Filecoin×Chainlink「共同助成金プログラム」開始|技術融合したアプリ開発を促進

by BITTIMES

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とチェーンリンク(Chainlink/LINK)は2021年8月6日に、Chainlinkの分散型オラクルとFilecoinの分散型ストレージを単一のアプリケーション内で組み合わせた"ハイブリッドスマートコントラクト"の開発を加速させるための「共同助成金イニシアチブ」を開始することを発表しました。

こちらから読む:PHILIPP PLEIN、仮想通貨決済に対応「暗号資産」関連ニュース

ハイブリッドスマートコントラクトの開発を加速

ファイルコイン(Filecoin/FIL)チェーンリンク(Chainlink/LINK)は2021年8月6日に、Chainlinkの分散型オラクルとFilecoinの分散型ストレージを単一のアプリケーション内で組み合わせた"ハイブリッドスマートコントラクト"の開発を加速させるための共同助成金イニシアチブを開始することを発表しました。

ハイブリッドスマートコントラクトは「ブロックチェーン(オンチェーン)で実行されているコード」と「ブロックチェーンの外部(オフチェーン)のデータ」を活用することで機能するものであり『このようなデュアルアーキテクチャによって高度な経済的調整が可能になり、不変性や改ざん防止などといったブロックチェーンの特性を保持しつつ、機密性・実際のデータシステムへの接続・スケーラビリティなどの機能を利用することができる』と説明されています。

FilecoinとChainlinkの技術を統合することによって、開発者は外部リソースに安全に接続できる、コスト効率が高い、不変のストレージ機能を備えたエンドツーエンドの分散型アプリケーション(DApps)を構築することができるとのことです。

今回発表された共同助成金プログラムは「開発者が2つのネットワークを直接組み合わせるワークフローを作成することを奨励することによって、ChainlinkとFilecoinのより強固な統合をサポート・促進すること」を目的としているとのことで、2つのネットワークを組み合わせることによって可能になることの例としては以下の3点が挙げられています。

  • スマートコントラクトの入力:チェーンリンクオラクルを利用して、ファイルコインに保存されている暗号で証明されたデータをブロックチェーンにブリッジできる。データは、スマートコントラクトプラットフォームでスマートコントラクトアプリケーションの実行をトリガーするのに役立つ。
  • スマートコントラクトの出力:スマートコントラクトは、データストレージのコマンドとして出力を送信できる。チェーンリンクオラクルは、2つの環境のブリッジとして機能する。
  • スマートコントラクトの自動化:チェーンリンクキーパーを活用して、事前定義された条件に基づいて入力または出力のOracleジョブをトリガーできる。

なお、この共同助成イニシアチブは「ユニバーサル接続と改ざん防止ストレージを搭載したハイブリッドスマートコントラクトアプリケーションを構築する5つのチームをサポートする」と説明されており、助成金はWeb3.0スタックをオンチェーン計算から分散型オフチェーン計算に拡張している開発者を念頭に置いて作成されていると報告されています。

公式発表では「ハイブリッドスマートコントラクトアプリケーションの例」なども挙げられており、助成金の申請は2021年9月17日まで受け付けていると報告されています。

>>「Filecoin」の公式発表はこちら
>>「Chainlink」の公式発表はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

安全な仮想通貨取引に欠かせないVPNとは?活用方法・選び方・おすすめサービスについて紹介!

安全な仮想通貨取引に欠かせないVPNとは?活用方法・選び方・おすすめサービスについて紹介!

Ripple社「ローン関連の新事業」展開か|公式サイトで製品管理ディレクターの求人募集

Ripple社「ローン関連の新事業」展開か|公式サイトで製品管理ディレクターの求人募集

SQUARE ENIX:NFTデジタルシール「資産性ミリオンアーサー」のティザーサイト公開

SQUARE ENIX:NFTデジタルシール「資産性ミリオンアーサー」のティザーサイト公開

ビットコイン:時価総額ランキングで「Facebook」上回る|BTC価格は5万ドル突破

ビットコイン:時価総額ランキングで「Facebook」上回る|BTC価格は5万ドル突破

MetaMask:Portfolio Dappに「仮想通貨購入機能」追加|法定通貨で購入可能

MetaMask:Portfolio Dappに「仮想通貨購入機能」追加|法定通貨で購入可能

Chiliz&Socios:イタリア・ナポリの「S.S.C Napoli」と提携|$NAPファントークン発行へ

Chiliz&Socios:イタリア・ナポリの「S.S.C Napoli」と提携|$NAPファントークン発行へ

注目度の高い仮想通貨ニュース

価格下落が続くビットコイン、著名アナリストが注目するサポートラインは?

価格下落が続くビットコイン、著名アナリストが注目するサポートラインは?

仮想通貨ニュース週間まとめ「BTC・SHIB・ADA・SUI」などの注目記事

仮想通貨ニュース週間まとめ「BTC・SHIB・ADA・SUI」などの注目記事

マイクロストラテジーのBTC保有量「総供給量の1%」を突破|新たな買い増し報告

マイクロストラテジーのBTC保有量「総供給量の1%」を突破|新たな買い増し報告

Shib:The Metaverseのコンテンツ制作映像公開「シバイヌ関連の注目ニュース」も続々

Shib:The Metaverseのコンテンツ制作映像公開「シバイヌ関連の注目ニュース」も続々

MarketAcross、Republic Cryptoと提携|マーケティングと成長戦略のアドバイザリーを強化

MarketAcross、Republic Cryptoと提携|マーケティングと成長戦略のアドバイザリーを強化

Arkham「仮想通貨保有国のデータ集約ページ」公開|保有資産・取引履歴などを掲載

Arkham「仮想通貨保有国のデータ集約ページ」公開|保有資産・取引履歴などを掲載

ビットトレード:最大1.0%の日本円還元「積立プログラム」提供へ

ビットトレード:最大1.0%の日本円還元「積立プログラム」提供へ

ワールドコイン「虹彩情報の削除機能・18歳未満の利用防止措置」を導入

ワールドコイン「虹彩情報の削除機能・18歳未満の利用防止措置」を導入

エルサルバドル:ビットコインをコールドウォレットに移動「予想外のBTC保有量」も判明

エルサルバドル:ビットコインをコールドウォレットに移動「予想外のBTC保有量」も判明

99BTCのプレセールがスタート! 大口投資家たちが注目している革新的なLearn-To-Earnトークンとは?

99BTCのプレセールがスタート! 大口投資家たちが注目している革新的なLearn-To-Earnトークンとは?

ビットコインブロックチェーン初のICO「Bitcoin Dogs」プレセール締め切りを迎える

ビットコインブロックチェーン初のICO「Bitcoin Dogs」プレセール締め切りを迎える

急成長が期待されるPoodl Inu、プレセールでは140万ドルの資金調達

急成長が期待されるPoodl Inu、プレセールでは140万ドルの資金調達

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

人気のタグから探す