エルサルバドル:抗議デモ参加者が「ビットコインATM」を破壊

by BITTIMES   

ビットコイン(BTC)が国の法定通貨として認められたエルサルバドルで、エルサルバドルのナジブ・ブケレ大統領の政策に抗議している人々が国内に設置された仮想通貨ATMに火を放って破壊したことが地元メディアの報道で明らかになりました。

こちらから読む:「暗号資産」関連ニュース

反政府デモで「ビットコインATM」などに放火

エルサルバドルでは今月7日に仮想通貨ビットコイン(BTC)を国の法定通貨の1つとして認めることなどを記した「ビットコイン法」が施行されましたが、現地ではこのようなナジブ・ブケレ大統領の政策に対する抗議デモが過熱していると報告されています。

同国ではビットコイン法施行に伴い、ビットコインを手軽に売買することができるビットコインATMである「Chivo ATM」などが導入され始めていますが、先日15日にはエルサルバドルの首都サン・サルバドルにあるプラザ・ジェラルド・バリオスに設置された「Chivo ATM」が抗議者によって放火されたと報告されています。

私たちのジャーナリストはサン・サルバドルのプラザ・ジェラルド・バリオスにいます。ここではビットコインに抗議する人々が設置されている「Chivo ATM」に火をつけて燃やしています。

プラザ・ジェラルド・バリオスは抗議デモや政治集会などが頻繁に行われている広場であり、今回の放火もナジブ・ブケレ大統領の政策に抗議する人々によって行われたと報告されています。なお、このデモには数千人が参加しているとのことで、人々は『独裁にノーを』『ビットコインでだまされた』などと書かれたサインを掲げて行進していると報告されています。

Teleprensaの報告では「一部の人々は放火を阻止しようとしていた」とも報告されていますが、ブケレ大統領の政策に反対する人々の行動は過熱しているようで、「広場に設置されていた椅子が燃やされたこと」や「"民主主義は売り物ではない"というメッセージが書かれたこと」なども報告されています。

記事執筆時点で被害が出ているのはジェラルド・バリオス広場にあるビットコインATMなどのみだと報じられていますが、別の報道では『市の職員は脅迫を受けて午後までの間サンサルバドル地域から撤退している』とも報告されています。

エルサルバドルではビットコインの使用は強制されていないため、BTCを使いたくない場合にはドルを使用することができますが、このような抗議デモはビットコイン法施行前から続いており、ブケレ大統領は今後もビットコインATMの設置台数を増やしていく考えを語っていたため、今後の動向には注目が集まっています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ビットポイントジャパン「独自のブロックチェーン基盤」開発へ|Stake Technologiesと協力

ビットポイントジャパン「独自のブロックチェーン基盤」開発へ|Stake Technologiesと協力

CoinMarketCap:仮想通貨「デリバティブ市場」のデータ配信開始

CoinMarketCap:仮想通貨「デリバティブ市場」のデータ配信開始

ディープコイン(DEP)を獲得できるすごろくゲーム「Rogue Roll Ruler's」登場

ディープコイン(DEP)を獲得できるすごろくゲーム「Rogue Roll Ruler's」登場

暗号資産自動損益計算のクリプタクト「DeFi取引の編集機能」を大幅強化

暗号資産自動損益計算のクリプタクト「DeFi取引の編集機能」を大幅強化

拡張機能ウォレットの暗号資産を狙うマルウェア「Mars Stealer」に要注意

拡張機能ウォレットの暗号資産を狙うマルウェア「Mars Stealer」に要注意

ビットコインの下落市場は「大きな価値」を生み出した:Apple共同設立者

ビットコインの下落市場は「大きな価値」を生み出した:Apple共同設立者

注目度の高い仮想通貨ニュース

「シバイヌ(SHIB)の成長はまだ始まったばかり」Shytoshi Kusama氏

「シバイヌ(SHIB)の成長はまだ始まったばかり」Shytoshi Kusama氏

仮想通貨ニュース週間まとめ「BTC・SHIB・ADA・SUI」などの注目記事

仮想通貨ニュース週間まとめ「BTC・SHIB・ADA・SUI」などの注目記事

Shib:The Metaverseのコンテンツ制作映像公開「シバイヌ関連の注目ニュース」も続々

Shib:The Metaverseのコンテンツ制作映像公開「シバイヌ関連の注目ニュース」も続々

Wormholeの仮想通貨「W」本日エアドロップ|大手取引所にも上場予定

Wormholeの仮想通貨「W」本日エアドロップ|大手取引所にも上場予定

【重要】OKCoinJapan「対BTCの取引ペア」取扱終了へ

【重要】OKCoinJapan「対BTCの取引ペア」取扱終了へ

複数の仮想通貨交換を「1回の取引」に集約|ADA Marketsが新機能をテスト

複数の仮想通貨交換を「1回の取引」に集約|ADA Marketsが新機能をテスト

ビットフライヤー:エルフトークン(ELF Token/ELF)取扱開始|複数のキャンペーンも開催

ビットフライヤー:エルフトークン(ELF Token/ELF)取扱開始|複数のキャンペーンも開催

著名アナリストの「DOGE・WIF」価格予想|短期的な下落にも要注意?

著名アナリストの「DOGE・WIF」価格予想|短期的な下落にも要注意?

EU自己管理型ウォレット禁止のニュースは「誤報」Circle政策担当者が説明

EU自己管理型ウォレット禁止のニュースは「誤報」Circle政策担当者が説明

ワールドコイン:虹彩認証装置Orbで「個人情報の自己管理機能」導入へ

ワールドコイン:虹彩認証装置Orbで「個人情報の自己管理機能」導入へ

Web3ベースレイヤー『Mystiko.Network』がシード資金調達ラウンド終了|1,800万ドルを調達

Web3ベースレイヤー『Mystiko.Network』がシード資金調達ラウンド終了|1,800万ドルを調達

Solana系の最新ミームコインDogWifCat、24時間で3,000%以上の価格高騰

Solana系の最新ミームコインDogWifCat、24時間で3,000%以上の価格高騰

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

人気のタグから探す