SHIBUYA109:メタバース・NFT事業に本格参入「The Sandbox」に専用土地を開設

by BITTIMES   

東京渋谷区のファッションビル「SHIBUYA109」などを展開している「株式会社SHIBUYA109エンタテイメント」は2022年3月1日に、メタバース・NFT事業に本格参入することを発表しました。最初の取り組みでは、世界最大級のメタバースプラットフォーム「ザ・サンドボックス(The Sandbox/SAND)」の仮想空間上に『SHIBUYA109 LAND』と呼ばれる専用土地を開設し、今後は「オリジナルNFTの販売・NFTが手に入るミニゲーム・メタバース上での広告事業」などを行なっていくと説明されています。

「NFT販売・ミニゲーム構築・広告事業」などを計画

株式会社SHIBUYA109エンタテイメントは2022年3月1日に、メタバースNFT事業に本格参入し、世界最大級のメタバースプラットフォーム「ザ・サンドボックス(The Sandbox/SAND)」の仮想空間上に『SHIBUYA109 LAND』と呼ばれる専用土地を開設することを発表しました。

ザ・サンドボックス(The Sandbox/SAND)は仮想通貨やブロックチェーン技術を活用した仮想空間・ゲームプラットフォームであり、ユーザーは仮想空間上の土地を売買したり、購入した土地に独自のゲーム・コンテンツなどを構築したり、仮想空間上に構築されたゲーム・コンテンツなどを楽しんだりすることができるようになっています。

『SHIBUYA109 LAND』の開設はメタバース・NFT事業参入に向けた最初の取り組みであるとのことで、今後は「オリジナルNFTの販売・NFTが手に入るミニゲームの開発・メタバース上での広告事業」などといった様々な展開を行なっていくと説明されています。

「株式会社SHIBUYA109エンタテイメント」の代表取締役である石川あゆみ氏と、「The Sandbox」のCOO兼共同創業者プロジェクトマネージャーであるセバスチャン・ボルジェ氏は『SHIBUYA109のメタバース参加』について次のようにコメントしています。

【株式会社SHIBUYA109エンタテイメント:石川 あゆみ氏】
2021年春から検討を進めてきたメタバース・NFT事業への参入について、今般、ブロックチェーンメタバースゲームの中でも非常に注目度の高い『The Sandbox』との提携発表ができることを、大変嬉しく思っています。「SHIBUYA109 LAND」では、メタバースだからこそできる新しい体験を提供していくだけでなく、これまで当社がリアルで展開してきたアーティストやキャラクター等とのコラボレーションなど、様々な仕掛けを検討しています。国内外問わず、多くの方にメタバースでのSHIBUYA109体験を楽しんでいただけることを願っています。

【The Sandbox:セバスチャン・ボルジェ氏】
SHIBUYA109は、日本を代表するブランドであり、日本で最も認知度の高い観光地のホストとして、『The Sandbox 』に迎え入れました。「SHIBUYA109 LAND」は、現実世界と同様にメタバースにおいても文化の震源地となるべく、彼らのチームと共に、ライフスタイル、音楽、ファッション、社交がマッチする象徴的な場所として、メタバース内のすべての人が、有名な場所と日本の文化にグローバルにアクセスできるようにすることを目指します。

「The Sandbox」のメタバースには世界中の有名企業・アーティストなどが続々と参加していますが、ここ最近では日本でも『The Sandboxの仮想世界に参加する』といった内容の発表が増えてきており、本日1日にはエイベックス・テクノロジーズ株式会社からも『The Sandboxにエイベックスランド(仮称)と呼ばれるテーマパークをオープンさせて、ピコ太郎・浜崎あゆみ・AmPm・大沢伸一などのNFTアイテムを販売する』ということも発表されています。

>>「SHIBUYA109」の公式発表はこちら
>>「The Sandbox」の公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

