DEPが稼げるぬりえ×レースのNFTゲーム「Graffiti Racer」提供へ|プレセールも予定

by BITTIMES   

ディープコイン(DEAPcoin/DEP)を稼ぐことができるゲームなどを開発・提供している「Digital Entertainment Asset(DEA)」は2022年4月8日に、同社が運営する「PlayMining」の第5弾ゲームタイトル『Graffiti Racer』のβ版を2022年夏にローンチすることを発表しました。このゲームは"ぬりえ×レース"の新感覚NFTゲームとなっており、2022年4月20日にはNFTプレセールも開始される予定となっています。

こちらから読む:「ゲーム」関連ニュース

Graffiti Racer(β版)2022年夏にローンチへ

ディープコイン(DEAPcoin/DEP)を稼ぐことができるゲームなどを開発・提供している「Digital Entertainment Asset(DEA)」は2022年4月8日に、同社が運営する「PlayMining」の第5弾ゲームタイトル『Graffiti Racer』のβ版を2022年夏にローンチすることを発表しました。

「PlayMining」はDEA社が展開するゲーム関連事業であり、ゲームをプレイすることによって仮想通貨DEPを稼ぐことができる「Play to Earn」と呼ばれるモデルのゲームが複数リリースされています。

今回の発表では、PlayMining第5弾ゲームタイトルとなる『Graffiti Racer』のβ版が2022年夏に公開されることが発表されており、2022年4月20日には『Graffiti Racer』のNFTプレセールも開始される予定だと報告されています。

Graffiti Racerとは?

Graffiti Racerは、自分で色を塗ったキャラクターでスコアを集めながら競争する「ぬりえ×レース」の新感覚ゲームであり、ゲームをプレイすることによって仮想通貨DEPを稼ぐことができる「Play to Earn」と呼ばれる種類のゲームとなっています。

プレイヤーはぬりえの下地となる「シートNFT」を獲得してキャラクターに色を塗ることでレースに出走することができ、レースの順位に応じてDEPを獲得することができるようになっています。

稼ぎ方は「ぬりえで稼ぐ」と「レースで稼ぐ」の2つが用意されており、どちらかの片方の稼ぎ方だけを楽しむことも、両方の稼ぎ方を楽しむことも可能、スカラーを雇うことによってオーナーはゲームをせずに稼ぐこともできると説明されています。

レースのカギとなるスキルは「シートNFT」によって決まり、高いレアリティのシートNFTほど強力なスキルを保有しているため、高いレアリティのシートNFTを有しているほどレース展開が有利になる仕組みとなっています。

ぬりえプレイ画面(画像:Digital Entertainment Asset)ぬりえプレイ画面(画像:Digital Entertainment Asset)

レースプレイ画面(画像:Digital Entertainment Asset)レースプレイ画面(画像:Digital Entertainment Asset)

「シートNFT」の先行販売は4月20日から

Graffiti Racerで利用可能な「シートNFT」の先行販売は、日本時間2022年4月20日12時00分から「PlayMining NFT」で開始される予定となっています。

「PlayMining NFT」は、PlayMining関連のゲーム内で使用可能なNFTを売買することができるNFTマーケットプレイスであり、DEA社が提供している他のゲームのNFTも取引することができるようになっています。

また、プレセール開始と同時に『Graffiti Racer』の特設サイトもオープンするとのことで、『Graffiti Racer』の詳しいゲーム概要については以下の公式発表ページで詳しく説明されています。

>>「DEA社の公式発表」はこちら
>>「Graffiti Racer」のゲーム詳細はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

カルダノ財団:スイスのフィンテック企業「Lykke Corp」と提携へ

カルダノ財団:スイスのフィンテック企業「Lykke Corp」と提携へ

イーサリアム:大型アップデートとなるハードフォーク「Istanbul」を無事完了

イーサリアム:大型アップデートとなるハードフォーク「Istanbul」を無事完了

トロン(TRON/TRX)DApps開発促進に向けた「支援プログラム」を開始

トロン(TRON/TRX)DApps開発促進に向けた「支援プログラム」を開始

NIKE:ブロックチェーン・RFID用いた「サプライチェーン管理」をテスト

NIKE:ブロックチェーン・RFID用いた「サプライチェーン管理」をテスト

Tron財団:2020年元旦「330億TRX」ロック解除へ

Tron財団:2020年元旦「330億TRX」ロック解除へ

【戦略ゲーム編】イーサリアム(ETH)が稼げる「DApps」まとめ

【戦略ゲーム編】イーサリアム(ETH)が稼げる「DApps」まとめ

注目度の高い仮想通貨ニュース

K9 Finance DAO「ガバナンスプロセス」を発表|分散型運営の仕組みについて解説

K9 Finance DAO「ガバナンスプロセス」を発表|分散型運営の仕組みについて解説

ドージ系最新マルチチェーン・ミームコインDogeverseのプレセールが500万ドルを突破!

ドージ系最新マルチチェーン・ミームコインDogeverseのプレセールが500万ドルを突破!

Dogwifhat(WIF)ミームコイン時価総額ランキング3位に|価格上昇率は2,560%

Dogwifhat(WIF)ミームコイン時価総額ランキング3位に|価格上昇率は2,560%

【重要】OKCoinJapan「三菱UFJ銀行からの日本円入金」で一時的な制限措置

【重要】OKCoinJapan「三菱UFJ銀行からの日本円入金」で一時的な制限措置

ワールドコイン:虹彩認証装置Orbで「個人情報の自己管理機能」導入へ

ワールドコイン:虹彩認証装置Orbで「個人情報の自己管理機能」導入へ

メタマスク「エアドロップ受取資格の一括確認&請求機能」を追加

メタマスク「エアドロップ受取資格の一括確認&請求機能」を追加

ビットボットとCrypto.ComのCRO:2024年の成長に注目が集まる銘柄?

ビットボットとCrypto.ComのCRO:2024年の成長に注目が集まる銘柄?

【重要】MEXC「dHealth Network(DHP)の上場廃止」を発表|期日までに必要な対応を

【重要】MEXC「dHealth Network(DHP)の上場廃止」を発表|期日までに必要な対応を

Arkham「仮想通貨保有国のデータ集約ページ」公開|保有資産・取引履歴などを掲載

Arkham「仮想通貨保有国のデータ集約ページ」公開|保有資産・取引履歴などを掲載

米政府「200億円相当のビットコイン」売却か|シルクロード関連のBTCを移動

米政府「200億円相当のビットコイン」売却か|シルクロード関連のBTCを移動

ユニスワップ「インターフェース手数料」を引き上げ|米SECの訴訟問題が関係か?

ユニスワップ「インターフェース手数料」を引き上げ|米SECの訴訟問題が関係か?

複数の仮想通貨交換を「1回の取引」に集約|ADA Marketsが新機能をテスト

複数の仮想通貨交換を「1回の取引」に集約|ADA Marketsが新機能をテスト

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

人気のタグから探す