ジャスミー(Jasmy/JMY)「2022年ロードマップ最新版」を公開

by BITTIMES   

ジャスミーコイン(JasmyCoin/JMY)を発行している「Jasmy」は2022年6月22日に、2022年第2四半期〜2022年第4四半期までの計画を記したロードマップの最新版を公開しました。このロードマップでは、2022年第4四半期までに仮想通貨JMYを70以上の暗号資産取引所に上場させる計画であることなどが報告されています。

2022年第2四半期〜2022年第4四半期の計画を発表

ジャスミーコイン(JasmyCoin/JMY)を発行している「Jasmy」は2022年6月22日に、2022年第2四半期〜2022年第4四半期までの計画を記したロードマップの最新版を公開しました。

最新のロードマップによると、2022年第4四半期までに仮想通貨JMYを70以上の暗号資産取引所に上場させることを目指しているとのことで、パートナー数も第4四半期までに15まで拡大することを計画していると報告されています。

ジャスミー株式会社は2022年4月22日に、同社がオフィシャルスポンサーを務める「サガン鳥栖」と共同でJasmy IoTプラットフォームを活用したファントークンNFTの設計・開発を開始したことを発表していましたが、このファントークンも第4四半期にリリースされる予定で、ジャスミーファントークンプラットフォームの開発も開始される予定だと説明されています。

今回公開された2022年第2四半期〜2022年第4四半期のロードマップは以下のような内容となっています。

2022年6月22日に公開されたJasmy最新のロードマップ(画像:Jasmy)2022年6月22日に公開されたJasmy最新のロードマップ(画像:Jasmy)

2022年第2四半期

  • 戦略説明会
  • 50以上の取引所に上場
  • 10パートナー
  • Happiness Project:参加者1,000人(*1)

(*1)Happiness Project(プラチナデータ幸福発見プロジェクト):ブロックチェーン技術を活用した個人データ活用プラットフォーム「Jasmy Personal Data Locker(PDL)」を活用して、提供されたユーザーの行動内容・アンケート結果などの情報から各個人それぞれに感じ方が異なる幸福の源泉を解析し、それを幸福指標として可視化することを目指すプロジェクト。この幸福指標を用いて"ユーザーの周りにある各種データがユーザーにとってどの程度価値があるものであるのか"を判別するAIを開発していくことを予定。

2022年第3四半期

  • 60以上の取引所に上場
  • 12パートナー
  • ジャスミーファントークン(サガン鳥栖)開発
  • DD Coin開発(*2)
  • Happiness Project:Jasmy AI & Labor Productivity開発

(*2)DD Coin:円貨建てステーブルコイン(暗号資産ではない通貨建資産)の機能を持つ共通通貨。

2022年第4四半期

  • 70以上の取引所に上場
  • 15パートナー
  • ジャスミーファントークン(サガン鳥栖)リリース
  • ジャスミーファントークンプラットフォーム開発
  • DD Coinリリース
  • Happiness Project:Jasmy AI & Labor Productivityリリース

>>「Jasmy」の公式発表はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

「私は持っていないが、保有すべき」ドラッケンミラー氏がビットコインを評価

「私は持っていないが、保有すべき」ドラッケンミラー氏がビットコインを評価

ビットコイン価格「一瞬で22万ドルになる」と予想:マックス・カイザー

ビットコイン価格「一瞬で22万ドルになる」と予想:マックス・カイザー

Telegram:Web版サービスで「ビットコインの購入・交換」などが可能に

Telegram:Web版サービスで「ビットコインの購入・交換」などが可能に

ブロックチェーンと地方創生 in 熊本|導入事例と可能性

ブロックチェーンと地方創生 in 熊本|導入事例と可能性

メルカリのビットコイン取引サービス「利用者数100万人」を突破

メルカリのビットコイン取引サービス「利用者数100万人」を突破

エバードーム(Everdome/DOME)「Android版スマホアプリ」をリリース

エバードーム(Everdome/DOME)「Android版スマホアプリ」をリリース

注目度の高い仮想通貨ニュース

「シバイヌ(SHIB)の成長はまだ始まったばかり」Shytoshi Kusama氏

「シバイヌ(SHIB)の成長はまだ始まったばかり」Shytoshi Kusama氏

BNB Chainがハッカソン上位入選のDappsをインキュベート

BNB Chainがハッカソン上位入選のDappsをインキュベート

Web3対応の携帯ゲーム機「SuiPlay0X1」登場|パソコン・スマホ両方のゲームに対応

Web3対応の携帯ゲーム機「SuiPlay0X1」登場|パソコン・スマホ両方のゲームに対応

MarketAcross、Republic Cryptoと提携|マーケティングと成長戦略のアドバイザリーを強化

MarketAcross、Republic Cryptoと提携|マーケティングと成長戦略のアドバイザリーを強化

米政府「200億円相当のビットコイン」売却か|シルクロード関連のBTCを移動

米政府「200億円相当のビットコイン」売却か|シルクロード関連のBTCを移動

OKCoinJapan:最大年率6.28%「Aptos(APT)のステーキングサービス」提供へ

OKCoinJapan:最大年率6.28%「Aptos(APT)のステーキングサービス」提供へ

Google検索「ビットコインアドレスの残高確認」が可能に|複数のアドレス形式に対応

Google検索「ビットコインアドレスの残高確認」が可能に|複数のアドレス形式に対応

ミームネーターのプレセールがトークンの96%以上を販売|最終段階に突入

ミームネーターのプレセールがトークンの96%以上を販売|最終段階に突入

Grayscale:ステーキング関連銘柄に投資する仮想通貨投資信託「GDIC」発表

Grayscale:ステーキング関連銘柄に投資する仮想通貨投資信託「GDIC」発表

ビットコインレイヤー2プロジェクトBEVM、1000万ドル融資を達成!完全分散化、EVM交換性を備えたソリューションの実態に迫る

ビットコインレイヤー2プロジェクトBEVM、1000万ドル融資を達成!完全分散化、EVM交換性を備えたソリューションの実態に迫る

保守派・革新派による「ビットコイン分裂」を予測:Bitcoin.org運営者Cobra氏

保守派・革新派による「ビットコイン分裂」を予測:Bitcoin.org運営者Cobra氏

ユニスワップ「インターフェース手数料」を引き上げ|米SECの訴訟問題が関係か?

ユニスワップ「インターフェース手数料」を引き上げ|米SECの訴訟問題が関係か?

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

人気のタグから探す