ジパングコイン(Zipangcoin/ZPG)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

by BITTIMES   

金(ゴールド/Gold)の価格に連動する暗号資産(ステーブルコイン)である「ジパングコイン(Zipangcoin/ZPG)」に関する基本情報や特徴をなどをわかりやすく解説するとともに、取扱う暗号資産取引所・価格・チャート・関連リンクなどの情報もまとめて掲載しています。

こちらから読む:ジパングコイン関連記事を新着順で「Zipangcoin/ZPG」関連ニュース

ジパングコイン(Zipangcoin/ZPG)とは?

Zipangcoin-ZPG-Logo

ジパングコイン(Zipangcoin/ZPG)とは、三井物産デジタルコモディティーズが発行する"金の価格に連動すること"を目指した暗号資産です。ジパングコインは暗号資産交換登録業者である「株式会社デジタルアセットマーケッツ」による審査と、一般社団法人暗号資産取引業協会の審査・確認を経ています。

金は埋蔵量が限られていることなどから"価値の保存手段"として長い間重要な資産として扱われていましたが、金属であるため「持ち運びが不便で、細かく分割するのが困難」などの問題を抱えていました。

しかし、ジパングコインは"金の価格に連動する暗号資産"であるため、金が持つ「インフレヘッジ機能」に加えて、デジタル通貨が持つ「利便性」や「小口化できる」などの特徴を備えています。

また、ジパングコインは「送金・決済手段」としての活用も視野に入れて開発されているため、将来的にはインフレヘッジ手段としてデジタルゴールドを保有しながら、そのデジタルゴールドを他の人に送金したり、支払いで使用したりすることができるようになると期待されます。

ジパングコイン(Zipangcoin/ZPG)の特徴

Blockchain-Catch

ジパングコイン(Zipangcoin/ZPG)の特徴としては以下のようなことが挙げられます。

金の価格に連動する国産ステーブルコイン

ジパングコイン(Zipangcoin/ZPG)は、通貨1枚の価値が金の価格に連動する国産のステーブルコインとなっています。金に投資する方法は既に複数存在していますが、ジパングコインは暗号資産取引所で簡単に購入することができるため、より手軽に金に投資することができます。

なお、ジパングコインは日本の暗号資産取引所である「デジタルアセットマーケッツ(Digital Assset Markets)」で取引可能となっており、将来的にはその他の暗号資産取引所にも上場する予定となっています。

ブロックチェーンは「miyabi」を採用

ジパングコイン(Zipangcoin/ZPG)の基盤となるブロックチェーン技術は「株式会社bitFlyer Blockchain」が開発したエンタープライズ向けのブロックチェーン・プラットフォームである「miyabi」となっています。

「bitFlyer Blockchain」は日本発の高性能ブロックチェーンであるため、「導入や保守サポートの体制が整っていること・開発元とのコミュニケーションが取りやすいこと・ユーザーの要望をプロダクト開発に取り入れてもらいやすい環境であること」など、様々な利点があります。

利便性が高く、小口化も可能

金(ゴールド)の現物は金属であるため、実際に持ち運ぶには重量が重く、1グラムなどといった細かい単位に分割するのも難しいという問題がありましたが、ジパングコインは「金の価格に連動したデジタル資産」となっているため、持ち運びや送金が非常に簡単で、より細かい単位への分割も低コストかつ簡単に行うことができるという利点があります。

また、ジパングコインが実際に購入された際にはその資金を用いて金現物の購入・運用などが行われることになっており、万が一デジタルアセットマーケッツが破綻した場合でも一定の保証金がトークン保有者に支払われる仕組みとなっているため、ユーザーは比較的安心してジパングコインを購入・保有できるようになっています(※保証金はトークン購入時の元本を保証するものではない)。

「送金・決済手段」として利用可能

ジパングコイン(Zipangcoin/ZPG)のホワイトペーパーでは、ジパングコインの具体的な用途として「資産運用・インフレヘッジ手段」に加えて「送金・決済手段」という用途も挙げられているため、将来的にはジパングコインを送金したり、支払いで使用したりすることができるようになると期待されます。

重量が重いことなど複数の理由によって金現物が「送金・決済手段としては利用しづらいもの」になっている一方で、ジパングコインはデジタル資産であるため「送金・決済にも利用しやすい」という特徴を備えています。

金現物とジパングコインの交換機能」も実装予定

三井物産デジタルコモディティーズはジパングコインについて正式発表を行った際に、将来的には「金現物とジパングコインの交換機能」も実装する予定であると報告しています。この機能が実装されれば、実際に金現物を保有したくなった際に保有しているジパングコインを金現物に交換することが可能になるため、金現物の購入を悩んでいる方にも魅力的なものとなっています。

