ジパングコイン(Zipangcoin/ZPG)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

by BITTIMES   

金(ゴールド/Gold)の価格に連動する暗号資産(ステーブルコイン)である「ジパングコイン(Zipangcoin/ZPG)」に関する基本情報や特徴をなどをわかりやすく解説するとともに、取扱う暗号資産取引所・価格・チャート・関連リンクなどの情報もまとめて掲載しています。

こちらから読む:ジパングコイン関連記事を新着順で「Zipangcoin/ZPG」関連ニュース

ジパングコイン(Zipangcoin/ZPG)とは?

Zipangcoin-ZPG-Logo

ジパングコイン(Zipangcoin/ZPG)とは、三井物産デジタルコモディティーズが発行する"金の価格に連動すること"を目指した暗号資産です。ジパングコインは暗号資産交換登録業者である「株式会社デジタルアセットマーケッツ」による審査と、一般社団法人暗号資産取引業協会の審査・確認を経ています。

金は埋蔵量が限られていることなどから"価値の保存手段"として長い間重要な資産として扱われていましたが、金属であるため「持ち運びが不便で、細かく分割するのが困難」などの問題を抱えていました。

しかし、ジパングコインは"金の価格に連動する暗号資産"であるため、金が持つ「インフレヘッジ機能」に加えて、デジタル通貨が持つ「利便性」や「小口化できる」などの特徴を備えています。

また、ジパングコインは「送金・決済手段」としての活用も視野に入れて開発されているため、将来的にはインフレヘッジ手段としてデジタルゴールドを保有しながら、そのデジタルゴールドを他の人に送金したり、支払いで使用したりすることができるようになると期待されます。

ジパングコイン(Zipangcoin/ZPG)の特徴

Blockchain-Catch

ジパングコイン(Zipangcoin/ZPG)の特徴としては以下のようなことが挙げられます。

金の価格に連動する国産ステーブルコイン

ジパングコイン(Zipangcoin/ZPG)は、通貨1枚の価値が金の価格に連動する国産のステーブルコインとなっています。金に投資する方法は既に複数存在していますが、ジパングコインは暗号資産取引所で簡単に購入することができるため、より手軽に金に投資することができます。

なお、ジパングコインは日本の暗号資産取引所である「デジタルアセットマーケッツ(Digital Assset Markets)」で取引可能となっており、将来的にはその他の暗号資産取引所にも上場する予定となっています。

ブロックチェーンは「miyabi」を採用

ジパングコイン(Zipangcoin/ZPG)の基盤となるブロックチェーン技術は「株式会社bitFlyer Blockchain」が開発したエンタープライズ向けのブロックチェーン・プラットフォームである「miyabi」となっています。

「bitFlyer Blockchain」は日本発の高性能ブロックチェーンであるため、「導入や保守サポートの体制が整っていること・開発元とのコミュニケーションが取りやすいこと・ユーザーの要望をプロダクト開発に取り入れてもらいやすい環境であること」など、様々な利点があります。

利便性が高く、小口化も可能

金(ゴールド)の現物は金属であるため、実際に持ち運ぶには重量が重く、1グラムなどといった細かい単位に分割するのも難しいという問題がありましたが、ジパングコインは「金の価格に連動したデジタル資産」となっているため、持ち運びや送金が非常に簡単で、より細かい単位への分割も低コストかつ簡単に行うことができるという利点があります。

また、ジパングコインが実際に購入された際にはその資金を用いて金現物の購入・運用などが行われることになっており、万が一デジタルアセットマーケッツが破綻した場合でも一定の保証金がトークン保有者に支払われる仕組みとなっているため、ユーザーは比較的安心してジパングコインを購入・保有できるようになっています(※保証金はトークン購入時の元本を保証するものではない)。

「送金・決済手段」として利用可能

ジパングコイン(Zipangcoin/ZPG)のホワイトペーパーでは、ジパングコインの具体的な用途として「資産運用・インフレヘッジ手段」に加えて「送金・決済手段」という用途も挙げられているため、将来的にはジパングコインを送金したり、支払いで使用したりすることができるようになると期待されます。

重量が重いことなど複数の理由によって金現物が「送金・決済手段としては利用しづらいもの」になっている一方で、ジパングコインはデジタル資産であるため「送金・決済にも利用しやすい」という特徴を備えています。

金現物とジパングコインの交換機能」も実装予定

三井物産デジタルコモディティーズはジパングコインについて正式発表を行った際に、将来的には「金現物とジパングコインの交換機能」も実装する予定であると報告しています。この機能が実装されれば、実際に金現物を保有したくなった際に保有しているジパングコインを金現物に交換することが可能になるため、金現物の購入を悩んでいる方にも魅力的なものとなっています。

