EMURGO:カルダノDAppsとYoroi Walletを繋ぐ「dApp Connector」提供へ

by BITTIMES   

カルダノ(Cardano/ADA)の公式商業化部門である「EMURGO(エマーゴ)」は2021年7月29日に、同社が開発したウォレットアプリ「Yoroi Wallet」とCardanoブロックチェーン上に構築された分散型アプリケーション(DApp)を接続するための「dApp Connector」をリリースすることを発表しました。

こちらから読む:Huobi Japan、収益分析機能を追加「暗号資産」関連ニュース

ヨロイウォレットで「dApp Connector」提供へ

EMURGO(エマーゴ)は2021年7月29日に、カルダノブロックチェーン上に構築された分散型アプリケーション(DApp)と「Yoroi Wallet」を接続するための「dApp Connector」をリリースすることを発表しました。

Yoroi Wallet(ヨロイウォレット)はADAやERGOを安全に保管・送受金することができる公式ウォレットアプリであり、スマホアプリやブラウザ拡張機能として提供されています。このウォレットは既に「ステーキング」や「Catalyst投票」などに対応していますが、今回の発表では新たに「dApp Connector」と呼ばれる機能が追加されることが報告されています。

Cardanoプロジェクトでは現在、スマートコントラクトの実装を可能にする「Alonzo(アロンゾ)」と呼ばれるアップグレードが進められているため、このアップグレードが完了すればCardanoネットワーク上に「分散型アプリケーション(DApps)分散型金融(DeFi)非代替トークン(NFT)、分散型ID(DID)」などといった様々なサービス・ツールを構築することができるようになります。

Emurgoが新たに提供する「dApp Connector」は、そのようなカルダノ上に構築されたサービス・ツールとヨロイウォレットを繋ぐ役割を果たすものであり、このコネクターを利用することによってヨロイウォレットでDApps・DeFiサービスにアクセスしたり、様々なトークンを購入・売却することができるようになります。

イーサリアム(ETH)のブロックチェーンでは「MetaMask(メタマスク)」などのウォレットを通じてDAppsが利用されていますが、dApp ConnectorがリリースされることによってカルダノブロックチェーンのDAppsは「ヨロイウォレット」を通じて利用されていくことになると予想されます。

Alonzoのアップデートプロセスは今年5月に開始されましたが、その後も開発は順調に進んでいることが報告されており、今後の新たな発表にも注目です。

>>「Emurgo」の公式発表はこちら

2021年7月30日|カルダノエイダコイン(ADA)の価格

カルダノエイダコイン(Cardano/ADA)の価格は今月20日に112円付近まで下落したものの、その後は徐々に回復してきており、2021年7月30日時点では「1ADA=141.92円」で取引されています。

>>ADAを取り扱う暗号資産取引所「BINANCE」はこちら

2021年5月1日〜2021年7月30日 ADAのチャート(引用:coingecko.com)2021年5月1日〜2021年7月30日 ADAのチャート(引用:coingecko.com)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ビットバンク「ステラルーメン(XLM)」取扱い開始|手数料無料キャンペーンも開催

ビットバンク「ステラルーメン(XLM)」取扱い開始|手数料無料キャンペーンも開催

仮想通貨ニュース週間まとめ|8月19日〜25日

仮想通貨ニュース週間まとめ|8月19日〜25日

コインチェック:松田翔太さんが出演する「新テレビCM」38都道府県で放送へ

コインチェック:松田翔太さんが出演する「新テレビCM」38都道府県で放送へ

仮想通貨の投資誘致図る:韓国Kakaoがシンガポールに特殊法人「KLAYTN」を設立

仮想通貨の投資誘致図る:韓国Kakaoがシンガポールに特殊法人「KLAYTN」を設立

日本で初めての「ブロックチェーン不動産取引」を完了|安全・確実な契約を実現:Propy

日本で初めての「ブロックチェーン不動産取引」を完了|安全・確実な契約を実現:Propy

Zaif:スマホ向けアプリの配信終了を発表|ウォレット引継ぎの対応を

Zaif:スマホ向けアプリの配信終了を発表|ウォレット引継ぎの対応を

注目度の高い仮想通貨ニュース

米Coinbase:BTC・ETH・PoS・DeFi関連の暗号資産に「5億ドル」投資へ

米Coinbase:BTC・ETH・PoS・DeFi関連の暗号資産に「5億ドル」投資へ

ビットバンク「ミクシィ」と資本業務提携|NFT・IEO・ステーキング事業も検討

ビットバンク「ミクシィ」と資本業務提携|NFT・IEO・ステーキング事業も検討

ソーシャル検索プラットフォーム「ソクシル」公開|ブロックチェーン用いた還元機能も検討

ソーシャル検索プラットフォーム「ソクシル」公開|ブロックチェーン用いた還元機能も検討

中米ホンジュラス「初の仮想通貨ATM」を導入|BTC・ETHに対応

中米ホンジュラス「初の仮想通貨ATM」を導入|BTC・ETHに対応

【重要】BINANCE:全取引ユーザーが「本人確認必須」に|KYCなしで取引・入金は不可

【重要】BINANCE:全取引ユーザーが「本人確認必須」に|KYCなしで取引・入金は不可

パルマ・カルチョ1913:NFTマーケットプレイス運営の「Gravity Sport」と提携

パルマ・カルチョ1913:NFTマーケットプレイス運営の「Gravity Sport」と提携

Crypto.com「パリ・サンジェルマンFC」と提携|NFTのリリースも予定

Crypto.com「パリ・サンジェルマンFC」と提携|NFTのリリースも予定

南アフリカ規制当局「BINANCEグループ」について一般市民向けに警告

南アフリカ規制当局「BINANCEグループ」について一般市民向けに警告

Enjin:ソーシャルネットワーク「Blockster」と協力|NFTを最大40万人に無料配布

Enjin:ソーシャルネットワーク「Blockster」と協力|NFTを最大40万人に無料配布

Bakkt:NYSEへのSPAC上場に向けた申請で「米SEC」から承認獲得

Bakkt:NYSEへのSPAC上場に向けた申請で「米SEC」から承認獲得

SBI:国内初の仮想通貨ファンド「2021年11月」に立ち上げか=ブルームバーグ報道

SBI:国内初の仮想通貨ファンド「2021年11月」に立ち上げか=ブルームバーグ報道

製薬大手Rocheも参加する「dHealth Network」Occamを通じてカルダノエコシステムに参加

製薬大手Rocheも参加する「dHealth Network」Occamを通じてカルダノエコシステムに参加

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す