ジパングコイン(Zipangcoin/ZPG)の基本情報

コイン名称ジパングコイン(Zipangcoin)
ティッカーシンボルZPG
基盤ブロックチェーンmiyabi

ジパングコイン(Zipangcoin/ZPG)を取扱う暗号資産取引所

ジパングコイン(Zipangcoin/ZPG)を取り扱っている日本国内の暗号資産取引所としては、以下のような取引所が挙げられます。
・デジタルアセットマーケッツ(Digital Assset Markets)
DMM Bitcoin(DMMビットコイン)

ジパングコイン(Zipangcoin/ZPG)関連リンク

ジパングコイン公式サイト
デジタルアセットマーケッツ公式サイト
ジパングコイン公式Twitter
ホワイトペーパー

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

通信企業「FIX Network」NEM・SymbolブロックチェーンでSIMスワップ対策

通信企業「FIX Network」NEM・SymbolブロックチェーンでSIMスワップ対策

Bybit:過去最大の仮想通貨トレードバトル「World Series of Trading(WSOT)」を発表

Bybit:過去最大の仮想通貨トレードバトル「World Series of Trading(WSOT)」を発表

ブロックチェーン用いた「EV・PHEVのCO2排出削減量記録システム」開発:A.L.I.×ユビ電

ブロックチェーン用いた「EV・PHEVのCO2排出削減量記録システム」開発:A.L.I.×ユビ電

Web3メタバース「XANA」XETAトークンのステーキングが可能に

Web3メタバース「XANA」XETAトークンのステーキングが可能に

SQUARE ENIX「ブロックチェーンゲームへの本格参入」を検討|NFTは事業化フェーズへ

SQUARE ENIX「ブロックチェーンゲームへの本格参入」を検討|NFTは事業化フェーズへ

ブロックチェーン選挙システム「OMEGA」開発・運用へ【アクト×クーガー】

ブロックチェーン選挙システム「OMEGA」開発・運用へ【アクト×クーガー】

注目度の高い仮想通貨ニュース

コインチェック:イーサリアムの「The Merge・ETHW」対応方針を発表

コインチェック:イーサリアムの「The Merge・ETHW」対応方針を発表

【重要】BINANCE:主要ステーブルコイン「USDC・USDP・TUSD」関連サービス終了へ

【重要】BINANCE:主要ステーブルコイン「USDC・USDP・TUSD」関連サービス終了へ

インドの大手取引所「ステーブルコイン3銘柄の上場廃止」を発表:WazirX

インドの大手取引所「ステーブルコイン3銘柄の上場廃止」を発表:WazirX

LUNC(Terra Classic)の「1.2% Tax Burn」MEXC・KuCoinなどがサポート表明

LUNC(Terra Classic)の「1.2% Tax Burn」MEXC・KuCoinなどがサポート表明

MicroStrategyのマイケル・セイラー氏に「巨額の脱税容疑」米ワシントン司法長官が提訴

MicroStrategyのマイケル・セイラー氏に「巨額の脱税容疑」米ワシントン司法長官が提訴

BINANCE:ウクライナのスーパーマーケット「VARUS」と提携

BINANCE:ウクライナのスーパーマーケット「VARUS」と提携

インフラ保全への貢献で報酬付与「TEKKON」iOS版アプリ公開

インフラ保全への貢献で報酬付与「TEKKON」iOS版アプリ公開

DMMビットコイン:イーサリアム「The Merge・ETHW」の対応方針を発表

DMMビットコイン:イーサリアム「The Merge・ETHW」の対応方針を発表

前澤友作氏の「MZDAO」新規メンバー募集へ|クレジットカード無しでも参加可能に

前澤友作氏の「MZDAO」新規メンバー募集へ|クレジットカード無しでも参加可能に

FUELHASH「100%水力発電のBTCマイニングファーム」カナダで運用開始

FUELHASH「100%水力発電のBTCマイニングファーム」カナダで運用開始

ELF Mastersの「ゲームトークンIEO」に向けた契約締結:bitFlyer×HashPalette

ELF Mastersの「ゲームトークンIEO」に向けた契約締結:bitFlyer×HashPalette

アスター(ASTR)本格的にアメリカ進出|米暗号資産取引所「Binance US」に上場

アスター(ASTR)本格的にアメリカ進出|米暗号資産取引所「Binance US」に上場

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

アスター(Astar/ASTR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アスター(Astar/ASTR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アルゴランド(Algorand/ALGO)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アルゴランド(Algorand/ALGO)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

フレア(Flare/FLR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

フレア(Flare/FLR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

クレイトン(Klaytn/KLAY)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

クレイトン(Klaytn/KLAY)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

FTXトークン(FTX Token/FTT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

FTXトークン(FTX Token/FTT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

元素騎士メタバース(MV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

元素騎士メタバース(MV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す