Moonstake Wallet「Shiden Network(SDN)のステーキング」に対応

by BITTIMES

ステーキング対応の仮想通貨ウォレットを提供している「Moonstake(ムーンステーク)」は2021年11月26日に、同社のウェブウォレット・モバイルウォレットが「紫電ネットワーク(Shiden Network/SDN)」のステーキングにステーキングに対応したことを発表しました。これにより、Moonstakeウォレットでステーキング可能な暗号資産は合計14種類となりました。

こちらから読む:エルサルバドル、下落時に"100BTC"を追加購入「暗号資産」関連ニュース

合計14種類の仮想通貨のステーキングが可能に

Moonstake(ムーンステーク)は2021年11月26日に、同社のウェブウォレット・モバイルウォレットが「Shiden Network」のSDNトークンのステーキングに対応したことを発表しました。

SDNトークンのステーキングに対応したことによって、Moonstakeウォレットでステーキング可能な暗号資産は以下の合計14種類になりました。
トロン(Tron/TRX)
オーブス(Orbs/ORBS)
カルダノ・エイダ(Cardano/ADA)
ポルカドット(Polkadot/DOT)
テゾス(Tezos/XTZ)
クアンタム(QTUM/QTUM)
コスモス(Cosmos/ATOM)
セントラリティ(Centrality/CENNZ)
アイオーエスティー(IOST/IOST)
・アイリスネットワーク(IRISnet/IRIS)
・オントロジー(Ontology/ONT)
・ハーモニー(Harmony/ONE)
・キュラス(Quras/XQC)
・紫電ネットワーク(Shiden Network/SDN)NEW!

紫電ネットワーク(Shiden Network/SDN)は、日本発のパブリックブロックチェーンであるAstar Network(旧Plasm)とほぼ同じコードベースで構築されており、Polkadot Networkの10分の1の規模の実験的ネットワークであるKusama Networkに接続されています。Kusamaリレーチェーンは設計上、スマートコントラクト機能をサポートしていないため、スマートコントラクト層が必要となりますが、Shiden Networkはその役割を担っています。また、ShidenはDeFiやNFTなどの様々な先進的なブロックチェーンアプリケーションにも対応しています。

SDNトークンのステーキング方法

MoonstakeウォレットでSDNトークンのステーキングを始めるためには、最低でも「100SDN」が必要となります。100SDN以上を保有している方は、以下の3ステップで簡単にSDNトークンのステーキングを開始することができます。

  1. ウェブまたはモバイルでMoonstakeウォレットを登録する
  2. ウォレット画面右側にある「コインの追加」ボタンからSDNを選択し、「アセットを追加」ボタンをクリック
  3. SDNの画面にアクセスし、ステーキング情報を確認。ステーキングタブから「ステーキング」ボタンをクリックし、数量・ウォレットのパスワードを入力してステーキングを完了する

SDNの年間報酬(APY)は、ShidenとそのDApp Storeに依存します。SDNの報酬を請求できるのはERAごとに1回で、その期間は約24時間です。請求は15日以内に行わないと、未請求の報酬は受け取れない可能性があります。報酬の請求はコントラクトオーナーまたはDappのすべてのステーカーが行うことができ、1回の申請で全員分の報酬が得られるため、あなたでなくても構いません。DAppのオーナーやステーキングプールの誰かが「クレーム」ボタンを押すと、ERAの報酬も手に入ります。

なお、トークン保有者が既にステーキングしているSDNを送信したい場合には、最初にアンステークをする必要がありますが、SDNのアンステークにロック期間はないとも説明されています。

Shiden Networkのバリデーターグループに

Moonstakeは今回のSDNステーキング対応に伴い『MoonstakeがShiden Networkの世界初のバリデーターグループのひとつになったこと』も報告しています。

同社は今年2月に、Polkadotのエコシステムを拡大してDeFiにおけるさらなる共同開発の機会を探るために「Plasm(現:Astar Network)」との戦略的パートナーシップも締結していましたが、今回の発表では『Astarの姉妹ネットワークであるShidenの統合は、Moonstakeのコラボレーションにとって重要なことであり、DeFi市場に浸透するための大切なステップである』と説明されています。

また、Moonstakeは今回の発表の中で、Moonstakeウォレット内で、Shiden Networkの「DApp Store」機能を有効にし、ユーザーがMoonstakeウォレットのインターフェイス上で、他のShiden DAppsからのステーキング報酬を受け取ることができる環境作りに注力しているとも報告しています。

