通貨ニュース

マクロ環境の低迷が続く中、暗号分野も厳しいベアマーケットが到来

マクロ環境の低迷が続く中、暗号分野も厳しいベアマーケットが到来

日本の3プロジェクト、XRPLでNFTリリースへ「xrp.cafe」で販売

日本の3プロジェクト、XRPLでNFTリリースへ「xrp.cafe」で販売

カルダノ関連DEX「AdaSwap」メインネットで正式稼働

カルダノ関連DEX「AdaSwap」メインネットで正式稼働

カルダノ創設者「FTX破綻は分散化・準備金証明の絶対的な必要性を示すもの」

カルダノ創設者「FTX破綻は分散化・準備金証明の絶対的な必要性を示すもの」

FTX Japan「顧客資産の管理状況」について詳細報告|各暗号資産の余剰資金も開示

FTX Japan「顧客資産の管理状況」について詳細報告|各暗号資産の余剰資金も開示

ロンドン証券取引所グループCEO「証券のトークン化」などを検討=報道

ロンドン証券取引所グループCEO「証券のトークン化」などを検討=報道

MetaMask:ユーザー情報の保存期間「7日間」に狭める予定

MetaMask:ユーザー情報の保存期間「7日間」に狭める予定

Coinbase Wallet「BCH・ETC・XLM・XRP」のサポート終了へ

Coinbase Wallet「BCH・ETC・XLM・XRP」のサポート終了へ

関東財務局:c0ban取引所運営の「エクシア・デジタル・アセット」に行政処分

関東財務局:c0ban取引所運営の「エクシア・デジタル・アセット」に行政処分

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2022年11月6日〜12日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2022年11月6日〜12日

Bitgetワールドカップ・コピートレードPK大会|50,000USDT・ファントークン獲得のチャンス

Bitgetワールドカップ・コピートレードPK大会|50,000USDT・ファントークン獲得のチャンス

FTX Japanの顧客資産は「米破産法の対象財産には含まれない」サービス復旧関連で続報

FTX Japanの顧客資産は「米破産法の対象財産には含まれない」サービス復旧関連で続報

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

シバイヌ(Shiba Inu/SHIB)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

シバイヌ(Shiba Inu/SHIB)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

仮想通貨関連の情報収集に役立つ「便利ツール・サイト」まとめ

仮想通貨関連の情報収集に役立つ「便利ツール・サイト」まとめ

ジリカ(Zilliqa/ZIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ジリカ(Zilliqa/ZIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アプトス(Aptos/APT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アプトス(Aptos/APT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ステップアップ(Step App/FITFI)とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

ステップアップ(Step App/FITFI)とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

アスター(Astar/ASTR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アスター(Astar/ASTR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す