仮想通貨市場全体で「価格急落」エルサルバドル政府はビットコイン押し目買い

by BITTIMES

仮想通貨(暗号資産)の価格は2021年9月7日の深夜頃に暴落し、580万円付近まで上昇していたビットコイン価格は一時的に470万円付近まで急落しました。ビットコイン価格は急落したものの、先日ビットコイン法を施行したエルサルバドル政府は『下落時に150BTCを追加購入した』と報告しています。

こちらから読む:エルサルバドルのビットコイン法、正式に施行「暗号資産」関連ニュース

ビットコイン法施行後「仮想通貨全体の価格暴落」

仮想通貨(暗号資産)の価格は2021年9月7日の深夜頃に暴落し、580万円付近まで上昇していたビットコイン価格は一時的に470万円付近まで急落しました。その他多くのアルトコインの価格も急落しており、時価総額ランキングで上位に位置するほぼ全ての仮想通貨で大幅な下落が観測されています。

2021年9月8日 時価総額ランキングTOP9の仮想通貨(画像:CoinGecko)2021年9月8日 時価総額ランキングTOP9の仮想通貨(画像:CoinGecko)

先日15時にはエルサルバドルでビットコインを国の法定通貨として認める「ビットコイン法」が施行されたため『噂で買って事実で売る』の格言に従って大量の売りが入り、ロスカットも含みながら価格が急落する結果になったと考えられます。

なお、ビットコイン価格はその後524万円付近まで回復しており、記事執筆時点では「1BTC=5,211,879円」で取引されています。

2021年9月7日〜2021年9月8日 BTC/USDTのチャート(画像:BINANCE)2021年9月7日〜2021年9月8日 BTC/USDTのチャート(画像:BINANCE)

ビットコイン価格は今年7月頃から上昇し続けていたため、短期的な下落・調整を懸念する声も出ていましたが、今回の価格急落によって調整は完了したと考えられるため、今後の価格上昇には再び期待が高まっています。ただし、記事執筆時点では500万円付近のサポートラインに支えられている形となっているため、この価格帯を下回った場合にはさらなる急落に注意する必要があります。

エルサルバドルは「150BTC」を追加購入

ビットコイン価格は急落したものの、ビットコインを法定通貨として採用したエルサルバドルのナジブ・ブケレ大統領は2021年9月8日午前00時15分のツイートで『押し目買いで150BTCを追加購入した』と報告しています。

エルサルバドル政府は先日7日、ビットコイン法が施行される前に合計400BTCを2回に分けて購入していたため、今回の追加購入に寄ってエルサルバドル政府が保有するビットコインは合計550BTCになったと説明されています。

また、ナジブ・ブケレ大統領はその5分後のツイートで『割引販売が終わってしまった🥲』ともコメントしており、IMF(国際通貨基金)をメンションして『押し目をありがとう。100万枚の印刷された紙幣を節約できた』とエルサルバドルのビットコイン法定通貨化に対して警告を発しているIMFの姿勢を揶揄するツイートも投稿しています。

ビットコイン(BTC)などの購入は各種手数料が無料の暗号資産取引所ビットポイントからどうぞ。

暗号資産取引所ビットポイントの画像 暗号資産取引所ビットポイントの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

BITMAXで「銀行口座からの入出金」が可能に【LINEの仮想通貨取引サービス】

BITMAXで「銀行口座からの入出金」が可能に【LINEの仮想通貨取引サービス】

CME:個人投資家向けの「マイクロビットコイン先物」提供へ

CME:個人投資家向けの「マイクロビットコイン先物」提供へ

ビットコインが稼げるバトルロワイヤルゲーム「Lightnite」登場:Satoshis Games

ビットコインが稼げるバトルロワイヤルゲーム「Lightnite」登場:Satoshis Games

ビットコインATMを1ヶ月で250台設置「アルゼンチンが仮装通貨先進国へ」

ビットコインATMを1ヶ月で250台設置「アルゼンチンが仮装通貨先進国へ」

doublejump.tokyo:SNS情報で利用できるウォレット開発会社「Torus Labs」と提携

doublejump.tokyo:SNS情報で利用できるウォレット開発会社「Torus Labs」と提携

Twitter:暗号資産のウォレットアドレス「再び投稿可能」に

Twitter:暗号資産のウォレットアドレス「再び投稿可能」に

注目度の高い仮想通貨ニュース

メタバース建築事業「METANAVI建築」のサービスを正式リリース:株式会社tenshabi

メタバース建築事業「METANAVI建築」のサービスを正式リリース:株式会社tenshabi

Coincheck NFT:Othersideのメタバース土地「Otherdeed」6月15日から取扱いへ

Coincheck NFT:Othersideのメタバース土地「Otherdeed」6月15日から取扱いへ

Bitget:暗号資産の冬の時期にもかかわらずグローバル従業員数を倍増へ

Bitget:暗号資産の冬の時期にもかかわらずグローバル従業員数を倍増へ

Three Arrows Capital:ビットコイン価格下落でポジション強制清算か=報道

Three Arrows Capital:ビットコイン価格下落でポジション強制清算か=報道

暗号資産取引所「FTX Japan」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「FTX Japan」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

アバランチ(Avalanche/AVAX)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アバランチ(Avalanche/AVAX)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

LINE証券「STOサービス」提供開始|国内初の個人向け公募引受型デジタル債を販売

LINE証券「STOサービス」提供開始|国内初の個人向け公募引受型デジタル債を販売

P2EゲームJobTribes:人気漫画「大東京トイボックス」とのコラボNFT販売へ

P2EゲームJobTribes:人気漫画「大東京トイボックス」とのコラボNFT販売へ

Octagon Networks「バランスシート全体をビットコインに変換」サイバーセキュリティ企業初

Octagon Networks「バランスシート全体をビットコインに変換」サイバーセキュリティ企業初

米証券取引委員会(SEC)BINANCEの独自トークン「BNB」の違法性について調査か=報道

米証券取引委員会(SEC)BINANCEの独自トークン「BNB」の違法性について調査か=報道

Chiliz&Socios:メキシコの「CDグアダラハラ」と提携|CHVSファントークン発行へ

Chiliz&Socios:メキシコの「CDグアダラハラ」と提携|CHVSファントークン発行へ

The Sandbox:イーサリアム→ポリゴンの「ブリッジ機能」提供開始

The Sandbox:イーサリアム→ポリゴンの「ブリッジ機能」提供開始

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

アバランチ(Avalanche/AVAX)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アバランチ(Avalanche/AVAX)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ポリゴン(Polygon/MATIC)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ポリゴン(Polygon/MATIC)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

エバードーム(Everdome/DOME)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

エバードーム(Everdome/DOME)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Unstoppable Domainsとは?基本情報・特徴・使い方などを解説

Unstoppable Domainsとは?基本情報・特徴・使い方などを解説

ボバネットワーク(Boba Network/BOBA)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ボバネットワーク(Boba Network/BOBA)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

コスプレトークン(Cosplay Token/COT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

コスプレトークン(Cosplay Token/COT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す