>>「Moonstake」の公式発表はこちら
>>「Moonstake Wallet」の利用登録はこちら(無料)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

メキシコ:中央銀行デジタル通貨(CBDC)「2024年までの発行」を予定

メキシコ:中央銀行デジタル通貨(CBDC)「2024年までの発行」を予定

シンボル(Symbol/XYM)韓国大手取引所「Bithumb」に上場|価格は一時20円まで急騰

シンボル(Symbol/XYM)韓国大手取引所「Bithumb」に上場|価格は一時20円まで急騰

DEPが稼げる新作Play to Earnゲーム「Cookin’ Burger」ローンチ日が決定

DEPが稼げる新作Play to Earnゲーム「Cookin’ Burger」ローンチ日が決定

SQUARE ENIX:Enjinと提携し「ファイナルファンタジーVII」のNFTコレクション発売へ

SQUARE ENIX:Enjinと提携し「ファイナルファンタジーVII」のNFTコレクション発売へ

コイントレード「PLT・IOSTのステーキングサービス」提供開始|記念キャンペーンも

コイントレード「PLT・IOSTのステーキングサービス」提供開始|記念キャンペーンも

クリプトスペルズ:ユーザーがNFTカードを発行できる「クリスペS」ベータテスト開始へ

クリプトスペルズ:ユーザーがNFTカードを発行できる「クリスペS」ベータテスト開始へ

注目度の高い仮想通貨ニュース

AI搭載NFTアバター「XANA:GENESIS」のリアルアート展開催へ

AI搭載NFTアバター「XANA:GENESIS」のリアルアート展開催へ

MetaMask:仮想通貨の誤送金を狙う「アドレスポイズニング詐欺」について注意喚起

MetaMask:仮想通貨の誤送金を狙う「アドレスポイズニング詐欺」について注意喚起

アート・NFT分散型保有プラットフォームSTRAYM「Astar Japan Lab」に入会

アート・NFT分散型保有プラットフォームSTRAYM「Astar Japan Lab」に入会

暗号資産取引所coinbook(コインブック)とは?基本情報・特徴などを解説

暗号資産取引所coinbook(コインブック)とは?基本情報・特徴などを解説

イーサリアム・ネーム・サービス(ENS)Coinbaseの「iOS・Androidアプリ」に対応

イーサリアム・ネーム・サービス(ENS)Coinbaseの「iOS・Androidアプリ」に対応

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2023年1月1日〜7日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2023年1月1日〜7日

OKCoinJapan:クイズ正解で「2,000円分のEFI」がもらえるキャンペーン開始

OKCoinJapan:クイズ正解で「2,000円分のEFI」がもらえるキャンペーン開始

2023年に注目すべきメタバース関連銘柄7選

2023年に注目すべきメタバース関連銘柄7選

中国初の公認NFTマーケット「中国デジタル資産取引プラットフォーム」開設へ

中国初の公認NFTマーケット「中国デジタル資産取引プラットフォーム」開設へ

Flareトークン配布開始|MEXC上場で注目の「FLR価格」も判明

Flareトークン配布開始|MEXC上場で注目の「FLR価格」も判明

100倍になる可能性のある投資|メタケード(Metacade/MCADE)2023年注目のメタバース関連銘柄

100倍になる可能性のある投資|メタケード(Metacade/MCADE)2023年注目のメタバース関連銘柄

滝沢秀明氏:火山写真のNFT作品「Volcano Adventure Club」発行|OpenSeaで販売

滝沢秀明氏:火山写真のNFT作品「Volcano Adventure Club」発行|OpenSeaで販売

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

Efinityのエフィニティトークン(EFI)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Efinityのエフィニティトークン(EFI)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

オアシス(Oasys/OAS)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

オアシス(Oasys/OAS)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

大手企業などで技術採用が進む「注目のブロックチェーン・仮想通貨」を紹介

大手企業などで技術採用が進む「注目のブロックチェーン・仮想通貨」を紹介

2022年「仮想通貨市場で起きた大きな事柄まとめ」崩壊・暴落から学ぶべきことは?

2022年「仮想通貨市場で起きた大きな事柄まとめ」崩壊・暴落から学ぶべきことは?

2022年「最も検索された仮想通貨TOP10」ミームコインが上位にランクイン

2022年「最も検索された仮想通貨TOP10」ミームコインが上位にランクイン

アクシーインフィニティ(Axie Infinity/AXS)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アクシーインフィニティ(Axie Infinity/AXS)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す