Adam byGMO「小室 哲哉氏の楽曲NFT」販売開始|保有者限定コンテンツも提供

by BITTIMES

GMOアダム株式会社は2021年12月16日に、同社が運営しているNFTマーケットプレイス「Adam byGMO」で、ミュージシャンの小室 哲哉氏が書き下ろした楽曲NFT『Internet for Everyone(Mix & Stems)』をオークション形式で販売開始したことを発表しました。

こちらから読む:メルカリ、NFT事業でプロ野球パ・リーグ6球団と連携「国内ニュース」

「Internet for Everyone(Mix & Stems)」販売開始

GMOアダム株式会社は2021年12月16日に、同社が運営しているNFTマーケットプレイス「Adam byGMO」で、ミュージシャンの小室 哲哉氏が書き下ろした楽曲NFT『Internet for Everyone(Mix & Stems)』をオークション形式で販売開始したことを発表しました。

『Internet for Everyone(Mix & Stems)』は小室 哲哉氏が2015年にGMOインターネットグループのグループソングとして書き下ろした作品「Internet for Everyone」をもとにした楽曲NFTアイテムであり、元楽曲をパートごとに6トラックに分解して「オリジナルStemデータ」として1トラック30,000円から販売されています。

この作品はアメリカ・ロサンゼルス・ハリウッドでレコーディングされた壮大なオーケストラサウンドとなっており、大ヒット曲「CAN YOU CELEBRATE?」や「I’m Proud」などのオーケストラアレンジも手掛けた、小室氏の親友でもあるRandy Waldman氏がオーケストレーション&指揮を務めているほか、レコーディングにはアカデミー賞やグラミー賞を受賞した楽曲への参加経歴を持つ豪華バンドメンバーが参加、小室氏自身もピアノ演奏を行っている"ファン必須のアイテム"になっていると説明されています。

また、NFT購入者には"保有者限定コンテンツ"として「テンポ情報MIDIデータ」と「保有するStemデータのダウンロード権」が提供されるのに加え、"購入・保有特典"としてNFTの購入・保有者先着10名に「小室氏が新たに弾いたシンセサイザー音源」も提供される予定だと報告されています。

オークション販売される『Internet for Everyone(Mix & Stems)』の概要については以下のように説明されています。

【販売予定のStemデータ】

  • 小室氏の演奏によるピアノ
  • ドラム
  • ベースとギター
  • 弦楽器とハープ
  • 金管楽器・木管楽器
  • パーカッション

【保有者限定コンテンツ】

  • テンポ情報MIDIデータ
  • 保有しているStemデータのダウンロード権

【その他特典】
日本時間2022年1月31日23:59時点で『Internet for Everyone(Mix & Stems)』のNFTを保有している方及び購入履歴のある方先着10名(※1)に、小室氏が各Stemを重ねて、新たに弾くシンセサイザー音源を提供する予定。
(※1)該当者が10名を超える場合は、購入日時が早い順に10名までとなる(二次出品の購入者を含む)

>>「GMOアダム株式会社」の公式発表はこちら
>>「Tetsuya Komuroストア」はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

【重要】コインチェック「BINANCEからの誤送金」について注意喚起

【重要】コインチェック「BINANCEからの誤送金」について注意喚起

「仮想通貨=違法薬物の取引」は誤解?使用方法のイメージと事実に大きな差

「仮想通貨=違法薬物の取引」は誤解?使用方法のイメージと事実に大きな差

ブロックチェーン収集・育成・バトルゲーム「Let's Hunt Monsters」中国で大ブレイク

ブロックチェーン収集・育成・バトルゲーム「Let's Hunt Monsters」中国で大ブレイク

SBI VCトレード:鷲見玲奈さんデザインのQuoカードがもらえる「取引応援キャンペーン」開始

SBI VCトレード:鷲見玲奈さんデザインのQuoカードがもらえる「取引応援キャンペーン」開始

2020年、最も需要が高いスキルは「ブロックチェーン技術」=Linkedin調査報告

2020年、最も需要が高いスキルは「ブロックチェーン技術」=Linkedin調査報告

Cardano(ADA)米eToroユーザー間で「最も人気の暗号資産」に=調査報告

Cardano(ADA)米eToroユーザー間で「最も人気の暗号資産」に=調査報告

注目度の高い仮想通貨ニュース

Huobi Japan「口座開設・JMY年率200%貸暗号資産キャンペーン」開始

Huobi Japan「口座開設・JMY年率200%貸暗号資産キャンペーン」開始

暗号資産自動売買のQUOREA「ビットバンク」との接続が可能に

暗号資産自動売買のQUOREA「ビットバンク」との接続が可能に

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2022年7月24日〜30日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2022年7月24日〜30日

ビットポイント:Cardano(ADA)の「ステーキングサービス開始日」を発表

ビットポイント:Cardano(ADA)の「ステーキングサービス開始日」を発表

Huobi Japan:OMG上場記念「口座開設&入金・OMG貸暗号資産キャンペーン」開催

Huobi Japan:OMG上場記念「口座開設&入金・OMG貸暗号資産キャンペーン」開催

ビットバンク:Flare Networksのスパーク(Spark/FLR)取扱いへ【国内初上場】

ビットバンク:Flare Networksのスパーク(Spark/FLR)取扱いへ【国内初上場】

Talk-To-Earn採用のWeb3メタバース「AZITO」ホワイトペーパー公開|NFT販売も予定

Talk-To-Earn採用のWeb3メタバース「AZITO」ホワイトペーパー公開|NFT販売も予定

QUOREA「bitbank自動売買」のAPI接続方法|画像付きでわかりやすく解説

QUOREA「bitbank自動売買」のAPI接続方法|画像付きでわかりやすく解説

暗号資産取引所「Hotbit」取引・入出金などを一時停止|停止理由は?

暗号資産取引所「Hotbit」取引・入出金などを一時停止|停止理由は?

DEA社:Watch & Earn採用のビデオストリーミングサービス「PlaysiaTV」共同開発へ

DEA社:Watch & Earn採用のビデオストリーミングサービス「PlaysiaTV」共同開発へ

OKCoinJapan:スマホアプリに「ウィジェット機能」追加|ホーム画面で価格確認

OKCoinJapan:スマホアプリに「ウィジェット機能」追加|ホーム画面で価格確認

ロシア・プーチン大統領「デジタル資産の決済利用を禁止する法案」に署名

ロシア・プーチン大統領「デジタル資産の決済利用を禁止する法案」に署名

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

FTXトークン(FTX Token/FTT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

FTXトークン(FTX Token/FTT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

元素騎士メタバース(MV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

元素騎士メタバース(MV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アバランチ(Avalanche/AVAX)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アバランチ(Avalanche/AVAX)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ポリゴン(Polygon/MATIC)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ポリゴン(Polygon/MATIC)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

エバードーム(Everdome/DOME)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

エバードーム(Everdome/DOME)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Unstoppable Domainsとは?基本情報・特徴・使い方などを解説

Unstoppable Domainsとは?基本情報・特徴・使い方などを解説

人気のタグから探す