BINANCE:避難民・子供たちを寄付で支援する「ウクライナ緊急救援基金」立ち上げ

by BITTIMES

暗号資産取引所「BINANCE(バイナンス)」は2022年2月27日に、ウクライナの人道的危機を救うために1,000万ドル(11億円)の寄付を行うことを発表しました。今回の発表では、ウクライナの避難民や子供達に食料・燃料・物資などを届けることなどを目的とする仮想通貨を活用したクラウドファンディングページ「ウクライナ緊急救援基金」を立ち上げたことも報告されています。

こちらから読む:ウクライナ、仮想通貨寄付用アドレスを公開「暗号資産」関連ニュース

「ウクライナや近隣国の避難民・子供たち」を支援

BINANCE(バイナンス)は2022年2月27日に、ウクライナの人道的危機を救うために1,000万ドル(11億円)の寄付を行うことを発表しました。

今回の発表では、バイナンスの慈善・寄付部門である「Binance Charity」が、ウクライナの避難民や子供達に食料・燃料・物資などを届けることなどを目的とする仮想通貨を活用したクラウドファンディングページ「ウクライナ緊急救援基金」を立ち上げたことも報告されています。

BINANCEはウクライナの人道的危機を救うために1,000万ドルを寄付します。Binance Charityは仮想通貨業界初のクラウドファンディング「ウクライナ緊急救援基金」を立ち上げました🇺🇦

私たちは現場での支援に重点を置いており、人々をケアしたいと思っています。

BINANCEが新たに立ち上げた「ウクライナ緊急救援基金」は、ロシアによる軍事侵攻で家を失ったウクライナの難民や子供たちを支援するためのプロジェクトであり、主要な政府間組織や地元の非営利団体に1,000万ドルを寄付してそのような人々に食料・燃料・物資などを届けると報告されています。

寄付で利用可能な暗号資産は以下の4銘柄となっており、ウクライナ緊急救援基金の公式サイトにアクセスして「Donate」のボタンをクリックすることによって寄付の手続きが可能、メッセージをつけることもでき、それらの寄付の内容は公式サイト下部で確認することができるようになっています。

集められた資金は以下のような慈善団体に寄付されるとのことで、「ウクライナ国内の避難民や子供たち」に加えて「その家族や近隣国への移動」などの支援にも充てられると報告されています。
UNICEF(ユニセフ/国際連合児童基金)
・UNHCR(国連難民高等弁務官事務所)
・iSans(国際戦略的行動ネットワーク)
・PIN(People in Need)

なお、先日27日にはウクライナ政府も「仮想通貨寄付受け取り用のウォレットアドレス」を公開しており、記事執筆時点では10億円以上に相当する金額のBTC・ETH・USDTなどが寄付されています。

【ウクライナ政府の寄付用BTCアドレス】
357a3So9CbsNfBBgFYACGvxxS6tMaDoa1P

【ウクライナ政府の寄付用ETH・USDTアドレス(ERC-20)】
0x165CD37b4C644C2921454429E7F9358d18A45e14

>>「ウクライナ緊急救援基金」の寄付ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

McLaren Racing:テゾス(Tezos/XTZ)と提携して「NFTプラットフォーム」構築へ

McLaren Racing:テゾス(Tezos/XTZ)と提携して「NFTプラットフォーム」構築へ

ウォレットアプリ「Enjin Wallet」がバイナンスチェーンに対応|DEXの交換機能も搭載

ウォレットアプリ「Enjin Wallet」がバイナンスチェーンに対応|DEXの交換機能も搭載

仮想通貨・ブロックチェーンの「韓流ドラマ」2021年公開へ:K-Play Contents

仮想通貨・ブロックチェーンの「韓流ドラマ」2021年公開へ:K-Play Contents

ドージコイン(DOGE)価格上昇「70円台」に突入|時価総額ランキング4位に

ドージコイン(DOGE)価格上昇「70円台」に突入|時価総額ランキング4位に

ビットフライヤーが「bitFlyer Holdings」を設立|株式移転で完全子会社化

ビットフライヤーが「bitFlyer Holdings」を設立|株式移転で完全子会社化

米SEC:Ripple社を正式に起訴|一部取引所からは「XRP取引停止」の発表も

米SEC:Ripple社を正式に起訴|一部取引所からは「XRP取引停止」の発表も

注目度の高い仮想通貨ニュース

NFTマーケットプレイス「Coinbase NFT:ベータ版」全ユーザー向けに提供開始

NFTマーケットプレイス「Coinbase NFT:ベータ版」全ユーザー向けに提供開始

GMOコイン:IEO第1弾「FC琉球」のFCRコイン(FCR)募集開始|記念キャンペーンも開催

GMOコイン:IEO第1弾「FC琉球」のFCRコイン(FCR)募集開始|記念キャンペーンも開催

エルサルバドル「ビットコインシティの模型画像」を公開|市街地・空港・展望台なども

エルサルバドル「ビットコインシティの模型画像」を公開|市街地・空港・展望台なども

FAMEトークン:暗号資産取引所「OKX」に上場|一時300倍まで価格急騰

FAMEトークン:暗号資産取引所「OKX」に上場|一時300倍まで価格急騰

PlayMining Verse第一弾「Fujiwara Kamui Verse」のランドNFT発売日が決定

PlayMining Verse第一弾「Fujiwara Kamui Verse」のランドNFT発売日が決定

アルゼンチンの大手銀行「暗号資産取引サービス」提供開始|BTC・ETH・XRPなど

アルゼンチンの大手銀行「暗号資産取引サービス」提供開始|BTC・ETH・XRPなど

NFTStudio:DNSドメイン「nippon.jp」のサブドメインNFT販売開始

NFTStudio:DNSドメイン「nippon.jp」のサブドメインNFT販売開始

Robinhood:NFT・DeFi・DApps対応の「自己管理型Web3ウォレット」発表

Robinhood:NFT・DeFi・DApps対応の「自己管理型Web3ウォレット」発表

Bitget:日本市場向けに「取引手数料15%割引」適用開始|体験金・賞品山分けプレゼントキャンペーンも

Bitget:日本市場向けに「取引手数料15%割引」適用開始|体験金・賞品山分けプレゼントキャンペーンも

米Coinbase:STEPN関連仮想通貨「GMT・GST」取扱いへ|価格はさらに上昇

米Coinbase:STEPN関連仮想通貨「GMT・GST」取扱いへ|価格はさらに上昇

XANAの「ご当地アトムNFT鳥取県編」BINANCE NFTで発売へ:NOBORDERZ

XANAの「ご当地アトムNFT鳥取県編」BINANCE NFTで発売へ:NOBORDERZ

HEXA(ヘキサ)住民票NFTの「第3回無償配布」登録受付開始

HEXA(ヘキサ)住民票NFTの「第3回無償配布」登録受付開始

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

エバードーム(Everdome/DOME)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

エバードーム(Everdome/DOME)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Unstoppable Domainsとは?基本情報・特徴・使い方などを解説

Unstoppable Domainsとは?基本情報・特徴・使い方などを解説

ボバネットワーク(Boba Network/BOBA)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ボバネットワーク(Boba Network/BOBA)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

コスプレトークン(Cosplay Token/COT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

コスプレトークン(Cosplay Token/COT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ジパングコイン(Zipangcoin/ZPG)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ジパングコイン(Zipangcoin/ZPG)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ソラナ(Solana/SOL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ソラナ(Solana/SOL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す