GMOコイン:OMG保有者に対する「BOBAトークンのエアドロップ」対応方針を発表

by BITTIMES

暗号資産取引所「GMOコイン」は2021年10月28日に、オーエムジー(OMG)保有者に対する「BOBAトークン」のエアドロップ(無料配布)についての対応方針を発表しました。GMOコインは『ユーザーから預かっている全てのOMGでスナップショットを実施して、BOBAトークンの受け取り手続きを実施する』と説明しています。

こちらから読む:ビットバンク、Androidアプリに"ウィジェット機能"追加「国内ニュース」

2021年11月12日9時にスナップショット実施

GMOコインは2021年10月28日に、オーエムジー(OMG)保有者に対する「BOBAトークン」の付与についての対応方針を発表しました。

BOBAトークンは「Boba DAO」のガバナンスに使用されるガバナンストークンであり、Boba Networkのステーキングに参加することによって報酬を得ることもできるようになっています。

BOBAトークンは、OMG保有者のOMG保有量を記録するためのスナップショットが実施されたタイミングでOMGを保有していた人々に「1OMG=1BOBA」の割合で付与される予定となっていますが、GMOコインは今回『ユーザーから預かっている全てのOMGでスナップショットを実施して、BOBAトークンの受け取り手続きを実施する』と説明しています。

なお、BOBAトークン付与のためのスナップショットは、日本時間2021年11月12日9:00に実施される予定となっているため、このタイミングでGMOコインアカウントにOMGを保有している方が今回のエアドロップの対象となります。

BOBAトークン受け取りのために必要となる"オプトイン手続き"はGMOコインが代行して行うため、ユーザーは「GMOコインのアカウントでOMGを保有していること」以外に特にすることはありませんが、今回の発表では『万が一、BOBAトークンの取り扱いが認められなかった場合は、BOBAトークンの付与は行わない』とも説明されています。

なお、GMOコインが受け取ったBOBAトークンは「コールドウォレットもしくはこれに準ずる管理状態におく」と説明されており、「BOBAトークンの取扱いの開始」や「今後のスケジュール」などについては、決定次第改めて報告すると説明されています。

スナップショットに伴う「サービス一時停止」も

GMOコインは同日28日に「OMGのスナップショットに伴いOMG関連の一部サービスを一時的に停止すること」も報告しています。サービス停止のスケジュールは以下の通りです。

【2021年11月3日定期メンテナンス以降(*1)】
・暗号資産FXでのOMG/JPYの新規取引規制
(*1)メンテナンス時に暗号資産FXでのOMG/JPYにおける新規の有効注文は取り消し。

【2021年11月10日定期メンテナンス以降(*2)】
・暗号資産FXでのOMG/JPYの決済注文を停止
・販売所でのオーエムジー(OMG)の注文を停止
・オーエムジー(OMG)の預入および送付を停止
(*2)メンテナンス時に暗号資産FXでのOMG/JPYにおける決済の有効注文は取り消し。他の銘柄の建玉状況によって、ロスカットが発生する可能性あり。

【2021年11月17日定期メンテナンス明け以降】
・販売所でのOMG注文のみ、スナップショット取得後に流動性が確保できた段階でサービス再開予定

【その他注意事項・補足事項】

  • OMGのスナップショット取得に関する申請手続きは不要
  • 2021年11月10日15:00までに預入が完了したOMGは、すべてスナップショットの対象
  • 暗号資産FXにおけるOMGの建玉は、スナップショットの対象外
  • 貸暗号資産で貸出中のOMGは、スナップショットの対象

>>「オプトイン実施方針」についての発表はこちら
>>「サービス一時停止」に関する発表はこちら
>>「BOBAトークンエアドロップの詳細」はこちら

暗号資産取引所GMOコインの新規登録ページはこちら

GMO FX 取引の画像暗号資産取引所GMOコインの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ブロックチェーンとAIで「日本マンガの多言語翻訳+収益還元」Gaudiy×Mantra

ブロックチェーンとAIで「日本マンガの多言語翻訳+収益還元」Gaudiy×Mantra

ロバート・キヨサキ氏:ビットコイン暴落について「買いのチャンス」だと強調

ロバート・キヨサキ氏:ビットコイン暴落について「買いのチャンス」だと強調

仮想通貨「Akoin」ケニアの大規模先進医療地域で試験導入へ

仮想通貨「Akoin」ケニアの大規模先進医療地域で試験導入へ

仮想通貨交換業にフィデリティ(Fidelity)参入か

仮想通貨交換業にフィデリティ(Fidelity)参入か

金融庁・財務省主導の「仮想通貨版SWIFT」FATFの承認獲得|数年以内の稼働目指す

金融庁・財務省主導の「仮想通貨版SWIFT」FATFの承認獲得|数年以内の稼働目指す

ビットコインSVの「上場廃止」仮想通貨企業が続々と発表|BTC価格に影響する可能性も

ビットコインSVの「上場廃止」仮想通貨企業が続々と発表|BTC価格に影響する可能性も

注目度の高い仮想通貨ニュース

Chiliz&Socios「AC Milan公式NFT」をACMファントークン保有者に配布|提携クラブ初

Chiliz&Socios「AC Milan公式NFT」をACMファントークン保有者に配布|提携クラブ初

【重要】ビットポイント:暗号資産レバレッジ取引サービス「2021年12月」に終了へ

【重要】ビットポイント:暗号資産レバレッジ取引サービス「2021年12月」に終了へ

シンボル(Symbol/XYM)ハードフォーク「キプロス」を完了

シンボル(Symbol/XYM)ハードフォーク「キプロス」を完了

米映画館チェーンAMC:オンラインで「仮想通貨決済」に対応|BTC・ETHなど4銘柄

米映画館チェーンAMC:オンラインで「仮想通貨決済」に対応|BTC・ETHなど4銘柄

OKCoinJapan:IOST保有者に配布予定のDON「受け取り完了」を報告

OKCoinJapan:IOST保有者に配布予定のDON「受け取り完了」を報告

暗号資産取次所SEBC「モナコイン(Monacoin/MONA)」の取扱い再開へ

暗号資産取次所SEBC「モナコイン(Monacoin/MONA)」の取扱い再開へ

米Kraken:株式取引・少額ローンなどの「伝統的な金融サービス提供」を計画

米Kraken:株式取引・少額ローンなどの「伝統的な金融サービス提供」を計画

仮想通貨決済対応の米映画館AMC「シバイヌ(SHIB)」もサポートへ

仮想通貨決済対応の米映画館AMC「シバイヌ(SHIB)」もサポートへ

ブラウザ組み込み型の仮想通貨ウォレット「Brave Wallet」公開:ブレイブ

ブラウザ組み込み型の仮想通貨ウォレット「Brave Wallet」公開:ブレイブ

SKE48のNFTトレカ「Palette」で発行・配布へ|Hashpalette・coinbookが業務提携

SKE48のNFTトレカ「Palette」で発行・配布へ|Hashpalette・coinbookが業務提携

ビットフライヤー「チェーンリンク(Chainlink/LINK)」取扱いへ

ビットフライヤー「チェーンリンク(Chainlink/LINK)」取扱いへ

Chiliz Exchange:Everton FCの「$EFCファントークン」本日取引開始

Chiliz Exchange:Everton FCの「$EFCファントークン」本日取引開始

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「ジャスミーコイン(JasmyCoin/JMY)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ジャスミーコイン(JasmyCoin/JMY)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「リスク(Lisk/LSK)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「リスク(Lisk/LSK)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シンボル(Symbol/XYM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シンボル(Symbol/XYM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す