ジパングコイン(Zipangcoin/ZPG)の基本情報

コイン名称ジパングコイン(Zipangcoin)
ティッカーシンボルZPG
基盤ブロックチェーンmiyabi

ジパングコイン(Zipangcoin/ZPG)を取扱う暗号資産取引所

ジパングコイン(Zipangcoin/ZPG)を取り扱っている日本国内の暗号資産取引所としては、以下のような取引所が挙げられます。
・デジタルアセットマーケッツ(Digital Assset Markets)
DMM Bitcoin(DMMビットコイン)
bitFlyer(ビットフライヤー)

ジパングコイン(Zipangcoin/ZPG)関連リンク

ジパングコイン公式サイト
デジタルアセットマーケッツ公式サイト
ジパングコイン公式Twitter
ホワイトペーパー

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

CoinMarketCap:仮想通貨「デリバティブ市場」のデータ配信開始

CoinMarketCap:仮想通貨「デリバティブ市場」のデータ配信開始

独大手銀行デカバンク「機関投資家向けの暗号資産商品」提供へ|MEACO社の技術を採用

独大手銀行デカバンク「機関投資家向けの暗号資産商品」提供へ|MEACO社の技術を採用

GMOコイン:自動積立サービス「つみたて暗号資産」提供開始|合計9銘柄に対応

GMOコイン:自動積立サービス「つみたて暗号資産」提供開始|合計9銘柄に対応

ビットコイン「新たな強気相場」突入か|著名アナリストPlanB氏が予想

ビットコイン「新たな強気相場」突入か|著名アナリストPlanB氏が予想

XRP保有者に対する「FLRトークン配布時期」について続報:Flare Networks

XRP保有者に対する「FLRトークン配布時期」について続報:Flare Networks

商用ブロックチェーン向け「不正検知システム」を共同開発:ニチガス×Basset

商用ブロックチェーン向け「不正検知システム」を共同開発:ニチガス×Basset

注目度の高い仮想通貨ニュース

仮想通貨決済のSlash「Mantle Network」と提携|SVLエコシステムの移行も発表

仮想通貨決済のSlash「Mantle Network」と提携|SVLエコシステムの移行も発表

Symbol活用のNFTウォレット「NFTDriveEX」マルチチェーン対応を発表

Symbol活用のNFTウォレット「NFTDriveEX」マルチチェーン対応を発表

OKCoinJapan:アプトス(Aptos/APT)取扱いへ【国内初上場】

OKCoinJapan:アプトス(Aptos/APT)取扱いへ【国内初上場】

仮想通貨ETFの登場は避けられない「XRP ETFも歓迎」リップル社CEO

仮想通貨ETFの登場は避けられない「XRP ETFも歓迎」リップル社CEO

最大2,000円相当のビットコインがもらえる「口座開設キャンペーン」開始:ビットポイント

最大2,000円相当のビットコインがもらえる「口座開設キャンペーン」開始:ビットポイント

BINANCE「Jupiter(JUP)の新規上場」を発表|大手取引所の上場発表続く

BINANCE「Jupiter(JUP)の新規上場」を発表|大手取引所の上場発表続く

パリ・サンジェルマンFC「Chiliz」の公式バリデータに【スポーツクラブ初】

パリ・サンジェルマンFC「Chiliz」の公式バリデータに【スポーツクラブ初】

ドージコインとミームネーター、2024年の注目銘柄は?

ドージコインとミームネーター、2024年の注目銘柄は?

ビットコインは避難用パラシュート|ロバート・キヨサキ氏「アメリカ帝国の終焉」を予測

ビットコインは避難用パラシュート|ロバート・キヨサキ氏「アメリカ帝国の終焉」を予測

BlackRockのビットコインETF「運用資産額=20億ドル」に到達|約50,000BTCを保有

BlackRockのビットコインETF「運用資産額=20億ドル」に到達|約50,000BTCを保有

メタマスク「セキュリティアラート機能」提供開始|アプリ&拡張機能で利用可能

メタマスク「セキュリティアラート機能」提供開始|アプリ&拡張機能で利用可能

仮想通貨の分散化レベルランキング|トップ3は「ETH・ADA・AVAX」

仮想通貨の分散化レベルランキング|トップ3は「ETH・ADA・AVAX」

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

ソラナ基盤のDEX「Jupiter Exchange」とは?仮想通貨JUPの概要などもあわせて紹介

ソラナ基盤のDEX「Jupiter Exchange」とは?仮想通貨JUPの概要などもあわせて紹介

Shiba Inuのメタバース「Shib:The Metaverse」とは?最新情報・LAND購入方法など

Shiba Inuのメタバース「Shib:The Metaverse」とは?最新情報・LAND購入方法など

人気のタグから探す