米格付け大手ムーディーズ「暗号資産アナリスト」の求人募集

by BITTIMES   

米国の大手格付け会社である「Moody's Corporation(ムーディーズ)」が暗号資産アナリストの求人募集を行なっていることが明らかになりました。ビジネス特化型SNS「LinkedIn」に先日掲載された情報によると、同社は「ブロックチェーン・仮想通貨・DeFi・CBDC・ステーブルコイン・NFT」などといった仮想通貨関連の調査分析を行うための深い専門知識を有している人物を募集しているとされています。

こちらから読む:「暗号資産」関連ニュース

DeFi・CBDC・NFT・ステーブルコインなども視野

米国の大手格付け会社である「Moody's Corporation(ムーディーズ)」は2021年9月6日に、世界最大級のビジネス特化型SNS「LinkedIn」に暗号資産アナリストの求人募集を掲載しました。この求人募集はニューヨークとロンドンで行われており、記事執筆時点では20人の応募が確認されています。

Moody's Corporation(ムーディーズ)は債券などの格付け機関業務を行なっている米国の民間企業であり「スタンダード&プアーズ(S&P)」や「フィッチ・グループ(Fitch Group)」などと並ぶ3大信用格付け会社の1社として知られています。

LinkedInに掲載された情報によると、同社は仮想通貨・ブロックチェーンに関連する様々な分野の専門知識を有している人材を募集しているとのことで、具体的には「仮想通貨・ブロックチェーンステーブルコイン分散型金融(DeFi)中央銀行デジタル通貨(CBDC)Non-Fungible Token(NFT)」などについての調査分析を行うための深い理解と実用的な知識も必要になると説明されています。

選ばれた仮想通貨アナリストは、これらの仮想通貨関連製品の調査・分析を行なった上で、それらのリスク要因を改善するためのさらなるフィードバックを提供する役割を担うことになるとのことで、DeFiの市場規模やカストディ・融資・ペイメントなどといったユースケースに対する予測モデルを開発することも担当すると説明されています。

仮想通貨業界にはここ数年間で大手企業や大手金融機関・機関投資家などが数多く参入してきているため、ムーディーズのような大手格付け会社の仮想通貨関連格付けサービスは今後需要が高まっていくことになると予想されます。

>>「Moody's」の求人募集ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

Huobi Japan:販売所でイーサリアムクラシック(ETC)取扱いへ

Huobi Japan:販売所でイーサリアムクラシック(ETC)取扱いへ

Ledger Live「FTXを介した暗号資産交換機能」を追加|アプリ内で直接交換可能に

Ledger Live「FTXを介した暗号資産交換機能」を追加|アプリ内で直接交換可能に

【Klaytn】韓国Kakaoのブロックチェーンが「Chainlink(チェーンリンク)」と提携

【Klaytn】韓国Kakaoのブロックチェーンが「Chainlink(チェーンリンク)」と提携

カルダノ基盤ステーブルコイン「Djed」来週公開へ|Bitrueも上場発表

カルダノ基盤ステーブルコイン「Djed」来週公開へ|Bitrueも上場発表

「ビットコインは規制しないと危険」カナダ中央銀行

「ビットコインは規制しないと危険」カナダ中央銀行

Bybit:過小評価された仮想通貨探しに役立つ「無料分析ツールキット」公開

Bybit:過小評価された仮想通貨探しに役立つ「無料分析ツールキット」公開

注目度の高い仮想通貨ニュース

米政府「200億円相当のビットコイン」売却か|シルクロード関連のBTCを移動

米政府「200億円相当のビットコイン」売却か|シルクロード関連のBTCを移動

マイクロストラテジーのBTC保有量「総供給量の1%」を突破|新たな買い増し報告

マイクロストラテジーのBTC保有量「総供給量の1%」を突破|新たな買い増し報告

ビットコインを通貨として使用する「ブラジル3つの観光都市」Coinext報告

ビットコインを通貨として使用する「ブラジル3つの観光都市」Coinext報告

テレグラムで「深刻な脆弱性」報告|利用者が行うべき対応は?

テレグラムで「深刻な脆弱性」報告|利用者が行うべき対応は?

ビットボットが売り切れ間近|日本の仮想通貨トレーダーが可能性に期待?

ビットボットが売り切れ間近|日本の仮想通貨トレーダーが可能性に期待?

Shib:The Metaverseのコンテンツ制作映像公開「シバイヌ関連の注目ニュース」も続々

Shib:The Metaverseのコンテンツ制作映像公開「シバイヌ関連の注目ニュース」も続々

分散型自律組織の自主規制団体「日本DAO協会」設立へ

分散型自律組織の自主規制団体「日本DAO協会」設立へ

「シバイヌ(SHIB)の成長はまだ始まったばかり」Shytoshi Kusama氏

「シバイヌ(SHIB)の成長はまだ始まったばかり」Shytoshi Kusama氏

Animoca Brands Japan「NFTローンチパッド」提供へ|販売希望プロジェクトも募集

Animoca Brands Japan「NFTローンチパッド」提供へ|販売希望プロジェクトも募集

Solana系の最新ミームコインDogWifCat、24時間で3,000%以上の価格高騰

Solana系の最新ミームコインDogWifCat、24時間で3,000%以上の価格高騰

ファイルコイン(FIL)を購入/売却できる「日本国内の暗号資産取引所」一覧

ファイルコイン(FIL)を購入/売却できる「日本国内の暗号資産取引所」一覧

日本初の預金型ステーブルコイン「トチカ」サービス開始:北國銀行

日本初の預金型ステーブルコイン「トチカ」サービス開始:北國銀行

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

人気のタグから探す