LINE BITMAX Wallet:NFTアイテムを取引できる「NFTマーケットβ」提供開始

by BITTIMES

LINE(ライン)は2021年6月30日に、LINEのデジタルアセット管理ウォレット「LINE BITMAX Wallet」において、LINEの独自ブロックチェーンである「LINE Blockchain」を基盤としたNFTアイテムを取引できる「NFTマーケットβ」の提供を開始したことを発表しました。

こちらから読む:Crypto Garage、暗号資産交換業者の登録を完了「国内ニュース」

決済手段はLINE独自の暗号資産「LINK」

LINEは2021年6月30日に、LINEのデジタルアセット管理ウォレット「LINE BITMAX Wallet」において、LINEの独自ブロックチェーン「LINE Blockchain」を基盤としたNFTアイテムを取引することができる『NFTマーケットβ』の提供を開始したことを発表しました。

『NFTマーケットβ』では、暗号資産事業・ブロックチェーン関連事業を展開しているLINEの連結子会社「LVC株式会社」が同サービス用に提供しているNFTアイテムのみを出品・購入することができるとのことで、利用時の手数料であるコンテンツ料は無料だと説明されています。

イーサリアムなどのブロックチェーンなどでNFTを取引する際には、ネットワーク利用料として"ガス代"が発生しますが、「LINE Blockchain」ではネットワーク利用料はかからないため、ガス代などを気にすることなくNFTアイテムを売買できるようになっています。

「NFTマーケットβ」で利用可能な暗号資産はLINE独自の暗号資産である「リンク(LINK/LN)となっており、サービス開始時点で取引可能なNFTアイテムは、LVC株式会社がNFTマーケット向けに提供している「LBgreen」「LBsky」「LBblue」の3種類となっています。

なお「NFTマーケット正式版」は、2021年夏にリリースされる予定だとされています。

「NFTマーケットβ」の概要

【NFTマーケットβの概要】
LINEの独自ブロックチェーン「LINE Blockchain」を基盤としたNFTアイテムを取引することができるNFTマーケットプレイス

【利用方法】
「LINE」のホームタブ「サービス」から「LINE BITMAX Wallet」をタップすることによって「マーケット」タブにアクセス可能

【サービス対象者】
NFTマーケットの閲覧に年齢制限はありませんが、NFTアイテムを出品・購入する場合は「LINE BITMAX(ラインビットマックス)」を利用できる20〜75歳の方が対象となります。

【取扱商品】
「LINE Blockchain」上で発行されたNFTアイテムのうち、LVC株式会社がNFTマーケット用に提供している『LBgreen』『LBsky』『LBblue』の3種類

【決済手段・手数料・ネットワーク利用料】
・決済手段:暗号資産リンク(LINK/LN)
・コンテンツ料(手数料):無料
・ネットワーク利用料:無料

>>「LINE」の公式発表はこちら
>>「NFTマーケットβ」の使い方はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

Samsung:Cardano基盤の気候ソリューション「Veritree」と提携|環境問題に取り組む

Samsung:Cardano基盤の気候ソリューション「Veritree」と提携|環境問題に取り組む

Bakkt:今月18日に「ニューヨーク証券取引所(NYSE)」上場へ

Bakkt:今月18日に「ニューヨーク証券取引所(NYSE)」上場へ

アルトコイン市場活性化なるか|NY金融当局「ビットライセンス」規約内容更新へ【5年ぶり】

アルトコイン市場活性化なるか|NY金融当局「ビットライセンス」規約内容更新へ【5年ぶり】

ビットコイン価格「今後10倍になる可能性」マイケル・セイラー氏

ビットコイン価格「今後10倍になる可能性」マイケル・セイラー氏

著名作家Jeff Booth:ビットコインは「世界の準備通貨」になる可能性が高い

著名作家Jeff Booth:ビットコインは「世界の準備通貨」になる可能性が高い

Everdome:BNB Chain特化の暗号資産メディア「BSC News」と提携

Everdome:BNB Chain特化の暗号資産メディア「BSC News」と提携

注目度の高い仮想通貨ニュース

最大2,000円相当のビットコインがもらえる「口座開設キャンペーン」開始:ビットポイント

最大2,000円相当のビットコインがもらえる「口座開設キャンペーン」開始:ビットポイント

革新的なクラウドマイニングを提供するBitcoin Minetrixがプレセールで1000万ドルを達成

革新的なクラウドマイニングを提供するBitcoin Minetrixがプレセールで1000万ドルを達成

脱税者の仮想通貨追跡システム導入で「62億ウォン」の税金徴収=韓国

脱税者の仮想通貨追跡システム導入で「62億ウォン」の税金徴収=韓国

Astar zkEVM:2月下旬にメインネット公開|ローンチキャンペーン「Yoki Origins」も開催

Astar zkEVM:2月下旬にメインネット公開|ローンチキャンペーン「Yoki Origins」も開催

Google:米国で「現物ビットコインETFの広告」を許可|BlackRock・VanEckは宣伝を開始

Google:米国で「現物ビットコインETFの広告」を許可|BlackRock・VanEckは宣伝を開始

2024年、ポートフォリオ構築時に検討したい3つの仮想通貨

2024年、ポートフォリオ構築時に検討したい3つの仮想通貨

ビットボット(Bitbot)の自動取引機能|2024年の新たな注目銘柄になる可能性

ビットボット(Bitbot)の自動取引機能|2024年の新たな注目銘柄になる可能性

暗号資産損益計算のクリプタクト「友達招待プログラム」提供開始

暗号資産損益計算のクリプタクト「友達招待プログラム」提供開始

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

半減期前のラリーでKaspaとSolanaが調整か、Bitcoin Minetrixは上昇傾向

半減期前のラリーでKaspaとSolanaが調整か、Bitcoin Minetrixは上昇傾向

ドージコインとミームネーター、2024年の注目銘柄は?

ドージコインとミームネーター、2024年の注目銘柄は?

Jasmyの新たな技術活用報告|クラウド勤怠管理システム「勤労の獅子」と連携開始

Jasmyの新たな技術活用報告|クラウド勤怠管理システム「勤労の獅子」と連携開始

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

ソラナ基盤のDEX「Jupiter Exchange」とは?仮想通貨JUPの概要などもあわせて紹介

ソラナ基盤のDEX「Jupiter Exchange」とは?仮想通貨JUPの概要などもあわせて紹介

Shiba Inuのメタバース「Shib:The Metaverse」とは?最新情報・LAND購入方法など

Shiba Inuのメタバース「Shib:The Metaverse」とは?最新情報・LAND購入方法など

人気のタグから探す