Coinbase Wallet「スタンドアロン型のブラウザ拡張機能」をリリース

by BITTIMES

米国の大手暗号資産取引所「Coinbase(コインベース)」は2021年11月9日に、単独で動作する"スタンドアロン型のブラウザ拡張機能"をリリースしたことを発表しました。この新しい拡張機能がリリースされたことによって、ユーザーはスマホでトランザクションを確認することなくDApps・DeFi・DEX・NFTなどの各種サービスにブラウザから直接アクセスできるようになると報告されています。

こちらから読む:ゲーム大手EA、NFT採用などに前向き姿勢「暗号資産」関連ニュース

ブラウザ拡張機能の利便性を強化

Coinbase(コインベース)は2021年11月9日に、同社が提供している仮想通貨ウォレット「Coinbase Wallet」が単独で動作する"スタンドアロン型のブラウザ拡張機能"をリリースしたことを発表しました。

コインベースは今年5月に、同取引所の仮想通貨ウォレットを分散型アプリ(DApps)分散型金融(DeFi)分散型取引所(DEX)などに接続して使用することができるブラウザ拡張機能「Coinbase Wallet extension」をリリースしていましたが、今回の発表では"完全に単独で動作するタイプのブラウザ拡張機能"がリリースされたことが報告されています。

従来のブラウザ拡張機能ではウォレットアカウントを拡張機能にリンクすることしかできなかったため、トランザクションを行うためにはモバイルアプリからユーザー確認を行う必要があったものの、今回リリースされた新しいバージョンのブラウザ拡張機能を使用すると、ユーザーはスマホでトランザクションを確認することなく各種サービスにブラウザから直接アクセスできるようになると説明されています。

完全なスタンドアロン機能を備えた「Coinbase Wallet extension」のリリースによって、デスクトップでも仮想通貨の世界を楽しむことができるようになりました。これによりお客様は、スマートフォンで取引を確認しなくても数回のクリックだけで、ブラウザからDAppsの閲覧・数千種類の仮想通貨へのアクセス・分散型取引所での取引・利息の獲得・NFTの収集などを行うことが可能になります。

新しい「Coinbase Wallet extension」は新規ユーザー・既存ユーザーの両方が使用できるとのことで、「Coinbase Wallet、MetaMask、Trust Wallet」などのイーサリアムウォレットを持っている場合は復元フレーズを用いてウォレットをインポートすることもできると説明されています。

仮想通貨ウォレット関連のブラウザ拡張機能は徐々に増えてきていますが、コインベースは世界最大級の大手暗号資産取引所であるため、今回の拡張機能リリースはDeFi・DApps・DEX・NFTなどの利用者増加につながる可能性があると期待されます。

Coinbaseは今後の取り組みについて『私たちは業界の中で最も使いやすく、最もアクセスしやすい自己管理型ウォレットを構築することによって、全ての人々がDAppsやWeb3.0を利用できるようにするための努力を続けていく』とコメントしています。

>>「Coinbase」の公式発表はこちら
>>「Coinbase」の日本向けサービスはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

Coinbase Japan「SAND・SOL」取扱い開始

Coinbase Japan「SAND・SOL」取扱い開始

ZAIFトークン「ERC20プロトコル」に移行へ|テックビューロが今後の方針を発表

ZAIFトークン「ERC20プロトコル」に移行へ|テックビューロが今後の方針を発表

イーロン・マスク氏:生後9ヶ月の息子に「ドージコイン(DOGE)」プレゼント

イーロン・マスク氏:生後9ヶ月の息子に「ドージコイン(DOGE)」プレゼント

下落続くビットコイン市場、上昇幅も小幅に|今後予想される展開は?

下落続くビットコイン市場、上昇幅も小幅に|今後予想される展開は?

仮想通貨先進国はマルタに軍配|どこで差がついたのか?

仮想通貨先進国はマルタに軍配|どこで差がついたのか?

CoinBest(コインベスト)「暗号資産現物取引サービス」提供へ|販売所からスタート

CoinBest(コインベスト)「暗号資産現物取引サービス」提供へ|販売所からスタート

注目度の高い仮想通貨ニュース

BINANCE:FTX関連で影響を受けたプロジェクトを支援「業界復興基金」設立へ

BINANCE:FTX関連で影響を受けたプロジェクトを支援「業界復興基金」設立へ

Solana上のラップドトークン「soBTC・soETH」がデペグ|実際価格の半分程度に

Solana上のラップドトークン「soBTC・soETH」がデペグ|実際価格の半分程度に

Flare Network「FLRトークン配布イベント実施日」が確定|対応取引所のリストも公開

Flare Network「FLRトークン配布イベント実施日」が確定|対応取引所のリストも公開

メルカリ:アプリ内で「暗号資産ビットコインの購入機能」提供へ

メルカリ:アプリ内で「暗号資産ビットコインの購入機能」提供へ

OKCoinJapan:パレットトークン(PLT)の「ステーキングサービス」提供へ

OKCoinJapan:パレットトークン(PLT)の「ステーキングサービス」提供へ

三菱UFJ信託銀行など42組織「パーミッションレス型ステーブルコイン・ワーキンググループ」を設置

三菱UFJ信託銀行など42組織「パーミッションレス型ステーブルコイン・ワーキンググループ」を設置

タツノコプロ60周年記念NFT第2弾「新造人間キャシャーン」数量限定販売へ

タツノコプロ60周年記念NFT第2弾「新造人間キャシャーン」数量限定販売へ

KILL TO EARN採用のTPSゲーム「Sector Seven」ベトナムでβ版ローンチ・トーナメント開催

KILL TO EARN採用のTPSゲーム「Sector Seven」ベトナムでβ版ローンチ・トーナメント開催

ポルシェ「NFTコレクション展開・仮想世界への参入」を発表

ポルシェ「NFTコレクション展開・仮想世界への参入」を発表

エイプコインとドージコインがミームコイン採用を先行。ビッグアイズコインは同じ道を辿ることができるか?

エイプコインとドージコインがミームコイン採用を先行。ビッグアイズコインは同じ道を辿ることができるか?

大規模な仮想通貨暴落は投資のチャンス?注目の暗号資産6選

大規模な仮想通貨暴落は投資のチャンス?注目の暗号資産6選

コイントレード「XTZのステーキング」が可能に|1万円相当の暗号資産がもらえるキャンペーンも

コイントレード「XTZのステーキング」が可能に|1万円相当の暗号資産がもらえるキャンペーンも

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

シバイヌ(Shiba Inu/SHIB)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

シバイヌ(Shiba Inu/SHIB)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

仮想通貨関連の情報収集に役立つ「便利ツール・サイト」まとめ

仮想通貨関連の情報収集に役立つ「便利ツール・サイト」まとめ

ジリカ(Zilliqa/ZIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ジリカ(Zilliqa/ZIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アプトス(Aptos/APT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アプトス(Aptos/APT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ステップアップ(Step App/FITFI)とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

ステップアップ(Step App/FITFI)とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

アスター(Astar/ASTR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アスター(Astar/ASTR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す