UUUM子会社のNFTマーケット「HABET」ベータ版公開|人気YouTuberの作品も

by BITTIMES

YouTuber関係のレーベル会社「UUUM」の連結子会社である「FORO株式会社」が、デジタルトレーディングカードのNFTマーケットプレイスである「HABET(ハビット)」のベータ版を公開したことが明らかになりました。HABETでは「Fischer's(フィッシャーズ)」などをはじめとする複数の人気YouTuberなどのNFTが公開されています。

こちらから読む:Visa、CryptoPunksのNFTアート作品を購入「暗号資産」関連ニュース

人気YouTuberなどのNFT作品を公開

YouTuber関係のレーベル会社である「UUUM」は2021年7月14日に、同社が100%出資する連結子会社「FORO株式会社」がデジタルトレーディングカードのNFTマーケットプレイス「HABET(ハビット)」のベータ版を2021年夏にリリースすることを発表していましたが、本日2021年8月24日には「HABETのベータ版」が正式に公開されたことが明らかになりました。

HABET(ハビット)は「クリエイター・インフルエンサー・アイドル・アスリート・アーティスト・ゲーム・アニメ」などといった幅広いジャンルの人物やキャラクターのNFTデジタルトレーディングカードを発行・売買・閲覧することができるNFTマーケットプレイスであり、世界中に1枚しかないユニークカード「ユニーク」と、シリアル番号付きの10枚・50枚・100枚セットである「シリアル」という2種類のカードを発行することができるようになっています。

販売方法は「定額販売・抽選販売・オークション販売」の3種類から選ぶことができるようになっており、NFTカードには映像・音声・画像・URLなどのデータを添付することが可能、カード所有者意外もカードオーナーが明らかにされた上でカードを閲覧することができるようになっています。

(画像:HABET)(画像:HABET)

HABETで発行されるNFTカードは「株式会社IndieSquare」が開発した次世代ブロックチェーン「HAZAMA」を活用して発行・売買されており、HABETの独自技術によって「NFT発行手数料はO円、クレジットカード決済に対応」など、仮想通貨初心者でも気軽に利用できるように設計されています。

また「暗号資産を動かすための膨大な電力も要さないため環境への負担が少ない」とも説明されており、「Yahoo!ネット募金と連携してHABETのプラットフォーム手数料の一部を寄付するため、HABETを利用することで環境・社会への貢献にもつながる」と説明されています。

記事執筆時点では「フィッシャーズ・わんこそば・ぽこにゃん・川瀬もえ・PPE更衣室・ベタックマ・うさぎゅーん!」など、一部のクリエイターのNFT作品のみが公開されている状態となっているものの、HABETのクリエイター・コンテンツパートナーの中には「HIKAKIN(ヒカキン)」や「はじめしゃちょー」などのトップYouTuberに加えて、「CYBERJAPAN(サイバージャパン)」や「吉本興業」なども含まれているため、今後リリースされるNFT作品にも注目です。

>>「HABET」の公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ビットコイン価格「2021年=1,000万円到達」は間違いない:著名アナリストPlanB

ビットコイン価格「2021年=1,000万円到達」は間違いない:著名アナリストPlanB

BINANCE:仮想通貨「先物取引プラットフォーム」公開へ|レバレッジ最大20倍

BINANCE:仮想通貨「先物取引プラットフォーム」公開へ|レバレッジ最大20倍

国際問題解決に向けブロックチェーン企業6社に「10万ドル」を投資|UNICEF

国際問題解決に向けブロックチェーン企業6社に「10万ドル」を投資|UNICEF

Visa×Circle「ステーブルコイン対応のクレジットカード」発行へ

Visa×Circle「ステーブルコイン対応のクレジットカード」発行へ

NBAスター選手:仮想通貨レンディングサービス「Cred」と提携

NBAスター選手:仮想通貨レンディングサービス「Cred」と提携

DeCurretアプリが「iOS・Android」両方に対応|スマホで気軽に仮想通貨取引を

DeCurretアプリが「iOS・Android」両方に対応|スマホで気軽に仮想通貨取引を

注目度の高い仮想通貨ニュース

ビットバンク:国内初「メイカー(Maker/MKR)」取扱いへ|上場記念キャンペーンも開催

ビットバンク:国内初「メイカー(Maker/MKR)」取扱いへ|上場記念キャンペーンも開催

Decentraland×UNXD:仮想空間で「メタバース・ファッション・ウィーク」開催へ

Decentraland×UNXD:仮想空間で「メタバース・ファッション・ウィーク」開催へ

Bakktのアダム・ホワイト社長「来週でバックトを離れる」と報告

Bakktのアダム・ホワイト社長「来週でバックトを離れる」と報告

Enjin:高層ビル型メタバース「Bloktopia(BLOK)」に新本部開設へ

Enjin:高層ビル型メタバース「Bloktopia(BLOK)」に新本部開設へ

ビットバンク:最大10万円が当たる「ビットコイン価格当てキャンペーン第二弾」開催

ビットバンク:最大10万円が当たる「ビットコイン価格当てキャンペーン第二弾」開催

Liquid「Liquidアカウント間の暗号資産出庫手数料」を無料化|BTC・ETHなど全銘柄で

Liquid「Liquidアカウント間の暗号資産出庫手数料」を無料化|BTC・ETHなど全銘柄で

Club CAMELOT:メタバースナイトクラブ「Discover feed」のローンチ記念イベント開催へ

Club CAMELOT:メタバースナイトクラブ「Discover feed」のローンチ記念イベント開催へ

Chiliz Exchange:コロンビア「Millonarios FC」の$MFCファントークン10日に取引開始

Chiliz Exchange:コロンビア「Millonarios FC」の$MFCファントークン10日に取引開始

Bybit(バイビット)XRP保有者に対する「Sologenic(SOLO)エアドロップ」対応へ

Bybit(バイビット)XRP保有者に対する「Sologenic(SOLO)エアドロップ」対応へ

米MicroStrategy「約108億円相当のビットコイン(BTC)」を追加購入

米MicroStrategy「約108億円相当のビットコイン(BTC)」を追加購入

暗号資産取引所「CoinEx(コインエックス)」とは?特徴・メリット・デメリットを解説

暗号資産取引所「CoinEx(コインエックス)」とは?特徴・メリット・デメリットを解説

ビットコインマイニング企業「Bitfarms」1,000BTC(約49億円相当)を購入

ビットコインマイニング企業「Bitfarms」1,000BTC(約49億円相当)を購入

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

ブロックトピア(Bloktopia/BLOK)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ブロックトピア(Bloktopia/BLOK)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ディーヘルスネットワーク(dHealth Network/DHP)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ディーヘルスネットワーク(dHealth Network/DHP)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ソロジェニック(Sologenic/SOLO)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ソロジェニック(Sologenic/SOLO)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産取引所「CoinEx(コインエックス)」とは?特徴・メリット・デメリットを解説

暗号資産取引所「CoinEx(コインエックス)」とは?特徴・メリット・デメリットを解説

暗号資産「ザ・サンドボックス(The Sandbox/SAND)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ザ・サンドボックス(The Sandbox/SAND)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ディセントラランド(Decentraland/MANA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ディセントラランド(Decentraland/MANA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す