ディープコイン(DEP)大手暗号資産取引所「Gate.io」に上場

by BITTIMES

GameFiプラットフォーム事業を展開している「Digital Entertainment Asset(DEA)」は2022年2月18日に、同社が発行している暗号資産「ディープコイン(DEAPcoin/DEP)」が、ユーザー投票の結果を受けて大手暗号資産取引所「Gate.io」に上場したことを発表しました。

こちらから読む:GMOコインで"Symbolのステーキング"が可能に「暗号資産」関連ニュース

DEP:大手取引所「Gate.io」に上場

Digital Entertainment Asset(DEA)は2022年2月18日に、同社が発行している暗号資産「ディープコイン(DEAPcoin/DEP)」が、ユーザー投票の結果を受けて大手暗号資産取引所「Gate.io」に上場したことを発表しました。

ディープコイン(DEAPcoin/DEP)は、DEA社が運営しているGameFiプラットフォーム「PlayMining」上で流通しているユーティリティトークンであり、同社が展開する複数のゲームをプレイすることによって獲得することができる他、ゲーム内でも利用可能なNFTの取引にも使用することができるようになっています。

DEPは今年1月に、日本の暗号資産取引所「BITPoint(ビットポイント)」にも上場していましたが、今回の発表ではユーザー投票の結果を受けて大手暗号資産取引所「Gate.io」に上場したことが報告されています。なお、Gate.ioで新たに追加された取引ペアは「DEP/USDT」と「DEP/ETH」の2種類となっています。

「Gate.io」は2013年に中国で設立された大手暗号資産取引所の1つであり、非常に多くの暗号資産を取り扱っていることなどから世界中で人気の取引所となっています。1日あたりの取引量が約30億ドル(約3,455億円)を超えるGate.ioは、暗号資産取引量ランキングで世界トップ10にもランクインしています。

DEPは既に「Bittrex・OKX・Bitrue」などの暗号資産取引所に上場していますが、「Gate.io」は世界中で多くのユーザーに利用されている大手暗号資産取引所であるため、今回の上場によって今後はDEPの取引がさらに活発化し、DEA社が展開する各種サービスもさらに盛り上がっていくと期待されています。

なお、DEA社は同社のゲーム内でも利用可能なNFTを売買することができるNFTマーケットプレイス「NFT Marketplace by DEP」を提供していますが、このNFTマーケットプレイスは2022年2月22日に『PlayMining NFT』に名称変更されるとも報告されています。

>>「DEA社」の公式発表はこちら

ディープコイン(DEAPcoin/DEP)の取引が可能な暗号資産取引所ビットポイントの新規登録はこちら。

暗号資産取引所ビットポイントの画像 暗号資産取引所ビットポイントの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

MicroStrategy「471億円相当のビットコイン」を追加購入|保有量は12万BTC以上に

MicroStrategy「471億円相当のビットコイン」を追加購入|保有量は12万BTC以上に

Huobi Japan「大口OTC取引サービス」提供へ|BTC・ETH・XRPに対応

Huobi Japan「大口OTC取引サービス」提供へ|BTC・ETH・XRPに対応

ビットコイン総供給量「2,100万枚」を凌駕|Coinbaseユーザー数が3,000万人を突破

ビットコイン総供給量「2,100万枚」を凌駕|Coinbaseユーザー数が3,000万人を突破

決済大手「Stripe」取引所・ウォレット・NFTなど暗号資産ビジネスに対応

決済大手「Stripe」取引所・ウォレット・NFTなど暗号資産ビジネスに対応

BitBayがマルタ共和国に拠点を移動

BitBayがマルタ共和国に拠点を移動

高級ブランド通販サイト「Jomashop」仮想通貨決済に対応|BTC・ETHなど10銘柄

高級ブランド通販サイト「Jomashop」仮想通貨決済に対応|BTC・ETHなど10銘柄

注目度の高い仮想通貨ニュース

FTXの債権者リスト公開|Apple・Googleなどの大手企業や各国政府機関も名称も

FTXの債権者リスト公開|Apple・Googleなどの大手企業や各国政府機関も名称も

Mastercard×Polygon:音楽関連の支援プログラム「Mastercard Artist Accelerator」発表

Mastercard×Polygon:音楽関連の支援プログラム「Mastercard Artist Accelerator」発表

インドネシア:規制改革の一環として「暗号資産取引所の設立」を計画=報道

インドネシア:規制改革の一環として「暗号資産取引所の設立」を計画=報道

ファイルコイン財団:分散型ファイルシステム(IPFS)を宇宙展開「Lockheed Martin」と協力

ファイルコイン財団:分散型ファイルシステム(IPFS)を宇宙展開「Lockheed Martin」と協力

資産運用大手「Fidelity」暗号資産・メタバース・NFT関連で3つの商標出願

資産運用大手「Fidelity」暗号資産・メタバース・NFT関連で3つの商標出願

シバイヌ(SHIB)「bugatti group」とのコラボを発表

シバイヌ(SHIB)「bugatti group」とのコラボを発表

ドージコイン(DOGE)、ソラナ(SOL)とメタケード(MCADE)市場はインフレ冷え込みを示すにつれて上昇傾向にあり

ドージコイン(DOGE)、ソラナ(SOL)とメタケード(MCADE)市場はインフレ冷え込みを示すにつれて上昇傾向にあり

カルダノ共同創設者:仮想通貨メディア「CoinDesk」の買収を検討

カルダノ共同創設者:仮想通貨メディア「CoinDesk」の買収を検討

GMOコイン「Flareトークンの付与日」を発表|FLR取引サービスも提供予定

GMOコイン「Flareトークンの付与日」を発表|FLR取引サービスも提供予定

NFTプラットフォームDOSI:決済手段にLINE独自の暗号資産「LINK」を追加

NFTプラットフォームDOSI:決済手段にLINE独自の暗号資産「LINK」を追加

【日本初】鉄道・バスのメタバースミュージアム「にしてつバース」展開へ:西日本鉄道

【日本初】鉄道・バスのメタバースミュージアム「にしてつバース」展開へ:西日本鉄道

Metacade(MCADE)プレセールの売れ行きは順調|2023年には50倍の利益の見込み

Metacade(MCADE)プレセールの売れ行きは順調|2023年には50倍の利益の見込み

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

Efinityのエフィニティトークン(EFI)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Efinityのエフィニティトークン(EFI)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

オアシス(Oasys/OAS)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

オアシス(Oasys/OAS)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

大手企業などで技術採用が進む「注目のブロックチェーン・仮想通貨」を紹介

大手企業などで技術採用が進む「注目のブロックチェーン・仮想通貨」を紹介

2022年「仮想通貨市場で起きた大きな事柄まとめ」崩壊・暴落から学ぶべきことは?

2022年「仮想通貨市場で起きた大きな事柄まとめ」崩壊・暴落から学ぶべきことは?

2022年「最も検索された仮想通貨TOP10」ミームコインが上位にランクイン

2022年「最も検索された仮想通貨TOP10」ミームコインが上位にランクイン

アクシーインフィニティ(Axie Infinity/AXS)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アクシーインフィニティ(Axie Infinity/AXS)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す