エルサルバドル:仮想通貨推進都市「ビットコインシティ」建設へ|BTC裏付国債で資金調達

by BITTIMES   

エルサルバドルのナジブ・ブケレ大統領は2021年11月20日に、消費税以外の税金を免除する仮想通貨推進都市「ビットコインシティ」を建設する計画を明らかにしました。エルサルバドルはビットコインシティの建設費をまかなうために、ビットコインに裏付けられた10億ドル(約1140億円)分の10年債「火山債」を2022年に発行することを予定しているとのことで、所得税・キャピタルゲイン税・不動産税・給与税・地方税などを免除することによって企業の投資を呼びかける方針だと報告されています。

こちらから読む:BINANCE、ジャスミーコイン(JMY)取扱いへ「暗号資産」関連ニュース

仮想通貨推進都市「ビットコインシティ」建設へ

エルサルバドルのナジブ・ブケレ大統領は2021年11月20日に、同国で開催されたビットコインウィークという大型イベントで消費税以外の税金を免除する仮想通貨推進都市「ビットコインシティ」を建設する計画を明らかにしました。

ビットコインシティはエルサルバドル東部のラ・ウニオンに建設される予定であるとのことで、都市内には空港・居住スペース・商業施設などを建設、ビットコインシティを上空から見ると「円形に₿の文字」というビットコインのロゴマークのように見えるデザインで建設される予定だと報告されています。

また、ビットコインシティはエルサルバドルに20以上ある火山付近に位置することになるとのことで、火山の地熱発電を利用することによって「二酸化炭素(CO2)排出量ゼロ」を実現するとも報告されています。

エルサルバドルは世界初の「ビットコインシティ」を持つ国になります。ラ・ユニオンとコンチャグアの間に建設されます。人々はラ・ユニオンに住みながらビットコインシティで働くことができるようになります。開発や投資が行われるようになれば、すぐにあらゆる恩恵を受けることができるようになります。

BTCに裏付けられた10億ドル分の「火山債」を発行

エルサルバドルはビットコインシティの建設費をまかなうために、ビットコインに裏付けられた10億ドル(約1140億円)分の10年債「火山債」を2022年に発行することを予定しているとのことで、所得税・キャピタルゲイン税・不動産税・給与税・地方税などといった10%の消費税以外の税金を免除することによって企業の投資を呼びかける方針だと報告されています。

火山債で調達された10億ドルの半分は同国の火山を利用した地熱発電などのインフラ開発に充てられることになっているものの、残りの半分はビットコインの購入に充てる予定であるとも報告されており、その後も新たな債券を発行していく方針だと伝えられています。

また、発行から5年後には一部のビットコインを売却して投資家への配当に充てることが予定されているとのことで、『ビットコイン価格は5年以内に100万ドル(約1億円)になる』という予想に基づいて『年率リターンが146%になる』との予測も出ています。

なお、火山債はブロックチェーン開発企業である「Blockstream」と連携してリキッド・ネットワーク上で発行される予定となっており、近々エルサルバドルで提出される証券法によって暗号資産取引所「Bitfinex(ビットフィネックス)」に債券を発行する権利を付与するライセンス制度を設ける計画があると伝えられています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ビットポイント:仮想通貨の送金サービス「9月30日」再開へ

ビットポイント:仮想通貨の送金サービス「9月30日」再開へ

ビットコイン、4万ドル突破は近い?著名アナリストPlanB氏の価格予想

ビットコイン、4万ドル突破は近い?著名アナリストPlanB氏の価格予想

暗号資産取次所SEBC「シンボル(Symbol/XYM)の取扱い開始日時」を発表

暗号資産取次所SEBC「シンボル(Symbol/XYM)の取扱い開始日時」を発表

ブロックチェーンで家や土地をトークン化「不動産売買サービス」事前登録の受付開始

ブロックチェーンで家や土地をトークン化「不動産売買サービス」事前登録の受付開始

SBI VCトレード:大口取引を行う個人・法人向け特別サービス「SBIVC for Prime」提供開始

SBI VCトレード:大口取引を行う個人・法人向け特別サービス「SBIVC for Prime」提供開始

Blood Quartz(BQT)を獲得できるNFTゲーム「Crypt Busters」年内公開へ

Blood Quartz(BQT)を獲得できるNFTゲーム「Crypt Busters」年内公開へ

注目度の高い仮想通貨ニュース

K9 Finance:Shibarium上のNFTマーケットプレイス「MANTRA」と提携

K9 Finance:Shibarium上のNFTマーケットプレイス「MANTRA」と提携

カルダノウォレット「Lace」取引内容確認で嬉しいアップデートを実施

カルダノウォレット「Lace」取引内容確認で嬉しいアップデートを実施

史上初となるVR・ARゲームトークン5thScape、プレセールで150万ドルを調達

史上初となるVR・ARゲームトークン5thScape、プレセールで150万ドルを調達

ミームネーターのプレセールがトークンの96%以上を販売|最終段階に突入

ミームネーターのプレセールがトークンの96%以上を販売|最終段階に突入

Bitget Wallet「BWBトークンのエアドロップキャンペーン」開始|第2四半期にはIEOも予定

Bitget Wallet「BWBトークンのエアドロップキャンペーン」開始|第2四半期にはIEOも予定

SHIB公式パートナーのK9 Finance DAO「初代委員会メンバー11名」を発表

SHIB公式パートナーのK9 Finance DAO「初代委員会メンバー11名」を発表

ビットトレード:積立暗号資産で「DOGE・SHIB・ADAなど7銘柄」サポートへ

ビットトレード:積立暗号資産で「DOGE・SHIB・ADAなど7銘柄」サポートへ

保守派・革新派による「ビットコイン分裂」を予測:Bitcoin.org運営者Cobra氏

保守派・革新派による「ビットコイン分裂」を予測:Bitcoin.org運営者Cobra氏

日本の上場企業メタプラネット「ビットコイン購入計画」を発表|アジア版MicroStrategyの誕生

日本の上場企業メタプラネット「ビットコイン購入計画」を発表|アジア版MicroStrategyの誕生

次のトップ・ミームコインと噂されるDogecoin20、プレセールで早くも200万ドルを突破

次のトップ・ミームコインと噂されるDogecoin20、プレセールで早くも200万ドルを突破

K9 Finance DAO「ガバナンスプロセス」を発表|分散型運営の仕組みについて解説

K9 Finance DAO「ガバナンスプロセス」を発表|分散型運営の仕組みについて解説

最終日の熱狂:1,200万ドルを集めたビットコインドックICOは本日閉幕

最終日の熱狂:1,200万ドルを集めたビットコインドックICOは本日閉幕

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

人気のタグから探す