Chiliz&Socios:サッカーイタリア代表チームの「$ITAファントークン」3月7日発売へ

by BITTIMES

チリーズ(Chiliz/CHZ)は2022年3月4日に、サッカーイタリア代表チームの公式ファントークンである「$ITA」が日本時間2022年3月7日22時00分に「Socios.com」でローンチされることを発表しました。$ITAファントークン保有者は「北マケドニアを迎え撃つW杯プレーオフでイタリア代表チームが使用する更衣室に掲示される応援メッセージ」や「スタディオ・レンツォ・バルベラで使用されるゴールチャント」を決める投票イベントに参加する事ができると報告されています。

こちらから読む:Everdome(DOME)Bybitに上場「暗号資産」関連ニュース

$ITAファントークン「3月7日22時」に販売開始

チリーズ(Chiliz/CHZ)は2022年3月4日に、サッカーイタリア代表チームの公式ファントークンである「$ITA」が日本時間2022年3月7日22時00分に「Socios.com」でローンチされることを発表しました。

Socios.com(ソシオスドットコム)はチームとファンの交流を深めてファンの人々に報酬を還元することを目的としたサービスであり、ファントークン保有者はチーム公式投票イベントに参加してチームの重要な決定に影響を与えたり、一生に一度の特別体験を提供するVIP報酬を獲得したり、クラブ関連のゲーム・コンペティション・チャット・クイズに参加したりと様々なサービスを利用することができるように設計されています。

$ITAファントークンを購入した$ITA保有者は、Socios.comを通じて「公式ユニフォームのデザイン・新規加入選手の背番号・ゴールチャント・応援メッセージ」などといったイタリア代表チームに関わる意思決定プロセスに参加することができるとのことで、「限定割引・公式グッズ・特別体験・チームの輝かしい瞬間をリアルタイムでキャプチャしたNFT」などをはじめとするイタリア代表チームに関連するさまざまな報酬を獲得することもできると説明されています。

最初のファン投票イベントも7日に開催

Socios.comでは、$ITAファントークンの初回販売(FTO)開始と同時に2つのファン投票イベントも開始されるとのことで、最初の投票イベントでは「北マケドニアを迎え撃つW杯プレーオフでイタリア代表チームが使用する更衣室に掲示される応援メッセージ」や「スタディオ・レンツォ・バルベラで使用されるゴールチャント」を決定するための投票に参加することができると報告されています。

この投票イベントには「$ITAファントークン」を1枚以上保有しているだけで参加することができますが、$ITAファントークンの保有枚数によって投票イベントで与える影響度が変わる仕組みとなっています。

また「Socios.com」はイタリアサッカー協会の公式パートナーでもある「Deliveroo」との提携を通じて、2022年カタールW杯出場を目指すイタリア代表を応援する$ITA保有者に対する"特別な報酬"を用意しているとのことで、$ITAファントークンの販売価格や購入上限枚数などについては「Socios.com」や「イタリア代表チーム」の公式SNSアカウントで後日改めて発表すると説明されています。

>>「Chiliz」の公式発表はこちら
>>「Socios.com」の公式発表はこちら

2022年3月5日|チリーズ(ChiliZ/CHZ)の価格

チリーズ(Chiliz/CHZ)の価格は先月24日に17円付近まで下落したものの、その後は徐々に回復してきており、2022年3月5日時点では「1CHZ=22.63円」で取引されています。

>>CHZを取り扱っている「BINANCE」の公式サイトはこちら

2021年12月5日〜2022年3月5日 CHZのチャート(画像:CoinGecko)2021年12月5日〜2022年3月5日 CHZのチャート(画像:CoinGecko)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

イラン政府:暗号資産マイニング事業者に「1ヶ月以内の情報登録」を命令

イラン政府:暗号資産マイニング事業者に「1ヶ月以内の情報登録」を命令

ソシオスドットコム:会員証機能を備えたデビットカード「Socios ID」発行へ

ソシオスドットコム:会員証機能を備えたデビットカード「Socios ID」発行へ

韓国大手「国民銀行」仮想通貨カストディ関連で商標出願

韓国大手「国民銀行」仮想通貨カストディ関連で商標出願

安定仮想通貨「LBXPeg」発行へ|初の英ポンド連動ステーブルコイン ー London Block Exchange

安定仮想通貨「LBXPeg」発行へ|初の英ポンド連動ステーブルコイン ー London Block Exchange

スイスのDLT関連法案「Cardano・Algorand」を有望なブロックチェーンと評価

スイスのDLT関連法案「Cardano・Algorand」を有望なブロックチェーンと評価

コインチェック:ブリリアンクリプトトークン(BRIL)のIEO詳細を発表

コインチェック:ブリリアンクリプトトークン(BRIL)のIEO詳細を発表

注目度の高い仮想通貨ニュース

Pixelverseが大手VCから550万ドル調達、Web3ゲームの世界展開めざす

Pixelverseが大手VCから550万ドル調達、Web3ゲームの世界展開めざす

PEPEの上昇が緩やかになる一方でBOMEは価格抵抗に挑む:Rebel Satoshiは新世代のミームコインか?

PEPEの上昇が緩やかになる一方でBOMEは価格抵抗に挑む:Rebel Satoshiは新世代のミームコインか?

Symbol活用の服薬アプリ「DrugN」Web3健康管理サービス提供開始

Symbol活用の服薬アプリ「DrugN」Web3健康管理サービス提供開始

ビットコイン・イーサリアムの現物ETP「イギリス」で上場承認を獲得

ビットコイン・イーサリアムの現物ETP「イギリス」で上場承認を獲得

コインチェック:仮想通貨積立サービスで「評価損益の表示機能」提供開始

コインチェック:仮想通貨積立サービスで「評価損益の表示機能」提供開始

K9 Finance:Shibariumのテストネット「Puppynet」でKNINEトークン展開

K9 Finance:Shibariumのテストネット「Puppynet」でKNINEトークン展開

Hashdex「ビットコイン・イーサリアム混合型の現物ETF」を申請

Hashdex「ビットコイン・イーサリアム混合型の現物ETF」を申請

バイデン陣営:米大統領選挙で「仮想通貨の寄付受け入れ」を検討=報道

バイデン陣営:米大統領選挙で「仮想通貨の寄付受け入れ」を検討=報道

仮想通貨ニュース週間まとめ「BTC・ETH・SHIB・SOL」などの注目記事

仮想通貨ニュース週間まとめ「BTC・ETH・SHIB・SOL」などの注目記事

ミームネーターの登場:今年注目のミームコインと期待される理由

ミームネーターの登場:今年注目のミームコインと期待される理由

コインチェック:BRILのIEO「過去最高の申込金額」を記録|NFT先着販売は明日から

コインチェック:BRILのIEO「過去最高の申込金額」を記録|NFT先着販売は明日から

サンリオ × NTT Digital「次世代サービスへの仮想通貨ウォレット機能導入」で連携

サンリオ × NTT Digital「次世代サービスへの仮想通貨ウォレット機能導入」で連携

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

人気のタグから探す