テゾス(Tezos/XTZ)フランスの強豪eスポーツチーム「Team Vitality」と提携

by BITTIMES

テゾス(Tezos/XTZ)は2022年1月7日に、フランスの強豪eスポーツチームである「Team Vitality(チーム・バイタリティ)」の主要技術パートナーになったことを発表しました。今回の提携によって、Team Vitalityのユニフォームには「Tezosのロゴ」がプリントされることになっており、Team VitalityのNFTやNFTマーケットプレイスも開発されると報告されています。

こちらから読む:Decentralandに"Samsung 837X"オープン「暗号資産」関連ニュース

Tezosの技術で新たなファン体験を提供

テゾス(Tezos/XTZ)は2022年1月7日に、フランスの強豪eスポーツチームである「Team Vitality(チーム・バイタリティ)」の主要技術パートナーになったことを発表しました。

Team Vitality(チーム・バイタリティ)は2013年8月に設立されたeスポーツ業界でも人気の高いチームであり、「Call of Duty・CSGO・F1・FIFA・Fortnite Battle Royale・Hearthstone・League of Legends・PlayerUnknown's Battlegrounds・Rainbow Six・Rocket League・Street Fighter V」などといった複数のゲーム部門を有しています。

Tezosは7日に投稿された一連のツイートの中で『Team VitalityとTezosのコラボレーションは、急成長するeスポーツ・ゲーム業界への新たな大きな一歩である』と述べており、『Tezosのブロックチェーン技術を用いてVitalityコミュニティに選手と関わる機会を提供し、Vitalityのファン体験に革命をもたらす』と説明しています。

「Team Vitality」と「Tezos」は今回3年間のパートナーシップ契約を結んだとのことで、今回の提携を通じた具体的な取り組みの内容については以下のような取り組みが行われると報じられています。

  • Team Vitalityのユニフォームに「Tezosのロゴ」をプリント
  • Team Vitalityに特化したNFTコレクションやNFTマーケットプレイスの開発
  • Team Vitalityとファンと交流を深めるための機会を提供
  • Team Vitalityはファン向けに仮想通貨・ブロックチェーン関連の教育コンテンツを提供
  • ブロックチェーンを基盤としたeスポーツチーム向けのアプリケーション開発

なお「Team Vitality」は昨年6月に、ファン投票&報酬アプリ「Socios.com」を運営している「チリーズ(Chiliz/CHZ)」とも提携しており、その後7月にはTeam Vitalityの公式ファントークンである「$VITファントークン」の発売も開始されています。

>>「Team Vitality」の公式発表はこちら

2022年1月7日|テゾス(Tezos/XTZ)の価格

テゾス(Tezos/XTZ)の価格は昨年10月に1,000円付近まで上昇したものの、その後は下落傾向が続いており、2022年1月7日時点では「1XTZ=483.31円」で取引されています。

2021年7月12日〜2022年1月7日 XTZの価格チャート(画像:Coingecko)2021年7月12日〜2022年1月7日 XTZの価格チャート(画像:Coingecko)

テゾス(Tezos/XTZ)を取扱う暗号資産取引所GMOコインはこちら

GMO FX 取引の画像暗号資産取引所GMOコインの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

トヨタ(TOYOTA):ブロックチェーンや最新技術で「モビリティ社会」の新時代へ

トヨタ(TOYOTA):ブロックチェーンや最新技術で「モビリティ社会」の新時代へ

Steam「仮想通貨・NFT関連のブロックチェーンゲーム配信」を禁止|Epic Gamesは歓迎

Steam「仮想通貨・NFT関連のブロックチェーンゲーム配信」を禁止|Epic Gamesは歓迎

アート作品をブロックチェーンで共同所有「STRAYM」のティザーサイト公開:SMADONA

アート作品をブロックチェーンで共同所有「STRAYM」のティザーサイト公開:SMADONA

ビットコインは「唯一無二のヘッジ手段」金融市場のリスク対策に最適:Social Capital CEO

ビットコインは「唯一無二のヘッジ手段」金融市場のリスク対策に最適:Social Capital CEO

Braveブラウザ:ブロックチェーン基盤のオンライン百科事典「Everipedia」と提携

Braveブラウザ:ブロックチェーン基盤のオンライン百科事典「Everipedia」と提携

Tron財団:スーパー代表の貢献を讃え「5,000万TRX」付与へ

Tron財団:スーパー代表の貢献を讃え「5,000万TRX」付与へ

注目度の高い仮想通貨ニュース

SBI VCトレード:貸暗号資産サービス「貸コイン」提供開始|3銘柄をサポート

SBI VCトレード:貸暗号資産サービス「貸コイン」提供開始|3銘柄をサポート

ブロックトピア(Bloktopia/BLOK)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ブロックトピア(Bloktopia/BLOK)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

メキシコ:中央銀行デジタル通貨(CBDC)「2024年までの発行」を予定

メキシコ:中央銀行デジタル通貨(CBDC)「2024年までの発行」を予定

Chiliz&Socios:ブラジルのスポーツクラブ「CR Vasco da Gama」と提携

Chiliz&Socios:ブラジルのスポーツクラブ「CR Vasco da Gama」と提携

Binance Saving「ジャスミーコイン(JasmyCoin/JASMY)」をサポート

Binance Saving「ジャスミーコイン(JasmyCoin/JASMY)」をサポート

YouTube「NFT関連サービス」提供へ|クリエイターの技術活用を支援

YouTube「NFT関連サービス」提供へ|クリエイターの技術活用を支援

ProShares「メタバース特化型のETF」を米国証券取引委員会に申請

ProShares「メタバース特化型のETF」を米国証券取引委員会に申請

二次元アート特化のNFTマーケット「ANIFTY」二次流通・IPFS対応へ

二次元アート特化のNFTマーケット「ANIFTY」二次流通・IPFS対応へ

Chiliz&Socios:ASモナコのFTO「1月18日」から開催|$ASMファントークンを限定販売

Chiliz&Socios:ASモナコのFTO「1月18日」から開催|$ASMファントークンを限定販売

Google:暗号資産関連サービス拡大などに向け「PayPal元幹部」を雇用

Google:暗号資産関連サービス拡大などに向け「PayPal元幹部」を雇用

Zaif「IEO事業の検討」を開始|トークン発行による資金調達を支援

Zaif「IEO事業の検討」を開始|トークン発行による資金調達を支援

米ペイパル:独自のステーブルコイン「PayPal Coin」を検討=Bloomberg報道

米ペイパル:独自のステーブルコイン「PayPal Coin」を検討=Bloomberg報道

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「ディープコイン(DEAPcoin/DEP)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ディープコイン(DEAPcoin/DEP)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ブロックトピア(Bloktopia/BLOK)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ブロックトピア(Bloktopia/BLOK)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ディーヘルスネットワーク(dHealth Network/DHP)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ディーヘルスネットワーク(dHealth Network/DHP)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ソロジェニック(Sologenic/SOLO)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ソロジェニック(Sologenic/SOLO)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産取引所「CoinEx(コインエックス)」とは?特徴・メリット・デメリットを解説

暗号資産取引所「CoinEx(コインエックス)」とは?特徴・メリット・デメリットを解説

暗号資産「ザ・サンドボックス(The Sandbox/SAND)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ザ・サンドボックス(The Sandbox/SAND)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す