NFTマーケットプレイス「Adam byGMO」英語版サービス提供開始|正式版に移行

by BITTIMES

GMOアダム株式会社は2021年12月13日に、同社が提供しているNFTマーケットプレイス「Adam byGMO」の英語版サービス提供を開始したことを発表しました。これにより、NFTの購入・出品・入札・二次流通などの手続きを英語で完結することができるようになったとのことで、今回の英語版提供に伴いサービス自体を「正式版」に移行したとも報告されています。

こちらから読む:キアヌ・リーブス氏の仮想通貨保有が判明「暗号資産」関連ニュース

NFTの購入・出品・入札・二次流通なども英語で完結

GMOアダム株式会社は2021年12月13日に、同社が提供しているNFTマーケットプレイス「Adam byGMO」の英語版サービス提供を開始したことを発表しました。「Adam byGMO」はこれまでβ版サービスとして提供されていましたが、今回の発表では英語版サービス提供に伴い「正式版」へと移行したとも報告されています。

「Adam byGMO」はGMOアダム株式会社が2021年8月31日に提供を開始したNFTマーケットプレイスであり、イーサリアム・日本円・クレジットカード・銀行振込などの決済手段に対応している他、購入したNFTの二次販売も可能、二次販売による売上の一部はNFTコンテンツ作者にロイヤリティとして還元されることになっており、NFT保有者のみが視聴できる保有者限定コンテンツなども提供されています。

同サービスはこれまで「日本国内を対象としたサービス」として展開されていたものの、海外ファンを持つクリエイターからは『英語版サービスを提供してほしい』という要望が多く寄せられていたとのことで、そのような要望に応えるために英語版サービスが開始されたと説明されています。

英語版の「Adam byGMO」では作品ページを英語で閲覧できるだけでなく、NFTの購入・出品・入札・二次流通などの手続きも英語で完結することができるとのことで、『日本語版と同様に、使いやすいUI・UXを備え、暗号資産の取り扱いに慣れていない方でも簡単にNFTコンテンツを購入できる仕組みになっている』と説明されています。

なお、海外からNFTを購入する際に利用可能な決済手段は「クレジットカード」と「イーサリアム(ETH)」とされており、出品はイーサリアムでの受取が可能だと説明されています。また、ヨーロッパ(EU加盟国およびEAAの一部加盟国・英国)に居住しているユーザー向けのサービスは現在準備中だとされています。

NFT市場は近年急激に拡大しており、世界市場規模は年間110億ドル(約1.2兆円)を超えてさらに成長を続けていると報告されているため、英語版サービスの提供開始で海外からも購入・出品が可能になったことによって、今後は「Adam byGMO」でのNFT取引がさらに活発化していくと期待されます。

>>「GMOアダム株式会社」の公式発表はこちら
>>「Adam byGMO」の公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

BINANCE:暗号資産3銘柄を「Apple・Amazon・Google」と比較|残された成長の可能性

BINANCE:暗号資産3銘柄を「Apple・Amazon・Google」と比較|残された成長の可能性

コインチェック:10,000円が当たる「MONA半減期記念キャンペーン(第1弾)」開催

コインチェック:10,000円が当たる「MONA半減期記念キャンペーン(第1弾)」開催

Zaif:最大3,000円相当のCICCがもらえる「新規口座開設・入金・取引キャンペーン」開始

Zaif:最大3,000円相当のCICCがもらえる「新規口座開設・入金・取引キャンペーン」開始

BITMAX:暗号資産購入でLINE独自通貨がもらえる「LINKプレゼントキャンペーン」開催

BITMAX:暗号資産購入でLINE独自通貨がもらえる「LINKプレゼントキャンペーン」開催

Sociosアプリに「ゲームと報酬・特別優待」機能追加|観戦チケットのランダム抽選会も

Sociosアプリに「ゲームと報酬・特別優待」機能追加|観戦チケットのランダム抽選会も

トルコのサッカークラブ「Galatasaray SK」公式仮想通貨発行へ|Socios.comに参加

トルコのサッカークラブ「Galatasaray SK」公式仮想通貨発行へ|Socios.comに参加

注目度の高い仮想通貨ニュース

パ・リーグ Exciting Moments β「第2弾ラインナップ」2021年1月1日に発売へ

パ・リーグ Exciting Moments β「第2弾ラインナップ」2021年1月1日に発売へ

サムスン:Decentralandのメタバースで「Samsung 837X」オープン|MANA価格も上昇

サムスン:Decentralandのメタバースで「Samsung 837X」オープン|MANA価格も上昇

JPYC株式会社「一般社団法人Fintech協会」にベンチャー会員として入会

JPYC株式会社「一般社団法人Fintech協会」にベンチャー会員として入会

BINANCE:暗号資産Visaカード発行する「Swipe」の発行済み株式を取得

BINANCE:暗号資産Visaカード発行する「Swipe」の発行済み株式を取得

東京ハッシュ「年率6.5%貸暗号資産サービス第1回目の申込受付」開始

東京ハッシュ「年率6.5%貸暗号資産サービス第1回目の申込受付」開始

Ripple社:シリーズC投資家からの「自社株買い」を実施|評価額は50%増加

Ripple社:シリーズC投資家からの「自社株買い」を実施|評価額は50%増加

ディーカレットHD「暗号資産事業売却」に関する一部報道内容について否定

ディーカレットHD「暗号資産事業売却」に関する一部報道内容について否定

カルダノ財団×EMURGO:DApps開発促進に向け「開発者向けのツールスタック」構築へ

カルダノ財団×EMURGO:DApps開発促進に向け「開発者向けのツールスタック」構築へ

ニューヨーク新市長:初任給は「ビットコイン・イーサリアム」で受け取り

ニューヨーク新市長:初任給は「ビットコイン・イーサリアム」で受け取り

Bybit「パレットトークン(Palette Token/PLT)の現物取引サービス」提供開始

Bybit「パレットトークン(Palette Token/PLT)の現物取引サービス」提供開始

経済産業省「NFT活用した初の実証実験」ファッション分野で2022年2月から

経済産業省「NFT活用した初の実証実験」ファッション分野で2022年2月から

日本文化に特化したNFTマーケット「ORADA」グローバル展開へ|出品作品も募集開始

日本文化に特化したNFTマーケット「ORADA」グローバル展開へ|出品作品も募集開始

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「ディープコイン(DEAPcoin/DEP)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ディープコイン(DEAPcoin/DEP)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ブロックトピア(Bloktopia/BLOK)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ブロックトピア(Bloktopia/BLOK)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ディーヘルスネットワーク(dHealth Network/DHP)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ディーヘルスネットワーク(dHealth Network/DHP)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ソロジェニック(Sologenic/SOLO)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ソロジェニック(Sologenic/SOLO)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産取引所「CoinEx(コインエックス)」とは?特徴・メリット・デメリットを解説

暗号資産取引所「CoinEx(コインエックス)」とは?特徴・メリット・デメリットを解説

暗号資産「ザ・サンドボックス(The Sandbox/SAND)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ザ・サンドボックス(The Sandbox/SAND)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す