アメリカ宇宙軍(USSF)ブロックチェーン企業「Xage Security」と提携

アメリカ宇宙軍(USSF)ブロックチェーン企業「Xage Security」と提携

【Cardano/ADA】ステークプールによるブロック生成率が「50%」に到達

【Cardano/ADA】ステークプールによるブロック生成率が「50%」に到達

ブロックチェーンが「農業」の未来を変革 ー トレーサビリティで食品管理をスマートに

ブロックチェーンが「農業」の未来を変革 ー トレーサビリティで食品管理をスマートに

暗号資産取引所Huobi:ブランド名を「HTX」に変更|新たなスローガン・ミッションも

暗号資産取引所Huobi:ブランド名を「HTX」に変更|新たなスローガン・ミッションも

ケイマン諸島:FATF国際基準準拠に向け「暗号資産規制」を強化

ケイマン諸島:FATF国際基準準拠に向け「暗号資産規制」を強化

Facebook:未来予測アプリ「Forecast」のベータ版公開|Libraとの連携期待する声も

Facebook:未来予測アプリ「Forecast」のベータ版公開|Libraとの連携期待する声も

注目度の高い仮想通貨ニュース

SHIB提携のD3社「ネームトークンのマーケットプレイスβ版」公開|売買・オファーが可能に

SHIB提携のD3社「ネームトークンのマーケットプレイスβ版」公開|売買・オファーが可能に

GMEの価格が3684%高騰してミームコインへの期待が高まる、Ethereumの最新プロジェクトWienerAIは180万ドルを調達

GMEの価格が3684%高騰してミームコインへの期待が高まる、Ethereumの最新プロジェクトWienerAIは180万ドルを調達

シバイヌのネットフローが3,015%急増|新たなミームコイン「Milei Moneda(MEDA)」が今年の爆発的成長を目指す

シバイヌのネットフローが3,015%急増|新たなミームコイン「Milei Moneda(MEDA)」が今年の爆発的成長を目指す

リスク(LSK)大規模エアドロップ「HodlerDrop」実施へ|参加条件と今後の予定

リスク(LSK)大規模エアドロップ「HodlerDrop」実施へ|参加条件と今後の予定

ビットコイン:円建て過去最高値「1110万円」を突破|イーサリアム現物ETF承認の噂が影響か

ビットコイン:円建て過去最高値「1110万円」を突破|イーサリアム現物ETF承認の噂が影響か

ビットポイント:ソラナ(Solana/SOL)取扱開始|記念キャンペーンも開催

ビットポイント:ソラナ(Solana/SOL)取扱開始|記念キャンペーンも開催

NTTドコモ:Web3サービスをグローバル展開「新会社設立」を正式発表

NTTドコモ:Web3サービスをグローバル展開「新会社設立」を正式発表

ナスダック上場企業「Tiger Brokers」香港で仮想通貨取引サービス開始|18銘柄を取扱い

ナスダック上場企業「Tiger Brokers」香港で仮想通貨取引サービス開始|18銘柄を取扱い

Solana携帯チャプター2:MEW・MANEKIのエアドロップが「スマホ本体代」をカバー

Solana携帯チャプター2:MEW・MANEKIのエアドロップが「スマホ本体代」をカバー

K9 Finance DAO「4億1,000万KNINEトークンのバーン提案」で投票実施

K9 Finance DAO「4億1,000万KNINEトークンのバーン提案」で投票実施

Pepeの高騰でミームコインの復活が期待、マルチチェーンのDOGEVERSEはプレセール最終段階へ

Pepeの高騰でミームコインの復活が期待、マルチチェーンのDOGEVERSEはプレセール最終段階へ

BlackRock「政府系ファンド・年金基金のビットコインETF参入」を予想=報道

BlackRock「政府系ファンド・年金基金のビットコインETF参入」を予想=報道

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

ビットコイン「第4回目の半減期」完了|価格への影響や仕組みをわかりやすく解説

ビットコイン「第4回目の半減期」完了|価格への影響や仕組みをわかりやすく解説

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

人気のタグから探す